平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私がいつもお邪魔している某サイトさんで、藤原竜也さんの映画『ムーンライトジェリーフィッシュ』DVD発売を記念して次のような企画が立ち上げられました。

私のブログをごらんになってくださっている方でこの企画にご賛同いただける方はぜひよろしくお願いいたします。
企画の内容はこちら

この映画が大好きでたくさんの感動をもらえたことに感謝し、もちろん私も微力ながら協力させていただきました。
たくさんの方にご協力いただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト
2005.03.31 / Top↑
今日の夕飯ははカレーだった。
春休みに入って、子供たちが給食がないのでいつでもカレーが出来て助かる。
給食がカレーのとき重なると可哀想なので避けようと思うと、なかなかうまい具合に献立の折り合いがつかないのである。

で、カレーの具ってその家庭のオリジナリティが現れるのではないだろうか?
我が家のカレーの定番は牛肉うすぎり、たまねぎ、にんじん、マッシュルーム、パプリカ、にんにくである。
夏だとここに、ナスとオクラも入ったりするが子供たちは嫌がるので盛り付けの時によけて入れなければならない。
関東ではカレーには豚肉らしいのだが、関西ではありえない(断言してもいいかな?)
肉といえば牛である。ちなみに肉じゃがももちろん牛肉。
で、カレーの話に戻る。
薬味はやっぱりらっきょ・・・福神漬けも我が家ではなじみがない。
最近はナンにはまっているのでナンでカレーを食べることが多い。
あ、カレーといえば譲れないのはその辛さ!もともと辛いもの好きな私は辛くないとカレーを食べてる気がしない。でも子供が出来てからとうとう甘口のルーを買う羽目になってしまい、なべを二つに分けてカレーを作らなければならないという面倒なことになった。
何かいい手はないものか?ってことで甘口ルーの量を徐々に減らしていきいつの間にか我が家の子供たちは中辛カレーに慣らされてしまった・・・ひどい母親(苦笑)
娘はいいけど、息子の方は『おかぁちゃ~~ん、辛いよぉ~~ひぃ~』といいながらお茶をがぶ飲みしていた(笑)←いや、笑っちゃいかん。
ごめん!息子よ。
2005.03.30 / Top↑
今日、日本テレビ系『情報ツウ』のトークのコーナーに、白石加代子さんがゲストに来ていらっしゃった。そこで竜也くんが白石さんあてにコメントするとのこと。
竜也くんは先日のスチュアートリトルのコメント時と同じ赤のチェックのジャケットに破れジーンズ。このチェックのジャケットがイマイチなんだなぁ~~。たぶん私服・・・なんだろうなぁ(苦笑)
竜也くん『白石さんは、話していてすごくかわいらしいなぁ~と思う瞬間がある・・・チャーミングなんですよ。芝居のときも普段でもいろいろお世話になっていて、なんていうか簡単な言葉では言い表せない特別な人です。』
だってぇ~~~・・・

はぁ~、白石さんがうらやましいです。
2005.03.29 / Top↑
竜也くん、朗読のお仕事が決まったとのことです。

詳しくはこちら

名前の登場順がちょっと不満ではあるけれど(何で竜也君が一番最後なのよ~~!なんでさまぁ~ずの後なのよ~~!! (○`ε´○)プンプン!! )
昔話の朗読なんて、素敵~~~~~~~!今からわくわくしちゃう・・・♪

でも・・・・・TOKYO FM、大阪で聴けないよね???あはは・・・

そしてもうひとつのニュースはマルちゃんの匠、とんこつ味の新発売にCMが新しくなって登場。
今度は洋服でラーメンをすする竜也くん、最後の目のアップにとろけました。
味噌味発売の時は同じバージョンに『今度は味噌味!』と付け加えられただけのものだったから今回もどうせ『春はとんこつ♪』と言うだけだろうと思っていたら・・・嬉しい誤算でした。
春なのに、黒いシャツがなんともさわやかに似合う竜也くん・・・麺を眺めてちょっと半笑いの表情が私的にはツボでした。
CM♪です
2005.03.28 / Top↑
今日久しぶりに階段から落ちた・・・

