平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨夜、藤原竜也さんの某ファンサイト様主催のチャット会が開催されました。
毎回テーマを設けてのチャット会なのですが、今回は映画『ムーンライト~』のDVD発売に合わせてのチャット会です。
前回のチャットは子供との添い寝ついでに爆睡したために大遅刻~、この反省をもとに今回はほぼ定刻から参加しました。
するとなんとなんと映画ムーンライト~を監督なさいました鶴見昴介さんがチャット会に来てくださったのです♪
まさか監督とじかにお話できるなんて夢にも思っていなかったのでびっくり&歓喜で我を忘れてPCの前ではしゃいでしまいました。
映画に関する話題なら何でもv(*'-^*)-☆ ok!!なので、素朴な疑問から撮影裏話など貴重なお話をたくさん聴かせて頂くことができました~!
管理人さまにお許しをいただきましたのでその一部を書いちゃおうかな?と思います。
ただ、例によって休日前の夜ということで私焼酎を引っ掛けて参加しておりまして、記憶があいまいな部分もあるかもしれません。
よりによってなんでこんなときに・・・(;一_一)  と、自己嫌悪。
とりあえずなるべく頑張って思い出して書きますね。(映画をご覧になった方にしかわからないマニアックな内容ですがお許しくださいませ)
... 続きを読む
スポンサーサイト
2005.04.30 / Top↑
今日の夕飯、かつおのたたきと冷奴、ほうれん草のおひたし。
かつおのたたきはオニオンスライスとおろししょうが&ポン酢で。
冷奴はねぎ、みょうが、かつお削り節、おろししょうがに加えてごま油で香ばしく炒めたちりめんジャコをトッピングしていただく。
う~~ん、食卓に並べた2品を見ていたらどうしてもビールが飲みたくなったので近所の酒屋へひとっ走り。

で、ごちそうさま~~♪

夕飯の炭水化物は控えているのだけれどその代わり豆腐一丁なので、満腹です。

春らしい?とてもさわやかな味でどっちも美味しかったです。
でも子供たちは食べてくれないので別メニュー・・・あ~あ、それさえなければなぁ。
2005.04.28 / Top↑
今日は初めての出勤だったのだが、終了予定時間がバスの時間に間に合いそうになかったので息子を延長保育(デイケア)に入れた。
息子はデイケアが大のお気に入りである。先日も予定していたのに発熱でキャンセルする際にどうしてもデイケアに行きたい、U先生に看病してもらうねん・・・と駄々をこねて困らせた。
デイケアのU先生が大好きで、いつもとても充実した時間をすごして満足気な顔で帰ってくる。
今日も迎えに行くと保育室ではなくてホールのほうで遊具を使って遊んでいた。
自分から進んでお片付けも出来た、えらいえらい。

U先生から今日はこれこれ、こんな様子でしたよと保育の報告。
はしゃぎまわって暑いという息子に
U先生 『暑いんやったら髪を切ったらいいんちゃう?』
息子  『え?あかんねん・・・おかあちゃんがな、竜也くんが好きやからオレのこと竜也くんみたいにしたいって伸ばしてるねん』
U先生 『ふ~ん、そっか。竜也くんて(TOKIOの)山口達也?』
息子  『え?違うで~、藤原竜也!』
U先生 『へぇ~~!そうなんや。』
息子  『おかあちゃん、竜也くんめっちゃ好きやねんで!』

こんな会話があったらしい・・・(;一_一) マジかよ。
なんだかそんな風に言ったら私が子育てに私情を思い切り持ち込んでるみたいじゃない・・・(って事実そうなんだが) おまけに私が年甲斐もなく若い俳優さんにお熱だなんて幼稚園の先生にカミングアウトしちゃったじゃんか。
ま、しょうがないか・・・息子はただ素直に答えただけなんだし。
そんな様子を聞かされてばつ悪くテレまくる私に向かって
U先生 『おかあさん、お若いですね(笑)』
私    『はぁ・・・あはは・・・』

