平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
藤原竜也くん関係でお邪魔しているサイト内の特設『ロミジュリBBS』で、最多書き込み数を誇る私・・・(要はお暇な主婦がくだらない書き込みをたくさ~~んしているというだけのことなのだが)。なんと、ロミジュリ千秋楽によせて、ポストカードをいただけることになり書き込み上位3名が幸運にも選ばれた、はい、私もです!
(≧∇≦)キャー♪ ポストカードがもらえるんだって~♪ルンルン。
仙台大楽に遠征できずに、淋しくお留守番を頑張ったご褒美だ~~!
とっても嬉しい。どんなカードが届くのかな?楽しみに待っています。
スポンサーサイト
2005.02.27 / Top↑
娘が嫌いな買い物・・・・電気屋さんである。大人の私やダンナは電気屋といえばいくらでも時間がつぶせるのだが子供はちがうらしい。電気屋だけが目的のときは『留守番しとく』とまで言う。どうしても他の買い物もあってついてこなければならないとき、彼女はどうするか?リアルおままごとである。大手家電ショップの冷蔵庫や、オーブンレンジ、キッチン家電売り場に行くと、本物そっくりの備品が一緒にディスプレイされている。それを使って弟とリアルおままごとをするのである。運良く、休憩コーナーのようなテーブルなんぞ近くにあればもうパラダイス!家のおままごとセットは縮小サイズであるのに対して、等寸大のエビやら、ステーキ、卵、きゅうり、トマトなどがわんさかとある。今日もすっかりリアルおままごとを楽しんだようだな・・・子供達は。そしてその間に大人は念願のDVDレコーダーとムービーカメラをゲットした。楽しい一日だった・・・
2005.02.27 / Top↑
ああ~~、終わってしまった。とうとう終わってしまった・・・ロミジュリ。
仙台千秋楽公演をご覧になった方のお話では、当然の事ながらものすご~~く盛り上がったのだそうだ。
花火が上がり、カラーボールをみんなで客席に投げ込み、クラッカーが鳴り、そして最後はやっぱりカノン。なんて素敵な演出だろう・・・聞いているだけで鳥肌が立ってくる。
涙もろい竜也くんは、感激で泣いていたようだ。

3ヶ月の長丁場、途中腰が痛くなったり?胸にアザを作り、額に怪我をし、風邪をひいたり・・・とアクシデントもあったけれどここまで無事にたどり着き本当にたくさんの人にたくさんの感動をくれた。
ありがとう、ありがとう・・・!
今日は思う存分美味しいお酒を飲んでください、そして竜也くんのささやかな希望が叶って寂れた温泉に行ければ思う存分心と身体を解放してゆっくりと休養して欲しいなと思います。

今度会えるのは夏の俊徳ですね~~~~♪すでに心は飛んでいってます。
2005.02.25 / Top↑
2004年12月4日に東京日生劇場で幕を開けた『ロミオとジュリエット』がいよいよ明日仙台にて大千秋楽を迎える。
大阪で3度しかお目にかかることはできなかった、あの純粋で恋する喜びに溢れた子犬のロミオともお別れだ。
出来ることなら、日常を全て捨て去ってすぐにでも飛んで行きたい。同じ空間で同じ空気を吸い、楽日の感動を共有したい。そして最初で最後の竜也くんのロミオを心の奥深く焼きつけたい気持ちだが分別ある大人としてそうもいかない。
断腸の思いで、遠く離れた大阪からそっと舞台の成功を祈るばかりだ。

明日の千秋楽の同じ時間に、ロミジュリのCDをかけてロミジュリフォトブックを見ながら自分も一緒にその時間を共有している気分に浸ろう。
もちろん最後、カテコのBGMはliberaのサンクトゥス♪

竜也くん最後までどうかお怪我やアクシデントなどなく、思う存分ロミオを生き抜いてください♪
2005.02.24 / Top↑
行ってきた!
なんとこの年になって身長が1センチも伸びていた。そして体重は5キロ減っていた(狂喜乱舞)
実はこの結果が恐ろしくて今年になってから一度も体重計に乗らずに来てしまっていた。これもまさかまさかの結果である。
でも、いざ減った体重を目の当たりにすると変な意欲が湧いてくるものでこれからもっと減らしていこうと決意も固まった。ようし、夏の竜也くんの舞台までにあと3キロは落としたいな。