洗濯物を持って降りる途中、わずか3段ほどだったのに靴下が滑って勢いよく階段の段差に腰と背中を強打した。
こんなときに軽い体重だとそれほどダメージもないのだろうが、いかんせんちょっと・・・というかかなり多めな体重が手伝ってしばらくは踊場で息もできない、動けない・・・というような状況に。
ダンナや子供たちが駆けつけて・・・心配そうに覗き込む。
動けない・・・私。
『大丈夫かいな?』『大丈夫やけど、ちょっと動けん・・・』
で、しばらく泣き笑いの形相で休んでいると何とか動けるようになった。
ああ~~、情けないよ、ほんと。

コレだけ肉がついてりゃ骨がどうこうという問題はまずなさそう・・・だわ。
あいたた・・・(笑)
2005.03.27 / Top↑
新学期に向けて、子供たちの袋物関係を新調することにした。それぞれの好きなキャラクターの布を買って、巾着計5枚、ランチョンマット4枚を一気に作った。久しぶりにミシンを出してきたらなんだか春の新芽のように創作意欲がモクモクと湧いてきて、半年以上も前に型紙を取ったまま放置していたシャツを仕上げることにした。
パリッとしっかりした木綿の薄いブルーの生地でスタンドカラーの七分袖、シンプルなシャツである。袖とすそにスリットを入れて赤のステッチをしたのがポイントかな?ボタンは木素材のナチュラルな感じで私の好きなデザインに仕上がった。
アイロンやしつけがけを手を抜かずにこまめにやったおかげで思いのほかしっかりと上手に仕上がったのですごい達成感がある。コレがあるから没頭するとコレばっかりになっちゃうんだけど・・・。
早く暖かくなってこのシャツでお散歩に行きたいなぁ~と思いつつ、まだコタツでまどろんでいる。
2005.03.27 / Top↑
いよいよ待ちに待った}WOWOWでのロミジュリ舞台中継の日。

あと何時間・・・と秒読み数えて朝からそわそわ落ち着かない。思えば昨夜から心がうわついてよく眠れていない。
何度も何度も録画の説明を読み、15分前からテレビの前でリモコン持ってスタンバイ!(WOWOW録画するのに、チャンネル設定があやしいので直接録画ボタンを押すことに決めたため)
実際の舞台を観に行った日よりも緊張していたかもしれない(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ たかが舞台中継の録画くらいでこんなに緊張するヤツも珍しいんじゃないか?
というわけで努力の甲斐あって、無事録画終了。
2005.03.26 / Top↑
弟が大学を無事卒業したと連絡してきてくれた。
この就職難を乗り越えて人気の大企業に就職も決まっている、我が家の花形息子!!
一回り以上も年が離れているせいで、喧嘩した記憶はほとんどなく、思春期の難しい時期にも一緒にいられなかったけど大人になってからはちょくちょく話ができるようになった。
大学が地元ではなかったので、一人暮らしをしていた弟。
会うたびにやせ細っていくような気がして、ちゃんと食べているのか心配だった。かわいい彼女ができて、恋の悩みを相談してくれたときは姉としてうれしかったぞ!
そんな弟が春からは社会人になる。
私なんかじゃ理解不可能な難しい学科を勉強したいと選んだ大学、親元を離れての一人暮らし、そして就職難、プラスアルファ卒業危機(?)を無事乗り越えて迎えた春。
頼りないようで意外としっかりしていると思う。これからも順風満帆とはいかないかもしれないけど、自分の人生なので自分自身が後悔のないように歩いていってほしい・・・それだけ。
そして絶対に忘れないでほしいのは、両親のこと。
大切な大切な一人息子を、地方の大学に行かせてくれて一人暮らしもさせてくれていつもいつも心配してくれているお父さんとお母さん。
自分自身がしっかりと生活するのはもちろんのこと、時々は声を聞かせて安心させてあげてね。そのかわり姉には、愚痴でも相談でも何でも言っておいで!たよりないけど、ちょっとだけ人生の先輩としてアドバイスくらいはできるかも?