今日も息子は大好きなデイケアを満喫してごきげんだ。
2005.04.26 / Top↑
採用が決まったパート先のファーストフードショップに初めて出勤しました。

とりあえず社員マニュアルを一通り教えてもらって今日は終わり。接客の8大用語、お辞儀の角度、その他注意事項を覚えてくるようにと言われて帰宅。

店長は思った以上に温和で気さくなイメージ・・・形式ばらずにわかりやすく説明してくださったので助かったし、気が楽になった。
とにかく次の勤務で実施研修が始まるまでマニュアルを覚えること・・・が宿題。
いよいよだ。頑張るぞ! 
2005.04.26 / Top↑
今日は宝塚に住むお友達の家に遊びに行くことになっていた。息子の幼稚園のバスを見送ってからすぐに出発した。
最初に乗った電車が大阪止まりだったのだが大阪駅での乗り換えは混雑するので・・と茨木駅で一本電車をやり過ごした。次の快速に乗って十数分。
2005.04.25 / Top↑
娘が遠足なので駄菓子屋さんにお菓子を買いに行った。
私たちの小さいころは駄菓子屋なんてそこらへんにたくさんあったのに、最近では本当に少ない。今の町内に越してきてから駄菓子屋の存在に初めて気づいて、懐かしい思いで中に入る。
ネコ瓶(ネコのようなシルエットの広口のビン)に入ったせんべいや、クジもの、昔懐かしいものから最近のものまでいっぱい。
値段設定は10~30円がほとんど。10円のものが思ったよりも多くて150円の予算の娘はなかなか限度額まで行かない様子。この娘の買い物はいつも時間がかかるのでイライラ。
とにかく決断力がないのでだらだらと悩んで、決めたか?と思いきやまた交換・・・の繰り返し。
一緒に行った友達はすでに買い物終了~なのに、娘はまだ・・・(;一_一) 
あ~~あ、この決断力のなさを何とかして欲しい。
そんなこんなでようやく買い物が終わり、遠足に関係ない息子もビニールに入ったいっぱいの駄菓子を満足げに握り締めている。
ビニールの口が結んであって、おばちゃんに『お家帰ってから開けや』と言われたのでじっと我慢の子らしい。でも不満気ではなくとてもいい顔。

ふと考えてみると自分で計算して、予算内で買い物をする。お店のおばちゃんとのやりとりや買い物の際のルール・・・そういえば自分も駄菓子屋で覚えたような気がする。
スーパーでレジを通すだけの買い物じゃなくて、こういう経験をもっとさせてやれば子供は成長するな・・・と痛感した一日でした。
2005.04.24 / Top↑
ロミジュリ終わって、匠のCM以来動きがないように思えた竜也くんだったが、なんと嬉しいこの知らせ。
私の青春時代に一世を風靡した山口百恵&三浦友和の『赤いシリーズ』がリメイクされることになり第一弾の 『赤い疑惑』 (主演・石原さとみさん)に出演が決まった。つまり相手役というわけで、藤原竜也さんが友和さんの役をやるわけです。
え?ちょっと待ってよ、これ1976年のドラマなんだけど・・・竜也くん生まれてないじゃん・・・(;一_一)
ニュースはこちら
今となっては偶然とは思えない去年の終わりごろかな?ケーブルテレビのTBSチャンネルで赤いシリーズを放送しているというのを聞いてすごく懐かしく思い出していた。『赤い疑惑』は私がシリーズで初めて見た作品だし、一番好きな作品でもある。
さて、このドラマ今では考えられない全29話。2時間スペシャルで3夜に渡って放送されるらしい。
『赤い疑惑』
出生の秘密、兄妹の許されぬ恋、そして白血病に冒されたヒロイン・・・究極の純愛。いまどきのドラマにないシチュエーションが全部集約されたような濃厚な内容。
台本を読んで涙したこの自分の感情をうまく演技として表現して、テレビを見ている方に伝えられたらいいなと強く思った・・・とは竜也君の弁。
あれ?竜也くん台本読んで泣いてばっかりじゃない?
まぁそれだけ感受性が豊かってことなのね~。
とにかく撮影も順調らしいので、近代能楽集で俊徳に会えるまでのビッグなプレゼント、楽しみに待ちたいと思います。
2005.04.23 / Top↑
映画『ムーンライトジェリーフィッシュ』の話をちょっと。
2005.04.22 / Top↑
結局一晩中39度の熱が続いて、水分補給させようにもピクピクするから・・・こっちもびっくりして水こぼすわ、スーパーの袋で氷枕を手作りしたら水漏れして布団が濡れちゃうしでてんやわんや。
でもこういうときって頼りになるのがわがダーリン。
ピクピクの息子をしっかりと抱きしめて落ち着かせ、夜中に何度も頭を冷やすタオルを取替えたり着替えもさせてくれるしで安心。
私は昼間の疲れがでたので息子の隣で爆睡してました。