で、例の如く私にとっての魔の血液採取・・・血管がわかりずらくていつもとても苦労する。(苦労するのは看護師さんのほうで、私はもっぱら痛い目に遭っているのだが)
それまでベルトコンベア式にスムーズに採血していた看護師さんの手が止まった。じっと私の腕を舐めるように見渡して一言。
『いつも、どっちで採ってます?』
『そのときによって違います』
『う~~~~~ん・・・』
といって、両腕をまた舐めるようにそして血管を指で探るように見ている。
とうとう決心なさったのか?
左腕を持って、『こっちにしましょう』
脱脂綿で何度も何度も何度も・・・そんなに拭いたら肌が荒れるやん!っていうくらい念入りに腕を拭いていざ!
私の腕の中で血管がするっと逃げた音がした・・・
(;一_一) ほら、やっぱり。
『あ、ごめんなさいね!!』と言って少し引いて再度入れなおす。
今度は入ったみたい・・・よかった~~~(泣)。
でも私よりもホッとした顔していたのはやっぱり看護師さんのほうかもしれない(笑)

ところでこの腕・・・明日になったらまた薬物中毒患者みたいな腕になってるんだろうな・・・いつものことだけど。
2005.02.23 / Top↑
明日健康診断を受けるので今夜10時以降は飲まず、食わず、吸わずになる。
う~~ん、食わずと吸わずは何とか我慢できる。(もともとタバコは吸わないし)でも、飲まず・・・っていうのがきついんだな。
お酒じゃないよ~~~、水やお茶が飲めないことです。

まだ冬場なのでマシかもしれないけど、お風呂上りにチョッと温かめのお茶を飲むのが習慣なので、気をつけないと飲んでしまう可能性大である。
朝起きてもお茶を飲むのが常なので、これも要注意!

あぁ~~、チョッと憂鬱。
2005.02.22 / Top↑
地元の小学校にガンバ大阪協賛のサッカーイベントに行ってきた。
現役選手などは来ていなかったけど、マスコットのガンバボーイくんが来ていた。
キックターゲットや、ドリブルタイムトライアル、シュート速度競争などのゲームを楽しんだ。
吹きさらしの寒空の中、最後まで残って大抽選会へ。
カレンダー30本、サイン色紙、ユニフォーム、全選手サイン入りサッカーボールなどの景品がある。
我が家では宝くじに始まって年末の商店街のクジ、宴会でのビンゴゲーム、三角スピードクジetc・・・本当に悲しいくらいにくじ運がない。
今回も例に漏れず最後まで番号を呼ばれることなくとうとうラスト近くまでやってきた。
次の商品はユニフォーム、なんと息子の番号が呼ばれた!周りの子供たちも羨ましがっている様子。
この時点で娘の不機嫌は最高潮に・・・(;一_一) 
すでに我が家のくじ運はココで尽きたかと思っているとなんとオーラスの『全選手サイン入りサッカーボール』の当選番号が~~~~~!
娘の番号だった!! 親の私が狂喜乱舞~~(恥) 見知らぬ子供たちの大羨望の眼差しを浴びてサッカーボールをもらって記念撮影に収まる子供たち。
いや~、2005年の運はココで全て使っちゃったのではないのか?といささか心配な気もするが、
『最後にいい商品根こそぎもっていったね♪』といわれるのもまんざらでもなかった。
大人サイズのユニフォームを嬉しそうに来ている息子やサイン入りボールににやつく娘。
『これでサッカーしよう!』 え?だめだよぉ~!これは大切に飾っておかないと。

ガンバ大阪の選手のみなさん、子供に夢をありがとう♪
頑張ってください♪地元のみんなが応援しています。
2005.02.20 / Top↑
子供たちの好き嫌いが思いのほか多い。このところ、夕飯に何を作ってもあんまり食べない。
元来料理は嫌いではないのでいろいろ作ってみる。自分では美味しいと思うのに子供受けしないのはどうして?
食後子供たちの残した料理をゴミ箱に入れ洗い物を済ませ、さすがにチョッと凹む気分を抑えて彼らとおままごとごっこをしていた。
娘が作った料理を得意げに『おかあちゃん、食べて~♪』
と持ってきたから
『え~っと、これは嫌い、これも嫌い、これも嫌いだから・・・ごめん残してもいい?』とさっきの夕飯の時の娘の台詞をそっくりそのまま返してやった(笑)
がっくりと肩を落とした娘・・・あれ?チョッと薬が効きすぎた?っていうか、私おとなげない?
2005.02.20 / Top↑
お風呂が好きだ。
一日に2~3回入るのが常になっている。
以前暮らしていたハイツではお風呂は小さくて足を曲げていないと入れなかったし、ユニットバスなので洗面台と一緒になっていて落ち着いて長風呂・・・というわけにはいかなかった。
今の家はお風呂がとても広い・・・足をゆっくりのばして入れる。

