平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日の悪夢のようなパソコンダウンによってデータが消えてしまい、サイト自体はインターネット上にあるものの更新作業ができない状況になっていたHPてんねん・きなり。
コピペしたり、新たにページを作成したり・・・ところどころ手を加えるなどして、本日プチリニューアルの運びとなりました。

今回のリニューアルのプチ目玉は

「COMMENT (藤原竜也を語る)」

です。
共演者の方々や、演出家の先生、監督さんなど藤原竜也さんとお仕事を一緒にされた方が竜也くんについて語っているコメント集です。

以前より、コンテンツとしてアイデアをいただいていたものでやっと形にすることができました。

よろしければ一度遊びに来てくださいませ。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。


スポンサーサイト
2006.08.31 / Top↑
夕方、子供たちが帰宅するのを迎えに外に出ると・・・ほ?ちょっとだけ風が涼しい。

そういえば昨夜はエアコンなしで眠れたし、少しずつ秋めいてきているのかな?

我が家は寝室にエアコンは一基しかない。子供部屋にはエアコンがないので真夏は夫婦の寝室に全員が寝る。
ところがこのエアコンも年季の入った代物でタイマーが壊れている(笑)ので、寝る直前まで部屋を冷やし、スイッチを切って寝る。
夜中に汗だくになって目が覚め、また部屋を冷やしてから寝る・・・という面倒なことを繰り返さなければならない。もちろん並行して扇風機も微風でつけっぱなし。

それが最近は扇風機だけで眠れるようになったのだから、やはり夜はずいぶん過ごしやすくなったといえるのだろう。

あ~、何とか今年の夏もやり過ごすことができそうです(笑)

さて、いよいよ長かった悪夢の夏休みが今日で終わります。
明日から新学期~~~~~♪るんるん♪

私も仕事が再開になるので、勘を取り戻して身体を軌道に乗せるまで大変ですががんばらなくちゃ!

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.31 / Top↑
・・・って、別に悪いことしようって言うんじゃないですよ。

今日はダンナが会社の慰安旅行で鈴鹿サーキットに一泊旅行です。
ダンナの会社には転勤、出張がないので基本的にダンナが居ない夜というのはありません。
ですから年に1~2度の慰安旅行が唯一ダンナの居ない夜なのです。

ま、ダンナが居てもお互いに好きなことやってるわけだしダンナの存在が煙たいとかそういうことは一切感じたことがないので特別な感覚はないんですけどね。

とりあえず、ビール片手に藤原竜也さんのDVDをゆ~~~~っくり楽しもうと思います。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.28 / Top↑
2005/1月にブログを始めてから1年半・・・このたび訪問者数が10万ヒットとなりました。

藤原竜也さんに心奪われて、観劇の記録を残しておこうと始めたブログですが平凡な主婦の日々のつぶやきがこんなに長く続くとは思っていませんでした。
日記という名のつくものに三日以上の縁がなかった(笑)私ですので感慨深いものがあります。
これもひとえに訪れてくださる方のおかげです。

コメントが入るとうれしくて、お返事することが楽しい。
記念日にお祝いの言葉をいただき、具合が悪いと心配してもらい、へこんでいると励ましてもらえる。

ネットを通してこんなに素敵なコミュニケーションがあるんだと改めて感じています。

これからも自分のスタンスで主婦の目線で、感じたこと思ったこと、そして藤原竜也さんのこと、書いていきたいと思いますので
どうぞ皆様よろしくお願いいたします。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.27 / Top↑
今朝、ゴミを出そうと外に出るとツンと鼻をつく悪臭が漂ってきた。

うへ~~!なんだ?このにおい・・・

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.25 / Top↑
作家瀬戸内寂聴さんと旬のいい男との対談をまとめた本、「いまいい男」の中に藤原竜也さんの対談が掲載されています。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.24 / Top↑
息子が今、人生の選択の岐路に立っている

本人にとってはかなりの大問題でうんうん、うなりながら考えている様子。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.24 / Top↑
リンクさせていただいている蓉さんのサイトで素敵な情報をいただいてきました。(蓉さん、ありがとうございます!)