今朝になってようやく37度台まで熱も下がりヨーグルトを食べにキッチンまで自分で下りてきた息子。
どうやら峠は越えたらしい。今日一日幼稚園は休ませてゆっくりします。
はぁ~~、心配してくださったみなさま、ありがとうございました。
2005.04.22 / Top↑
自転車に乗れるようになった息子がとにかく嬉しいらしくて最近は幼稚園から帰ったらひたすら自転車に乗りまくる日々。ついていないと何をしでかすかわからないので毎日数時間を公園で過ごしている。さすがにちょっと疲れてきた・・・

さて、今朝息子を起こしてみるとなんとなく温かい・・・あれ?発熱だ。
2005.04.21 / Top↑
やっと全部に目を通しました。
それぞれの感想をちょこっと書きま~す。

※特典その1  B3 変形版ポスター
これは四つ折にされているのでちょっとがっかり・・・でも折らないで封入できるわけないのでそれは仕方ないかな。
※特典その2  ミニ写真集(竜也くんの自筆コメント入り)
これは予想外の面白さ・・・いえ、よかった。写真一枚一枚に竜也くんが自筆でコメントしてる言葉がそれぞれ味わいがあってGOOD!この字・・・いえいえそれは言うまい。
※ポートレート  
これって劇場で日替わりで先着数名に配っていたものと同じじゃない・・・?
※プロダクションノートつき決定稿台本
これは・・・どうなんだろう?完全版との違いの大きな部分はロックの絵本か台本か?ってポイントだと思うけど、それほどいいとは思えないなぁ。でも、きっと竜也くんはこの台本を読み込んでセイジを演じたわけだからその記念に同じ内容のものを持っているというのはいいかも。
本編DVD♪
 映画関係の雑誌のインタビューで『賛否両論あるでしょうけど自分が全部引き受けます』と男らしく言い切った竜也くん。全国的大ヒットのバトロワシリーズの次に選んだ映画が単館上映の目立たない作品というのは確かに意外な気もした。でも蜷川氏が常に新しいものを造っていくというのと同じで竜也くんもそういう部分が強いのだと思う。成功に甘えない姿勢、常に上を見て変化、成長していこうとする向上心はものすごい。くるもの拒まずで何でもやる・・・という貪欲さももちろん大切だけど、次に何をやるか・・・という点で竜也くんが悩んで出した結果はまた新しい『藤原竜也』になったと思う。救いようのないラストが悲しくて、警察に対しての『???』が残るけれど、見終わったあとに優しい気分になれる映画だ。
特典DVD♪
 制作日誌、フライデーナイトイベント、舞台挨拶(東京・大阪)、 『Moon』発売イベントトークショー、 予告編。
制作日誌はインターネットのムーンのサイトでの制作日誌の拡大版。これまで見れなかったシーンの撮影風景などが盛りだくさん。撃たれたあと病院で手当てを受けているシーン・・・血だらけの体で笑っている竜也くんが面白い。日誌の部分の字が小さくて見ずらいのなんの(苦笑)

大阪舞台挨拶は・・・・参加できなくて悲しかった思いが甦るけどやっぱりいい。木村君とのトークも余裕が感じられるなぁ・・・竜也くんも先輩なんだ。

と、ざっとこんな感じでぇ~~す。

ここでちょっとした疑問が・・・デジタル写真集はどこへ行った?
2005.04.21 / Top↑
ファンクラブ会員限定販売のコレクターズBOX、『ムーンライトジェリーフィッシュ』4/20発売に先駆けて今日届いた。最近情報不備や会報やその他の配送物の遅れが目立って不信感が募っていたファンクラブにちょっと拍手してしまいました。