ダンナの帰りが遅いので7時過ぎに子供二人をまずてんやわんやで風呂に入れる。
で、子供が寝静まった10時過ぎに今度はゆっくりと半身浴を30分ほど。
身体や髪はすでに洗ってあるのでとにかくただただゆっくり湯に浸かっているのが気持ちいい。
お気に入りの本を持ち込んで一日の疲れを癒し、心と身体を解放するひととき。
心地よく汗をかき、身体中から湯気が立ち上るほど温まる。そういえば今年は毎年悩まされるしもやけやあかぎれ出来なかった・・・
ひょっとするとお風呂の効果かな?


2005.02.17 / Top↑
雨なのに、どうしても髪が切りたくなって美容院に行った。
もう3年以上も私の髪をお任せしている担当の美容師さんにいつものように阿吽の呼吸で(そんな風に言うとオーバーだけど、簡単に説明してもほぼ思い通りのスタイルに仕上げてくれる)カットしてもらって帰り際
『実は僕3月でココ辞めるんです』と衝撃の告白。
え~~~!!それはショック、大ショック!!

私はとにかくペラペラと世間話をしてくる美容師さんは苦手だ。
こんな風にしてほしい・・・と言っているのに違う髪型にしてくれる人もダメ。(これは当然のことか・・・) だから自分の気に入った美容院と美容師さんを見つけるのにすごく苦労する。
Kさんは『いらしゃいませ、どんな風にしますか?』『これこれ、こんな感じに・・・』と言って後は雑誌を読むなり、寝るなり放っておいても1時間後には自分の思っていた髪形にしてくれる。美容院は私にとっての大切なリラックスタイムだったのに、これからどうしよう・・・また美容師さん探さないと。
願わくばKさんが行く先まで追っかけていきたいところだがそうもいかないよね~、本当に残念・・・。そう、残念といえば3年間でKさんに2回しかシャンプーしてもらえなかったことだ。
Kさんのシャンプーの腕前はピカ一で、とにかくとろけるような気持ちよさ。でも、お店ではベテランの域なのでなかなかシャンプーまではしてくれない。あ~あ、そうとわかっていたら今日無理にでもお願いしてシャンプーしてもらえばよかったな。

Kさん、どこへ行ってもお元気で♪
たくさんの女性の髪を綺麗にしてあげてくださいね。
長い間ありがとう~m(_ _)m
2005.02.16 / Top↑
一ヶ月ほど前に右手首に大豆大の隆起を見つけた。痛いわけでもないし、そのまま放っておくことにした。
ところがその隆起が少しずつ大きくなっているのに気づいてネットでチョっと調べてみたら『ガングリオン』という病気(症状)だとわかった
関節などに出来る良性の軟部腫瘍だとかで『手首をよく使う若い女性などに多く見られる・・・』とあるのを見て、何となく嬉しくなった←バカ!
ダンナに話すと、『それはパソコンのやりすぎやな!』と一言。
痛みやしびれなどがなければ経過観察でいいらしいのだが、最近手がしびれるようになってきた・・・(;一_一) ちょっとやばいかな?
あまり大きくなると注射器で内容物を抜いたり、あるいは袋状の隆起物を外科手術で取り除くという方法もあるらしい。(そういうのを聞くと途端にしり込みしてしまうのだけれど)

でも、この『ガングリオン』って言う名前、病名にしては可愛いなぁ♪
子供達は私のガングリオンを見て、ガングリオンごっこをしている・・・・(苦笑)
2005.02.15 / Top↑
ウチの娘の味覚は少し、いやかなり変わっていると思う。
およそ子供らしくないのである。
子供が嫌いとあげるものが大好きで、一般的に子供が好きそうなものが嫌い・・・(笑)
好きなもの・・・柿の種、珍味(この辺はそれほど珍しくないか・・・)ピーマンやにんじんを生のままバリバリ。お寿司わさびアリ。なんこつ、ユッケ、キムチ。
嫌いなもの・・・オムライス、スパゲッティナポリタン、焼きそば、パフェ
香辛料は大体何でもオッケーで、ざるそばにはわさび、うどんには七味、おでんにはからし。お寿司も店の人が気を使ってさびぬきにしてくれると、『わさびが入っていない!』と怒り出す始末。このお寿司に関してのこだわりはもっとあって彼女は醤油もつけない。
なまものの握り寿司をわさびだけで食べるなんて、私でもチョッとためらってしまう(苦笑)