大竹まことさんのラジオ番組に俳優の西岡徳馬さんがゲスト出演され、その会話の中でなんと藤原竜也さんのお話が出たのだそうです。

この話題、知ってはいたもののもう聴くことはできないと思って諦めていたのですが・・・

こちらで聴けます!

うわ~ん、うれしい♪

徳馬さんのお話、とても面白く興味深いものでした。

大竹「こう、今までやってきてさ、いろんな仕事、舞台をやってきて共演してて男一人、コイツはよかったっていうヤツいる?」

西岡「今は藤原竜也だね」

大竹「あぁ、そう!!(驚嘆)これはすごい意見じゃない?ぜんぜん年下じゃない?」

西岡「うん、俺より36年下。同じ戌年でね、3回り違う。
もうね、ハムレットをね4年くらい前にやったんですよ、蜷川さんでね。
そのときにねあの膨大な台詞を初日に全部覚えてんだよ、何にもしてない稽古初日に。
ま、蜷川さんの場合は全部覚えて行かなきゃいけない。
今オレステスの稽古してるんだけどこの間電話かかってきてね、お前オレステス大変だろ、ギリシャ悲劇だからもうしゃべりっぱなしだから。
いや、もう大変ですよ。あれ台詞が多くて・・・ま、後4ページですけどって(笑)
後4ページ?(笑)だからあと全部覚えてるわけだから。」


大竹「普通芝居するとさ、板の上でやりながら台詞は入ってくるものじゃない、先に入れられないじゃない。」

西岡「んん、いれるのよ、それを入れるのよ。
ま、俺たちの時代はそういうことなかったからね。
蜷川さんの場合は本読みしないのよね。最近は一回はみんなで読もうって言うのをやってるけど・・・。
かつてはね僕ら最初に会ったころはもう30年くらいまえだけど一度も本読みしないんだから。
集まるでしょ、集まったらいきなり、おい立つぞ!っつってそこから」


大竹「そんなの無理じゃないの?」

西岡「その無理をやるんですよ。」

大竹「へぇ~~~あと、その藤原のいいところ、すごいところってどこなの?」

西岡「藤原はね、こうね、う~ん感性もいいんだけどね。その集中力だね。彼の集中力」

大竹「そう・・・へぇ~。これはちょっと意外な男の名前があがったな。」

と、西岡さんの俳優論が熱く続いていきます。


竜也くんの知らないところで共演した大先輩の方からこんな風に思われて話の中で名前が挙がることは本当に幸せですよね。

徳馬さんは、滝の白糸、ハムレット、天保・・・と共演し、竜也くんの才能を高く評価してくださっている素敵な俳優さんです。

また同じ舞台でそのお姿を拝見できるといいなぁと思います。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.22 / Top↑
ここ数年、高校野球の世界では不祥事続きでブラックなイメージを
ぬぐえず中継を見ることもなく過ごしていた。

ところが、今年の高校野球はちょっと違っていた。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.22 / Top↑
私のダンナは「スターウォーズ」が大好きです。

先日WOWOWでスターウォーズ6部作一挙放送♪と言うのがありましてもちろん録画しておりました。

今日、思い立ってHDDの整理をするからDVDに落とさなきゃ~というので手伝っておりますと
コピーアットワンスの上に、長時間録画しているのも重なってなんだかうまくいかない様子。
あ~でもない、こ~でもないとやっていたら変な感じでダビングが始まっちゃいました。
コピーアットワンスだから、ダビング(移動)しちゃうとHDDのデータはなくなっちゃうわけで・・・
これって、大丈夫なの?と不安がることしきりのダンナ。

さぁ~てね、わたしゃ知らんよ。

ところでダンナがこれほどまでにハマっているスターウォーズですが、私はまったく興味がありません。
やったら若いハリソン君が出てきて笑っちゃいましたが、私はこの「スター○○」とつくタイトルの映画が苦手。
スターウォーズ、スタートレック、スターゲイト・・・何一つとして最後まで見れた映画はありませんもの。
最初の5分で夢の中です(笑)