で、15000円もする高級なパッケージを開くと・・・
ポスター2枚、ミニ写真集(自筆コメント入り・・・これがなかなかツボ)、プロダクションノートつき決定稿台本、ポートレイト12枚。
あれれ?こんなもんだったっけ?なんだかもっといろいろあったような気がしたけど私の思い違いだったかな?ロックの絵本が特典についてくる完全版の倍以上もするのに、なんだかちょっと考え込んでしまったが、DVDの特典映像ディスクをまだ見ていないので余計なコメントは控えよう~っと。
とりあえず本編のみ見てきました。う~~ん、懐かしい!去年の夏名古屋まで遠征して見た・・・そして大阪では舞台挨拶が子供の運動会と重なって泣く泣くあきらめざるを得なかった思い出などが甦り・・・さめざめと涙。(ウソです)

なんといってもDVDっていうのは映像がきめ細かくて綺麗!それが一番。劇場で見たときは時々画面に小さな点?のようなものが出たりするのが気になったけれどDVDにはそれがなくてとにかく綺麗。
改めて見ると、このときの竜也くんって総司もハムレットもロミオも未経験の時なんだな・・・
私がハマる前の竜也くん。

うん、やっぱりこれはファンクラブ会員限定品として購入してよかったと思える品かもしれない。
と、半ば強制的に納得させることにした。
なんだかんだ言ったって、竜也くんは最高!
2005.04.20 / Top↑
久しぶりの竜也くんのテレビ出演、しかも関西ローカル!
関西の番組にたくさん出てくれてありがとぉ~~!竜也くん。

さてさて、3時間近い番組もラストに近づき・・・いつ竜也くんが出るのか?また間違いだったのか?とやきもきしているとやっと『今週のだれ?』のコーナーでVTR出演。
紹介コメント『おぼこ~い顔立ちと少し枯れた声のギャップが母性をくすぐる・・・藤原竜也さん』
うんうん、あたってます!
この直前からスタジオにフラッと市川染五郎さんがゲストにやってきた。
竜也くんは黒Tシャツ、ジャケットと黒ずくめ・・・ドーランを塗っていないらしくやっぱりお肌の荒れが目立ちます。
で、質問に答えるというところで『直感でいいんですよね?』と確認してニヤっと笑顔。
好きな音   『お風呂で水面をバシャっと叩いた音(え?なによそれ・・・)』
嫌いな音   『取材の時にお腹が鳴る音(まぁ、それもすごく当たり前)』
好きな匂い  『季節は違うけど、キンモクセイや蚊取り線香、よその家から漂ってくるカレーライスの匂い・・・家に帰ってきたっていう気がするから』
スタッフ    『蚊にはよく刺されますか?』
竜也くん    『・・・・かまれますね』(この蚊にかまれる・・・という言い方、すごく好き!)
嫌いな匂い  『タクシーの最後の客として乗った時の匂い・・・男の汗の匂いと女の情熱の入り混じったような匂いがして・・・やっちゃった~~、と思う』
好きな感触  『ネコにかまれたときのね・・・、痛ってなるけどコイツかわいいな・・・みたいな』
好きな言葉  『台詞がなくても前に出ろ(by 深作欣二)』

なのだそうです。スタジオゲストの染五郎さんが前回出演時にも同じ質問に答えていてその真面目な答えとのあまりのギャップに苦笑いのパネラーたち。

あまりにとっぴな竜也くんの答えにスタッフが変なリアクションをするのか、途中何度も『直感で答えていいんですよね?』と確認するのがなんとも・・・わざと面白いこと言ってるの?なんてね。(笑)

で、結局今回出演の意図は大阪シアターBRAVA!での近代能楽集の告知でした。
このとき流れた弱法師の映像は、黒髪の俊徳でこれまでに私は見たことがない映像・・・いつのなのかなぁ~?
竜也くん曰く『前回は脱いだりしてましたが蜷川さんは過去のものを崩して常に新しいものを造っていく人なのでどうなるかわかりませんが、最近飲みすぎで・・・(もし脱ぐなら)鍛えます!』と胸の辺りを触ってる。ちょっと太ったのかな?