さぁ、まだまだ未来はどんどん開けるはず!可能性は無限だぜ、がんばれ弟!
2005.03.25 / Top↑
HDD録画→DVDへのダビング無事完了。
う~~ん、やっとやっとDVDできちんとした映像を残すことができた・・・一安心。
思えば去年の4/17のWOWOWのハムレット放送を見たのがきっかけで私は俳優『藤原竜也』さんに堕ちました。私と竜也くんをめぐり合わせてくれた(うふふ、なんかいい響き)記念すべき作品。
何度もビデオで見ているのに、やっぱり見ると釘付けになってしまうその演技。演技というか、もうハムレットそのものと言ってもいいくらいの迫力。
映像で見てもゾクゾクするのだからこれを生の舞台で観た人はその感動たるやすごかったんだろうなぁと改めて思う。

私が好きなのは気がふれているのを演じているときのハムレット・・・
きっと誰も共感してもらえないと思うけど、好きな台詞
『すばらしくお調子に乗ってパクパクとバクのように食らっています、約束の詰まったおおいなる夢を、ゆめゆめ思いたもうな、空約束与えりゃ鶏も肥え太ると・・うほほ』
この最後の笑いがなんともツボ。
(かなりマニアック)
こんなへなちょこ感想文、わざわざ書くまでもなかったような気がするな・・・
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
2005.03.24 / Top↑
お風呂まで完璧に済ませて子供たちとテレビ前でスタンバイ。
放送前に竜也くんのコメントがあった、チェックのシャツの竜也くん。
これはいつの映像なんだろう?やっぱりお顔は疲れ気味で全体的に野暮ったい感じ。
そして本編・・・
そして最後にサイン入りDVDプレゼントの告知で再度竜也くん登場~~!
へ?あいだが抜けてる?ん?何?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・寝てました(苦笑)

改めて感想、この作品は竜也君の吹き替え作品の中で一番竜也君らしくない!というのが私の意見です。あれほど魅力的な声の持ち主であるはずなのに、このスチュ2ではそれが出ていない。つぶらな瞳のスチュアートのアップはとってもかわいいのに、その顔と竜也君の声がはまらない。どうしてかな?
なんだかもやもやした気分のまま今日は寝ます。
明日はハムレット様に会える~~♪
2005.03.23 / Top↑


春のちんどん屋、公園を荒らす・・・の図(笑)
いやいや~、本当に面白い!おじさんたちは心底ちんどんを楽しんでいらっしゃるようだ。公園では即席のちんどん屋さん撮影会が始まった・・・
さながらタレントの撮影会よろしく一眼レフの本格的なカメラがずらりとちんどんおじさんを取り囲んで和やかな雰囲気。
子供の自転車の後ろに乗っちゃったり、着物のままでジャングルジムに登っちゃったりサービス精神旺盛。チチン♪ドンドン・・・とお囃子もにぎやかにとても楽しい一日でした♪


2005.03.21 / Top↑

春の陽気(妖気?)に誘われて弁当持参でちょっと遠くの大きな公園まで足を延ばしてみた。するとなんだかにぎやかなお囃子が聞こえてくる…。なんとちんどん屋さんである!
ちんどん屋さんなんて何年ぶりかなぁ~、今日のちんどん屋さんは宣伝活動ではないようだ。
ちんどん好きのおじさんたちの集まり・・・って感じかな?
ものめずらしそうに集まってくる子供たちに気さくに声をかけて、一緒に写真を撮ってくれたりしていた。
なにぶん顔が不自然なまでの白塗りで、おてもやん風の面白メイクだったり、まぶたに目が書いてあったり・・・と、見たこともない顔に泣き出す子供もちらほら(笑)
が、我が家の子供たちはちゃっかり一緒に写真に納まっておりました。
続く・・・
2005.03.21 / Top↑
我が家の子供たちにこう呼ばせている。
私はお父さん、お母さんと呼んでいたけれど自分の子供にはお父ちゃんおかあちゃんと呼ばせたかった。特別に何か深い訳があるのではない・・・ただ漠然とこう呼んでもらいたかった。
ところが最近息子が私を『ねぇ~、ママ~~』と実に気持ちの悪い(聞きなれないせいなのだが)呼び方で呼ぶことが多い。どうやら幼稚園ではそう呼んでいるお友達が多いらしく、自分の呼び方が変だと言われたのだという。そうかなぁ、変かなぁ?(悩)
私自身のガラじゃないからママというのは絶対にイヤだった。お父さん、お母さんでもいいのだが、妙に田舎っぽくて素朴な呼び名『お父ちゃん、お母ちゃん』がすごく気に入っている。
大阪なので男の子などは思春期になったら『おとん、おかん』というようになるのかもしれないが、それもいいかも・・・