そして子供だからと甘いものを無条件に喜ぶかといえばそうではなくて、飴も一つ食べると『もういいわ、甘すぎて食べられへん』なんて酒飲みのオヤジみたいなことを言い出す。
きっと大酒飲みの祖父の血を引いているに違いない・・・そして私の血も。
娘よ、いつか一緒にお酒を飲もうね~~。
お酒を飲まないダンナには娘と飲む楽しさはわからないだろうなぁ~~。
2005.02.14 / Top↑
久々の竜也くんのテレビ出演でした。この『ソロモンの王宮』は一人の人にスポットを当てて、密着するような番組。今日のゲストは市村正親さんなのだが、『藤原竜也も登場し・・・』と番組解説されていたようなのでかなり期待して待っていた。
ところが、コメント数秒、稽古場見学しているのと市村さんとの対談、ロミジュリの舞台映像が少し・・・合わせても3分程度・・・(; ̄ー ̄A
ちょっと、いえかなり拍子抜けしちゃいました。
竜也くん、ロミジュリ公演中なんだけどお肌が荒れ荒れ・・・かなりお疲れのようにお見受けしました。
『せっかくだから何か聞きたいこととかない?』と市村さんに言われて『最近怖くてしょうがないんですよ』と意外な胸のうちを吐露した竜也くん、一体何があったの?とこれも心配になりました。
ロミジュリ大成功の予感の陰で、すでに心はNYの俊徳に飛んでいっちゃってたりするのでしょうか?市村氏『きっと何か原因があるんだろうね~、でも役者が楽しまないとお客さんも楽しめないよ』というアドバイスを受けて、『また頑張れる』と仰っていました。
ロミジュリ地方公演も残すところあと6ステージ、何とか無事大千秋楽を迎えて温泉でのんびり出来ますように・・・(祈)

あ、そうそう息子の熱は一晩ですっかり下がったのでインフルエンザじゃなかったみたいです。今日はもう元気ハツラツの息子に戻っちゃって、散々悪さし倒してたね♪

2005.02.13 / Top↑
空手の稽古から帰ったら息子が『頭が痛い・・・』と言い出した。
チョッと横になってれば?と寝かせていたらいつまでたっても寝ている、おかしいなぁと頭を触ると(/||| ̄▽)/ゲッ!!! 熱があるやん・・・
今日は土曜日で夜間休日診療所の診察時間は夜の9時から、土曜の午後はちょうどブラックホールの時間帯。車がないから遠くの病院まで連れて行けない。
でもどう考えてもこの急激な熱はインフルエンザっぽい、やっぱり連れて行かないといけないな~、とりあえず夜まで様子を見よう。発熱の原因がはっきりしないから解熱剤もまだ我慢。

はぁ~、ふだん元気いっぱいで悪さばっかりやらかしておねえちゃんと喧嘩するわ、暴れまくって家中ぼろぼろにしてくれて、減らず口を叩いていると『こんにゃろ~!』ってなるけれど、高熱でうなってる苦しそうな姿を見ると『やんちゃでも元気が一番』だなぁと思う。

食欲がないから、大好きなイチゴ、ヨーグルト、そして麦茶・・・水分はたっぷりと。
熱はまだ下がらないけど、がんばれ!息子。
2005.02.12 / Top↑
今日の夕飯ははたこ焼きで~~~~す♪
大阪の一般家庭にはほとんどの確率でたこ焼き器があるという。
私ももちろん嫁入り道具として持ってきた。かれこれ10年以上使い込んでいい感じに馴染んでいる愛用のたこ焼き器。
いつも100~150個は焼くので1時間以上かかってしまうが、このときばかりはまるでたこ焼き屋のオバちゃんになったような気分でたこ焼きをより丸く香ばしく焼くかに没頭している(笑)

中身はいたってシンプルで、タコ、てんかす、ねぎ、紅しょうが、カツオ粉たっぷり、濃い目の出し汁で卵も倍量入れるのでたこ焼きと言うよりも明石焼きに近いかな?
食べるときもうどんのお出しにつけて食べるスタイル。
昔はソースたっぷりで踊るかつお節にマヨネーズ・・・なんてすごく好きだったのにな~
どうしたわけか(きっと年を取ったからに違いないのだが認めたくない・・・) あっさりと食べるのが好きになってしまった。