久々の竜也くんはやっぱりお肌の荒れが気になった私でした。



2005.04.19 / Top↑
本日、無事『採用』のお返事をいただきました。

やったぁ~~!よかった・・・
いやはや2時に電話がかかってくる予定なのになかなかかかってこない。
またまたドキドキがだんだん高まって2時半にはピーク!って時に電話のベル。
もう~~!これかなり体に悪いよ・・・(笑)

とにもかくにもこれで働くお母さんの仲間入りです。
私の母は家に居てくれた人なので、自分もせめて子供が幼稚園の間は子供が帰る時間には家に居たいと思う。それが叶った今回のパート・・・
高校のときのスーパーでのレジのアルバイト以来の接客業で不安もあるけど、成せば成る!
心機一転張り切って頑張ります♪
2005.04.19 / Top↑
先日実家に帰ったときに、母と買い物に出かけたら食料品だけのつもりだったのに洋服を買ってあげるから・・・・と言われた。
で、子供たちに春の洋服を上下買ってくれた。
母 『おとうさんがね~○○(娘と息子の名前)たちに破れた服着せてる・・・って言ってたよ。』

昨日着せてた服だ!あはは・・・おとうさぁ~~ん、あれはつい最近買ったばかりのおニューなんだよ・・・あ~いう破れたようなほつれたデザインなの!(笑)
でも、そんな両親の気持ちがなんとなく温かいなぁ~としみじみしてしまった。
子供たちは『おばあちゃんに買ってもらった服着る~!』といって大喜びですぐに着てはしゃいでいた。でも今度からは実家に来るときは破れた服は着せないようにしなくちゃ・・・余計な心配かけちゃうから・・・

『ありがとうね!』
2005.04.19 / Top↑
今日は私の父の63回目の誕生日でぇ~~す!
昨日実家に帰っていたのは一足早く父の誕生日を祝うという意味もあったのです。

というわけで、
『お父さん、お誕生日おめでとう~~!!
(^-^)//"" パチパチ
体を大事にしていつまでも元気でね♪ 』

2005.04.18 / Top↑
はぁ~~、面接に行ってきました。
履歴書に貼る写真も、スナップ写真をやめて証明写真にしました。気合十分!
ところが電話していきなり『今日これから面接でも大丈夫ですか?』
と、言われて心の準備もあったものじゃなくて・・・ドキドキが一気にピーク!
よくいう『口から心臓が飛び出すくらい』の緊張。
受付の店員さんがとても優しい笑顔で案内してくださったのでちょっとだけほぐれたけどマネージャーさんは20代の若い男性・・・で、またバクバク!(何を緊張してるんだか・・・)

なんだかなぁ、声も上ずってたんじゃないかな?
このおばさん、なに緊張してるん?と思われてないかな?ととにかくいろんなことが頭の中で洗濯機状態でぐ~~るぐる回る回る。

どうしてこのお店で働きたいんですか?とかこのお店のどういうところがいいですか?何か希望は?気になる点や聞いておきたいことは?なんて当然の質問なのにちゃんと答えられたのかどうかさえ・・・思い出せない(苦笑)
あ~~~~~~バカバカ!!!

さて、採用、不採用は明日の2時に運命の電話がかかってきます♪
(そんな大げさなことかいな・・・)

結果はいかに?!
2005.04.18 / Top↑
出産退職してから8年・・・パートに出るかもしれない。
幼稚園のママ友達の働いているお店の条件が平日の3~4時間でよく、春休みや夏休みといった学校の休みの期間には休みがもらえて・・・というなかなかないようなもので、もし欠員が出たら教えてねとお願いしていた。春の異動で突然欠員が出たとのことで紹介してもらった。早く面接したいとのことなのでとりあえず履歴書をあわてて用意した。
うぇ~~!緊張・・・ 履歴書書くなんてン十年ぶりだ。
とにもかくにも明日はこれを持って・・・面接か?

面接といえば思い出す・・・、18歳のうら若き私の大失態。
面接官  『どうしてこの会社に来ましたか?
       (なぜわが社を選んだのか?という意味の質問だったらしい・・・)』
私     『駅まではバスで、あとは電車です。あ、地下鉄です。』
面接官  『・・・・・・・・・・・・・・・・(苦笑)』