大勢人がいるところで『おかぁちゃぁ~~~ん』と呼ばれると、うれしくてたまらない。
私って、変?
2005.03.20 / Top↑
今春は花粉大飛散だそうである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・ってことは飛んでいるのだろうか?
私はこれまで花粉症は経験がない。
アレルギー性鼻炎のような症状は朝起きがけのときに出るが、それ以外は全くない。
今日も抜けるような青空で何の迷いもなく布団を干した。するとママ友達から何気なく『こんなに花粉が飛んでるっていうのにお布団干している家があるわ・・・』といぶかしげに言われた。
『え?ウチ・・・干してるよ(苦笑)』
『ええ~~~~~!それはあかんやろ・・・たとえ今(花粉症)出てなくても出るかもしれないよ!』
ふ~~~~ん、そうなの?
なんだかなぁ、こんなにお洗濯日和なのに干さないなんてもったいない気がするよ。
2005.03.19 / Top↑
先日『近代能楽集』NY公演のファンクラブ観劇ツアーが発表されて一日凹んだ。

今日公式サイトのBBSを覗いてみたら『近代能楽集を観たいけれど受験生だから我慢します、とか学生だからお金の問題で断念しました・・・皆さん楽しんできてください!』という書き込みを見つけた。なんとなく嬉しくなった。
竜也くんのファンとしてその舞台を観たい気持ちは絶対誰でも持っている思い、NY観劇ツアーがあるならそれだって行きたい気持ちはあって当然。
若い彼女たちがその欲望をきっちりと押さえ込んでいること、そしてそれをさわやかに受け止めて(本心はやりきれない気持ちもあるかもしれないが)観に行ける人に対してエールを送ることが出来るっていうのはとても素敵なことだと思う。
やっぱり竜也くんの人柄をしてこういう可愛いファンが育まれるのだろうなぁ~と改めて痛感。

私はNYツアーに参加できない立場ではあるけれど、近代能楽集を観ることは出来る。
彼女たちより恵まれている環境なのだ、それを幸福と思っていいレポをしようと思う。
2005.03.17 / Top↑
さぁ~~て、いよいよやってきました。
WOWOW竜也月間の第一弾、『オイル』の放送。
この作品、観たことはあるのだが(ビデオで)最初の20分で寝てしまうこと数回・・・最後までちゃんと観れたのは何度目だっただろうか?もともとインテリ野田さんの演出は難しくておバカな私にはわからない。パンドラの鐘、透明人間の蒸気、どれもわからなかったもの。
で、オイルは結果的にわかったのか?といえばやっぱりイエスとはいいきれない自分が居る。
いい加減そのゆるい頭を何とかしろよ!と言われるかな~。
野田さんの舞台のファンの方に叱られるだろうなぁ。

なんて思いつつ・・・さて、録画準備にかかるか。
2005.03.16 / Top↑
今日は息子の通う幼稚園の『お別れ会』だった。
卒園児父母による恒例の人形劇やコーラス、先生方のかくし芸、そして在園児が卒園児に手作りの花飾りをかけてあげて手をつないでの退場。
そのあと教室では担任の先生が一年を振り返って最後の挨拶~~これがまた毎年涙涙・・・なのである。
今年息子の担任に当たったさよこ先生は去年の新卒だった。初めての担任というプレッシャーと重圧もあったと思う。そのうえ幼稚園一やんちゃと言われるクラスを一年間特にこれといった問題もなく面倒見てくださったのは本当に感謝している。
先生、ウチの息子は先生のこと大好きですよ~♪
挨拶で泣いてる先生を見て、『何で泣いてるんやろ・・・』と空気を読めない発言をしておりましたが、本当は先生と別れるの・・・淋しかったと思います。
もう一年、園生活があります・・・またお世話になるかもしれないし離れるかもしれない。
でも先生との想い出は息子の心にずっと残るはず・・・
大変な仕事でしょうけれどこれからもまん丸笑顔のさよこ先生で頑張ってくださいね!
一年間お世話になりました<(_ _)>