今日も出来上がったたこ焼きは150個あまり・・・家族4人で全部食べるわけじゃないですよ~~!冷凍しておくんです。
いつでも好きなだけレンジでチンして食べられるからとっても便利です。

そういえば関西出身でない人が関西のたこ焼きの『外がかりっと中はトロ~~リ』・・・というのが生焼けみたいで気持ちが悪いと言っていた。
どうして、どうしてぇ~~??たこ焼きはやっぱり『外がかりっと中はトロ~~リ』ですよね?
2005.02.11 / Top↑
近所のスーパーで国生さゆりさんのなつかしのこの曲がヘビーローテーションで流れています。
はい、バレンタインデーが近いということですね(笑)

娘が『おかあちゃん、バレンタインにチョコ作りたい・・・』ぬわ~~んて言い出したので
お!?と思ったら、『おとうちゃんにあげるねん』
なんだよ~おとうちゃんか(笑)でもチョッと安心。
学年閉鎖で家にいることも幸いして、息子が幼稚園に行っている間に・・・とチョコ作り。
クーベルチョコレートを砕いて、湯煎で温めた生クリームとあわせてゆっくりと溶かす。
今度は冷やしながら少し固めて、丸くしてココアパウダーや、粉砂糖、ナッツなどをまぶして出来上がり。
100円均一で買ったラッピング箱に入れてラッピングしたらなんとまぁ、見事なバレンタインチョコになりました~ルンルン。

たとえ、途中鼻をほじった手でチョコを丸めたとしても、娘からの愛のチョコ。この出来栄えを見れば父は泣いて喜ぶに違いない(笑)
よし、この秘密は墓場まで持っていくことにしよう・・・(爆)
2005.02.10 / Top↑
どうやら風邪を引いてしまったらしい・・・私の風邪は鼻から来るので『たちつてと』が『だぢづでど』になる。
学年閉鎖で家にいる元気な娘を尻目に、マスク姿で家事をこなす私。
あ~~~~あ、何で風邪なんて引いちゃうんだろう・・・と自己嫌悪。
実家にいた頃、風邪を引くと父親に『なんでお前が風邪を引くんや、アホは風邪引かない言うねんけどな・・・』と嫌味っぽ~~く言われていたのを思い出した(笑)(父は健在)

私は物心付いた頃から自分の記憶のある限り熱というものを出したことがない。だから学校も熱で休ませてもらった記憶がない。でも、人間だんだんと知恵が付いてくるもので高学年になると体温計を摩擦熱であげて熱を出し・・・たとえ熱が出なくてもすごくしんどいときもあるのだと心の中で訴えていた(笑)

そんな私が今、子供が『しんどい、お稽古休みたい』などと言うと『熱がないんだから大丈夫、行けるでしょ!』なんて言っている・・・矛盾してるな~(苦笑)
そのうち、ウチの子供たちも体温計を小細工したりするようになるかもしれない(笑)
そのときはチョッとだけ大目に見てやろうかなぁと思っている。
2005.02.09 / Top↑
娘が学年閉鎖になったと言って帰宅した。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
え~~!!今週ずっと家にいるって?(;一_一)
娘は風邪一つひかず元気ぴんぴんなのに・・・なんだかなぁ。
外に遊びにも行かせられないし、どうやって過ごすの?
母はなんだかチョッとブルーです。
2005.02.08 / Top↑
ロミジュリ観劇の日から何日経ってもその余韻が全身を支配して、
ロミオの可愛い笑顔の呪縛から逃れられずにいる。
寝ても覚めても頭の中にはロミオのテーマ♪・・・
燃え尽き症候群・・・かなり重症。
2005.02.05 / Top↑
節分の行事として、巻きずしの『恵方まるかぶり』をするのは関西が発祥らしい。

子供が小さいのでなるべく季節の行事を体験させてやりたくて我が家でも必ずやっている。
今年は娘が鬼の役を買って出てくれたので、息子と二人でマメを撒いた。

そして巻きずし丸かぶり・・・。
考えてみると、同じ方向を向いて無言でまるごとの巻きずしにかぶりつく姿は異様な光景ではないだろうか・・・
娘曰く、『切らなくてもええの?なんで?お行儀悪いやん』
(;一_一) 確かにそうなのだが・・・
『ん?ええねん、ええねん、今日はこのままで』
こんな答えじゃ、絶対納得してないだろうなぁ。
2005.02.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。