それでも採用してくださってありがとうございました。

今度の面接は・・・そんな大ボケしないように頑張ります♪
2005.04.17 / Top↑
今日は私が俳優『藤原竜也』さんに堕ちた記念すべき日です。

2004年4/17日(土) WOWOWにて舞台『ハムレット』の中継放送があった日。
WOWOWのプログラムガイドを何気なく見ていたらこの中継のことが大きく取り上げられていた。それまでに私は真田(広之)ハムレット、市川(染五郎)ハムレット、石丸(幹二)ハムレットを見ていたのでハムレットという作品に惹かれてとりあえず録画した。
そしてちゃんと録画できてるかなぁ~?とチェックするのに見始めたら・・・
なんとそこには俳優藤原竜也が演じているのに、まさにハムレットそのものとしか思えないハムレットが居た。(ややこしい表現ですみません) で、ちょっとだけ見てみよ・・・のはずがいつしかテレビの前に正座して3時間半の舞台に釘付けになっていた。
そして私は『藤原竜也』さんの魅力に骨の髄までとことんやられてしまったのです。

不思議だなぁ~~、ほんとに・・・人生って何が起こるかわからない。(そんな大げさな・・・)
そしたらあれほど入れ込んでいた宝塚熱があっという間に氷の世界になっちゃって、入会したばかりの宝塚チャンネルをわずか一ヶ月で解約し、大切にコレクションしていた宝塚関係のグッズ、ビデオ、DVDをきれいさっぱりオークションで手放してそのお金で竜也くんのDVDや、写真集やグッズを買い集めた。(なんてひどいヤツ・・・でも決して宝塚が魅力がなくなったというのではなくて、それ以上のものにめぐり合ってしまっただけなのです。)
それからは来る日も来る日もまるで熱病に冒されたみたいにインターネットを泳ぎ回り竜也くんの情報をあさる毎日。そして今もお世話になっているYさんのサイトにたどり着き、Yさんはじめ本当にたくさんの竜也くんファンの方々とお知り合いになることが出来ました。BBSへの書き込みもネットサーフィンも、とにかく毎日が楽しくて、充実していました。
新選組、北海道ツアー涙のお留守番、テレビ番組生放送観覧、映画ムーン名古屋遠征、そして怒涛のロミジュリチケット争奪etc・・・

あっという間の一年でした。
ブログに遊びに来てくださるみなさま、竜也くん関係でお知り合いになれた方々・・・いつも本当に楽しい語らいの時間、そして情報をありがとうございます。
これからもこんな私をどうぞよろしくお願いいたします。
2005.04.17 / Top↑

父の丹精した庭…満開!

2005.04.17 / Top↑

愛犬「マルコ」と一緒に。こちらは息子!

2005.04.17 / Top↑

週末実家に帰っています。愛犬「マルコ」と一緒に。

2005.04.17 / Top↑
竜也くんのプロダクションがやっている携帯サイトで待ちうけ画像が更新された。
ほんの3日ほど前にも数ヶ月ぶりの更新があったが、この写真がまたびっくりするほど写りが悪い。会報の写真撮影時のおまけなのか何なのか?
きみどり色のバックでまるで指名手配の写真か、運転免許の写真のようなショット。竜也くんらしい笑顔でもなく、かといっておすまし顔でも決めポーズでもない・・・なんとも心ここにあらずの表情でこっちを向いていらっしゃる。
あんなにかっこいい竜也くんがどうしてこれほどまでにぶさいくに写るのか?と不思議なほどの変写真。いつもなら喜び勇んでダウンロードするところが、そのまま閉じてしまいました。
それで今日の更新・・・
竜也くん友達が私が怒り狂うのを想定して恐る恐るメールでお知らせしてくれたので、心の準備は出来ていたけれど開いて見た途端・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン
携帯握り締めたまま、心ははるかブラジルまで飛んでいってしまいました。

『なんじゃ?こら~~~!(松田優作さん風)』 

前回のきみどり色バックの別ショットだが、今度はさらにアップになっていてしかもあの細い竜也くんのアゴが、アゴが~~~なんと二重アゴに!!しかもまた笑顔はなくて凍った表情。
なんなの?なんなのよぉ~~~~これは!ま、ここまでくると呆れて笑っちゃうけどね。だってある意味レアかもしれないんだから・・・あのすてきな竜也くんのぶさいく写真連発なんてね。