2005.03.15 / Top↑
なんだか読みにくいタイトルですみません<(_ _)>
昨日の関西ネタに続いて・・・
関西ではキャンディー(飴)のことを『アメちゃん』と呼ぶのが普通だ。同じお菓子でもチョコや饅頭などにチョコちゃんとか饅頭ちゃんとは言わないのにアメに限ってはアメちゃん・・・でもこれナニワの常識!(笑)
おかゆにも『さん』をつけて『おかいさん』と呼ぶ。仏壇にいたっては『まんまんちゃん』とわけのわからない名称。
でもこのなんとなく面白い関西ならではの呼び名って、好きです。

関係ないけど息子が通う幼稚園では変なところで言葉遣いが丁寧・・・(笑)
イスのことを『お椅子』といいます。これってどうよ?!
何でも『お』付けりゃいいってもんじゃないよね?(苦笑)
でも物心付いてからずっと『お椅子』の呼び名で慣れている息子は私が『椅子を引きなさい!』と注意すると『おかあちゃん、お椅子でしょ?』と訂正される始末。
う~~ん、これでいいのか?チョッと複雑。
2005.03.14 / Top↑
イキのいいのが気に入ったぁ~、とれとれぴぃ~ちぴちかに料理♪

関西ではこのコマーシャルソングを知らない人はいないだろう。
「かに道楽」のテーマソングである。
今日はかに道楽にかにを食べに行ってきた。
例年ならこの時期に日本海へかにを食べに一泊旅行するのが唯一の楽しみなのであるが今年はどうしてもダンナが会社を休めなくて断念した。でもかには食べたい!ってことで今回のかに道楽。
店構えには・・・例のごとく、いらっしゃいました!カニさんが!!
一番高いコースのカニ料理を注文~~!なんとなくこの優越感が嬉しい・・・ありがとう、ダーリン。そして、とても満足のカニ三昧を満喫してきたのであります。
欲を言えば、日本海のカニ料理コースと比べるとボリュームの点で劣る気がするけど・・・これでも充分美味しくいただけました!ご馳走様でした♪

2005.03.13 / Top↑
ココ最近パチ○○の戦績がいいらしくて羽振りのいいダンナのポケットマネーでとうとう我が家もHDD搭載DVDレコーダーをゲットしたのは数週間前。
ところがこのレコーダーちゃんのご機嫌がすこぶる悪い。
何度も何度もフリーズしてくれるので、仕方なくクレームセンターに・・・で、結局新しいものに交換してもらった。
それなのに新しくやってきたレコーダーちゃんも一日も持たずにまたフリーズ・・・今度はフリーズしたまま全く動かなくなっちゃった・・・(;一_一) なんなんだ???

何か私に恨みでもあるのか?あるなら言って~~!私のどこがいけないの?

目前に迫ったWOWOW竜也くんスペシャル月間の第一弾「NODA・MAP オイル」がもし録画できなかったらどうしてくれるんだぁ~~~~!! (○`ε´○)プンプン!! 

全く精密機械ってヤツはデリケートというかなんというか、やっかいです。とにかくまた今日電気屋さんにクレーム電話しなくちゃ・・・はぁ~~~。
2005.03.12 / Top↑
私がいつもお邪魔している某サイトのBBSに竜也くんの英語スピーチをレポしてくださった方がいらっしゃいました。なんと素晴らしい!本当にありがたいことです。
せっかくの竜也くんの英語スピーチ、見れなかった悔しさはさておきその内容とともに残しておきたくてこちらに書かせていただきたいと思います。どうぞお許しください。
Hello, my name is Tatsuya Fujiwara. First of all, I want to thank Mr.--- and --- えー、and the colleagues, at the Lincoln center festival for inviting us to be part of the festival this year. I am especially honored to share the Lincoln hoge stage with such a distinguish group of artists.

いや~、しかし数年前の竜也くんの英語力からすればこれをスラス~~ラと流暢にしゃべってしまったのがウソのようです、全くもってその映像を見れなかった悔しさがまたメラメラと復活してしまいました。関係者の方の名前を言ったときにはちゃんと振り返って目礼もされたのだそうで・・・余裕ですよね~。
竜也くんって、本当に勉強家だしとっても頭のいい人なんだなぁ~と改めて感じました。
これならチョッとガンバって勉強すればバイリンガルも夢じゃない?
2005.03.11 / Top↑
ああ~~~~~~~~~~~~~なんてこった。
昨日TBSで放送がなかった「ニュースバード」がなんと今日差し替えで放送されたらしい。
しかもこれまでの最長4分の映像ニュース・・・そしてどこでも放送がなかった英語でのスピーチも流れたのだと言う。

な、な、なに?うそっぉ~~~ん、何でよ!どうしてよ!どういうことなのよ~~~!
もうこの怒りをどこにぶつけたらいいの?
振り上げたこぶしをどうすればいいのぉ~~。
Daを信じた私のバカバカ!(と自分の頭とこづいておこう・・・)

はぁ~、てなわけですが幸運にもこの映像を見れた方の話によると、
こんにちは、藤原竜也です。今年のリンカーン
フェスティバルに招待して下さったレビーさん
とラデンさんにお礼を言いたいと思います。
私は、素晴らしいアーティストの皆さんと同じ
舞台に立てることを誇りに思います

とスピーチしている竜也くんだったそうで、紙を見ながらではあるものの滑らかに英語を話していたとのこと。あら~、徹夜でガンバって練習した成果だね~、ほんと。
やるときゃやるんだ!またまた見直しました。

そして一日ブルーで過ごした今日の終わりも近づいてビッグなニュースが飛び込んできた。
・ロミオとジュリエット DVD 7/6発売。
・Daのメッセージ更新 「NYより愛をこめて」 42nd streetでの にっこりショット。

あ~~、ほんとに今日は忙しい一日だった。
でも最後にやっぱり竜也くんの笑顔に癒されました。
2005.03.11 / Top↑
竜也くんのファンクラブからNY観劇ツアーが発表された。
わかっていたことだけどショックだった。
貧乏な専業主婦には絶対に叶うことのない海外ツアー参加の夢。近代能楽集のNY公演が決まったときから覚悟はしていたもののいざ決まってみるとやっぱり凹む。
あ~~~~~~、いける人がうらやましいなぁ。
子供を育てるときの注意項目・・・親が人をうらやんでばかりいると子供も人をうらやむようになる。わかっちゃいるけど、せつないなぁ・・・

ファンクラブ会員のみ参加が許されるツアーなのに、ファンクラブ会員であるにも関わらず参加が叶わない悲しい現実。
今日はこんな気持ちのまま寝る事にします。
明日から気持ちを切り替えてまた頑張ります。
2005.03.11 / Top↑
朝のニュース映像が見れなくて凹んでいた私だったが、ネット社会って素晴らしい!

3/8 NY 10:00~近代能楽集NY公演制作発表記者会見♪

こんな動画が配信されているのを見つけて、無事竜也くんの姿を見ることが出来ました~~。
久々にきっちりとスーツで決めた竜也くん、いでたちはとっても素敵なのだけれどそのお肌はやっぱりかなり荒れてる様子、そして表情もイマイチ元気がないように思えるのは気のせいかしら?疲れが完全に抜けきっていないんじゃないかな~~。
やっぱり温泉に入れてあげないとダメだよぉ~~!3ヶ月も頑張ったんだもの。出すもの全部出し切ってなんだかするめみたいになっちゃってる、竜也くん。