しかし、なんだか嫌がらせのような感じで変顔写真ばっかり更新されて、ホ○プロさんに不信感つのっちゃいます。
ってことで、私の待ちうけ画面は相変わらず更新されないまま・・・です。
2005.04.15 / Top↑
いきなりこんな話題で失礼します(笑)
私はご飯の水加減にこだわる人間です。とにかくやわらかいご飯は食べられません。
外食の際に万が一やわらかめのご飯が出てくると最悪・・・残さなければならない。
自分で炊くご飯も米が変わるたびに水加減の微調整が難しい。
硬いご飯だと少々は大丈夫なんだけど、ちょっとでもやわらかいとのどを通らない。
ってことで共通するのでおはぎもダメ!!五平餅?あれもダメだな。

はい、今日のブログこれにて終了。
2005.04.14 / Top↑
自分の気分で子供を叱ってしまうことがある。
雨が降っているのにどうしても外で遊びたいとダダをこねた息子・・・
公園で自転車乗りたい!と言って聞かない。おやつにはイチゴが食べたいとぐずり買ってないというとなんでやねん!と毒を吐く。雨だから~と説明しても聞かず、それなら行けば!と突き放したらカッパ来て出かける用意をしていた・・・
こっちが怒って言ったことを真に受けているのがすごく腹が立った。そんな押し問答をしていると口答えにぶち切れてパンチ一発。結婚指輪がおでこにヒットした・・・しまった!(;一_一)
泣く息子・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!! (当然だよな)
でもこっちも怒りはピークなので『ふん!何度言っても聞かないそっちが悪いんや!』すると、いきなり情勢転換で、『うえ~ん、おかあちゃん・・・ごめんなさい!!俺が言うこと聞かへんから・・・』と手のひら返したように謝って来る。
目にいっぱい涙ためて謝る姿を見たらそこで喧嘩はジ・エンド。
息子のおでこには指輪の跡がくっきり残ってる・・・必死でなでなでしてこっちも素直に謝る。
『ごめん、おかあちゃんのほうこそ・・・痛いことしたなぁ。ほんまにごめん!』
『ええねん、俺が悪いねんから・・・』
で、母と子の熱い抱擁~~~~~~チャンチャン♪
ある日の午後の出来事でした。
子供を叩かずに育てましょう~と耳にタコが出来るほど言われてきたがやっぱり感情がピークに達すると叩いてしまうこともある。それが自分の気分で・・・となればその後の後悔もひとしお大きなものになる。
でも結局は親子の絆で結ばれているから・・・それがすんなり流れていっちゃうのかな?
あ~~今日もまた答えは出ずに堂々巡り・・・難しいよなぁ、子供を叱るって。
2005.04.12 / Top↑
小学校、幼稚園ともにようやく新学期が始まった!
やったぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!O(≧▽≦)O ワーイ♪
ひどい親だと言われようとかまいません。
生意気でやんちゃ盛りの子供と24時間をともにするのはとてつもなくスタミナと精神力を必要とするものです。そしてもう若くない母としてはそれがこたえる・・・(苦笑)

今朝の息子の一言

『おかあちゃん、今日から幼稚園始まって嬉しいやろ?』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい、図星。
2005.04.12 / Top↑
春休みの間中、子供との濃密な時間を持て余し気味だった私。
それで、しばらく一緒に寝ていなかったら今日・・・

先に寝かせた子供たちが寝静まったころ、トイレに立つと階段のところに小さなメモを発見。

『いっしょにねてちょうだい!!→』

『いっしょにねて!→』

『ねて!→』

『おねがい!→』

娘が書いた誘導メモ(笑)が転々と寝室へと続いている。

クスっと笑えた半面、かわいそうなことをしていたなぁと反省。
生意気ばっかり言うようになっても、まだわずか8歳なんだもの・・・息子だってまだ5歳。
もういっしょに寝てくれないんだ・・・と思ってさびしくなったのかな?
でもそれを面と向かっては言えなくてこんなメモを書いた娘の気持ちを思ったらちょっと泣けた。

今日はいっしょに寝るよ!めっちゃくっついて寝ようね♪
2005.04.10 / Top↑
巷で話題の低反発まくらを買った。なんとも手触りというか押しごこちが妙な感じ。
頭を乗せるとゆっくりと沈んで落ち着く・・・これがいいのかどうかわからないが、とりあえず気持ちが悪いものではないのでしばらく使ってみようと思う。(あんまりいい反応が出来なくて申し訳ないです・・・)