「素晴らしいトップの人たちの前で僕らの芝居が出来るという自信もある、NYの人たちにどんな風に見られるか・・・という期待もある。胸を張ってやりたい・・・」と言っていた竜也くんです。
私的にツボだったのは、NYだからなのか?大統領演説みたいな演台の前で話す竜也くんでした(笑)
2005.03.09 / Top↑
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!! 見れなかった・・・!今日の朝のはなまる内のニュースのコーナーで「近代能楽集」NY公演の話題が取り上げられたらしい。
竜也くんはNYでプレス向けの記者会見に参加していたとのことで、インタビュー映像が流れたそうだ。
あ~~、この話・・・小耳に挟んでいたはずなのにまさかニュース映像があるとは思っていなくて(甘いなぁ・・・まだまだ)すっかりノーチェックの私でした←バカバカ・・・
竜也くんは黒のスーツで決めていたそうだが、お肌はまだ回復していなかったとのこと。
ロミジュリ終わっていよいよ本格的に近代能楽集に向けて始動~!かな?
2005.03.09 / Top↑
私がいつも遊びに行かせていただいている方のブログがとてもかっこいい♪それで自分もそんな風にブログをいじってみたい、などとバカな考えを起こしたことが間違いだった。
いったん触ろうとするともうこれが大変なのなんのって・・・
今日は午前中からほぼ半日、ブログに費やしてしまいました。主婦であり母である宿命で家事や子供との時間が嫌でもあるのだけれど今日はとにかく何をしていてもブログのことばっかり考えていたような気がする。
いけないなぁ~、こんなことじゃ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ 
で、それほどまでに苦労して一体どんなブログに生まれ変わったか・・・といえば、
ほれこの程度でございます・・・あはは。
いいのよ、いいのよ、笑ってやってください!作った本人でさえ苦笑いしか出ないそんな代物です(笑)
※竜也くんにちなんで「ドラゴン」のスキンにこだわっていたのですが、このたび一新しました。
2005.03.08 / Top↑
お酒が好きだ。完璧に呑兵衛だった祖父の血を引いているのだと思う。美味しいものを食べるときのお供としてお酒は絶対に欠かせないし、お風呂上りの一杯も外せない。
ご飯を食べるのを我慢してもお酒は呑みたいタイプ・・・かな?。
ただ、数年前の人間ドッグでの肝臓の数値が気になることも否めない。だから一週間に2~3日休肝日は必ず持つことにした。
最近のお気に入りは芋焼酎だけど先日ダンナがパチ○○の戦利品で持ち帰ったビール(発泡酒じゃないよ)も美味しかったな。
常日頃、発泡酒を呑んでると気づかないのだけれどやっぱりビールの独特の風味がなんとも言えず美味しい。
カロリーも、肝臓のことも気にせずに呑めたらどんなに心が解放するか・・・と思うけど、こればっかりは仕方ないね~といいつつ、今日はビールを楽しんでいます。
2005.03.07 / Top↑
竜也くんを好きになってから定期的に購入している雑誌、POTATO。
10代の頃、「たのきんトリオ」(こういう名前を出すことすら照れくさいのだが)に心奪われていた頃には明星や平凡は愛読書だったなぁ・・・などとしみじみする。まさかこんな年になってアイドル雑誌を愛読する羽目になろうとは夢にも思っていなかった。
まぁ~、毎月紙面を彩るアイドルさんたちの若い事といったら・・・(苦笑)
たぶん彼らのお母さんの年代とそう変わらないかもしれないよ、私。
さすがに初めの頃は立ち読みするのも気恥ずかしく、レジに持っていくときはお料理関係の雑誌や手芸の本などに紛れ込ませたりしていたのだが、主婦の神経は順応が早く次第に図太くなっていくもので・・・今では堂々とレジに差し出している(笑)

さて、今月号・・・撮影はたぶんロミジュリ地方公演中のはずである竜也くんの表情がものすごく穏やかですっきりしているような印象。お肌もとっても綺麗だ。(いつ撮影したのかしら?)
バレンタインチョコは、想像通り共演中の鈴木杏ちゃんや共演者の女優さんからもらったとのこと。そして、チョコ好きなのでちゃんと食べましたよ・・・と。
とすると、ロミジュリ中にお肌がぶつぶつしていたのはそのせいなの?まさかね・・・。
3ヶ月の長期公演中のたまって抜けない疲れをクエン酸とアミノ酸を飲んで頑張っているらしいけど、何でも飲めばいいってもんじゃないんじゃ・・・?(笑)
お野菜いっぱいのお鍋でも食べて、ビタミン補給しないとダメだよ!なんて、私が言わなくてもわかってるってね。

2005.03.06 / Top↑
子供たち二人に空手を習わせている。
お稽古の始めに「空手道訓」の唱和がある。
「空手は礼に始まり、礼に終わる。武道の真髄、それは和の心なり」
この言葉・・・好きだ。
空手を始めて一年、息子は脱いだ靴をそろえるようになった。
きちんとした礼儀を身に着けていること・・・それは財産になると思う。
目上の人に対する言動をしっかりと、弱いものを守る優しさ、そして強い精神を持った人間になって欲しい。

稽古を終えて帰り際・・・門下生を見送る師範に息子が一言。
「しは~~ん、ばいばぁ~~い!」
おい、こら!(笑)
2005.03.05 / Top↑
子供をおもちゃにして、「ロミジュリの世界」を再現して遊んでみました・・・(笑)
何も説明は要らないと思いますが・・・
(はい、バカな親ですみません)
2005.03.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。