ところで、娘が小学校に上がるのをきっかけに二段ベッドを購入して子供部屋に置いているのだが、真冬と真夏はベッドを使わずに家族4人が二組の布団で寝ている。夏は子供部屋にクーラーがないからで、冬は子供の暖かさが天然の湯たんぽのようでいい、という単純な理由(笑)
春めいてきたのでそろそろベッドに戻らせたいのだがなかなか離れようとしない・・・(なんと勝手な親) 
ところが先日娘と喧嘩して腹が立ったので一緒に寝てやらないぞ!と私がベッドで寝てみるとこれがなかなか気持ち良い。
狭っ苦しいかと思いきや、これがそうでもなくて・・・周りを囲まれている安心感というのがまたいい。なんといっても自分自身が子供時代に二段ベッドで寝た経験がなく、ひそかにあこがれていたのもあるのでようやく夢が叶ったという喜びもある。いい大人が二段ベッドで喜んで寝ているなんてバカみたいだ・・・(笑) でも、今日もやっぱり二段ベッドの方で寝ようかな?
2005.04.08 / Top↑
春休み最後のイベントとして、お姑さんと一緒に大阪空港へ遊びに行ってきました。
モノレールで大阪空港駅で待ちあわせて、とりあえず空港内でランチ。

そして待ちに待った展望台へ。
ウッドデッキになっていていい感じ~~♪
いきなり数機のジャンボが離陸していくさまに遭遇したのはいいけれどそのときデッキに居た数名の人たちがハンカチを大きく振りながらなんと涙ぼろぼろ・・・のお別れ中。
え?ここ国内専用便の空港だよね?まさかこんなに切ないお別れ風景に出くわすなんて思いもしてなかったのでびっくりしたけど、そこは涙腺激弱の私のこと・・・すぐさまもらい泣き(なんでやねん!!)
すでに私の心の中では子供たちが巣立ちであの飛行機に乗っていて、小さな窓から涙をこらえながら展望デッキの私を見ている・・・というような様子が再現フィルムとして映写されている状態(バカもここまでくると表彰モノだな)

時間帯がうまく合ったのかわずか1時間ほどの間に5~6回の離陸を見ることが出来て子供たちも大満足!いい大人の私でさえ大きなジャンボジェットが轟音とともに空へ上がっていく姿を見るとワクワクする。

飛行機大好き~~~~!
新婚旅行でイヤと言うほど乗ったけど、ここ10年くらいは乗る機会がなくて・・・パスポートもとうに期限が切れて放置。

あ~~~~、次に飛行機に乗れるのはいつかなぁ?出来れば海外に・・・ま、ありえないな。
2005.04.06 / Top↑
やっと、やっと、やっと・・・やっと来た。
会員になって一年なのに会報はこれが3冊目。
どんなにすばらしいものが届くのかと期待していたが・・・まぁ、いつもどおり(苦笑)
っていうか、どれも大して新鮮味のない記事ばかりなのにどうしてこんなに時間がかかるのかが不思議。今日の私は辛口です。

ロミジュリレポ♪フォトブックの内容と同じ(当然だね)
記者会見の様子もすでに見たものばかり。バックステージがほんの少しだけ・・・

匠 CM撮影レポ♪
これだって、一番最初のCMじゃん・・・(;一_一) 最新のものなら株もあがったってもんだけど・・・まぁそれは無理かな?

カレンダー撮影レポート♪
これにいたっては去年の夏の話じゃないか~~~~!!!!

と、怒ってばかりだと老化するので気分を切り替えることにしよっと。
PHOTO日記は、普段の竜也くんの写真。公式サイトで発表されたショットと微妙に違う写真だったのはGOOD。それから缶ビールを持って満面笑みの竜也くんにいたってはかわいい~♪
JUNONのグラビア撮影現場の数ショットもこれがカラーだったら言うことないのにな・・・。

全体的には待たされすぎて期待ばかりが莫大に膨れ上がり辛口の感想になってしまいました。でもでも私の今回の会報内でのナンバーワンショットは北海道でイヌをハグする竜也くんです。これが最高~~~~~~~~!!

で、次の会報までまた何ヶ月待つことになるのか?(苦笑) 先は長いよ・・・

2005.04.04 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。