さて、このスターウォーズのダビングがちゃんとできているのかどうかは、4時間後に結果が出ます(笑)

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.19 / Top↑
映画「DEATH NOTE」が香港で公開され、大ヒットしているとのことです。

yahooニュース♪

サンスポの記事

アジアでまずは大ヒットのニュースはとてもうれしいことですね。
ジョニーデップと比べるなんてナンセンスだけど、なんにせよ勝ったということは素直に喜ぶべきかしら?(笑)

アジア以外での公開が気になるなぁ。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。
2006.08.18 / Top↑
昨夜、私がパソコンに熱中していると足を伝う一匹のアリを発見。
すぐに退治してまたパソコン・・・するとまた足にアリ!

なんやねん、(`×´)丿ウザイ!!
と見てみると部屋の隅っこにアリさんの行列がぁ!

「うりょ?何でアリなんてあがってきてるん?また子供らが甘いお菓子でもこぼしてたか?」

とキッチンに向かって歩き始めた私の目に飛び込んできたのは壁や廊下、フローリングの床に無数に広がるアリの大群。

「ぎょえぇ~~~~!!!」

どこからやってきたんや、このアリの大群は~!と、もうパニックです。電話機にも、ソファにもアリ、アリ、アリ・・・・

急いでそのソファで転寝中のダンナを叩き起こして

「アリ、アリや、アリがおんねん、ぎょ~さんおんねん~!!」

と、二人で必死の形相でキン○ョールとティッシュペーパー片手にアリ退治。
ざっと数えても200~300くらいは殺したと思います。
ようやくアリの姿も消え、きれいになったところで
玄関からのアリの通り道になっていたところ、玄関の外まで粉末のアリよけ剤を大量散布してアリとの格闘は終わりました。

今朝、恐る恐るリビングに降りてきましたがアリの姿はなく・・・ホッとしました。

しかし、あのアリ・・・いったいなんだったんだろう?

 ランキング参加中♪1クリックでアリよ安らかに・・・

2006.08.17 / Top↑
チャンネルNECOで唐沢寿明さんと江角マキコさん主演の映画「恋は舞い降りた」を見ました。

私はこういう映画好きです。

1997年の作品、唐沢さん若いです(笑)唐沢さんて舌滑いいんですよね。機関銃のようにまくし立てる台詞がとても聞き取りやすいうえに面白い。
私が好きなのは遊園地で雪だるまの着ぐるみで江角さんとのやり取りをするところ。
もうかわいいくて爆笑でした。

すんなりハッピーエンドだろうと思いきや一旦はアンハッピーなラスト。
だけど、最後の最後にとっても素敵なエンディングが待っていました。

夏休み、家族みんなで楽しめた映画です。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。

2006.08.15 / Top↑
チャンネルNECOで放送されていた竜也くんの歴史に残る代表作「凍りつく夏」が最終回を迎えました。
いやぁ~、じっくりと見ましたがこの演技をわずか15歳の竜也くんが舞台身毒丸と同時進行でやっていたなんてやはり只者ではありませんね。

と、HDDをチェックしながら編集作業していましたら
今までスルーしていたのか?いつから流れていたのかわかりませんが

なんと「DEATH NOTE」後編~The Last Nameの予告が入っておりました。

いや~~ん!!!素敵♪

ブラックな月です、後ろ手に縛られて

「ボクはキラなんかじゃない、信じてくれよぉ~!!」
と叫んでいらっしゃいました。

黒尽くめの衣装でかっこいいですよ。

ミサミサの監禁はなんとなくとてもエロティックな画です。
なぜか意味のわからない竜也くんの台詞

「チェックメイト」(ニヤリ)
っていうのが気になりますが(こんなの原作にあったっけ?すでに忘れてる?)

月とLの頭脳戦、楽しみですね。

余談ですが、デスノートの香港のインタビュー映像で髭を蓄えた竜也くんを見ました。
髭といっても、口の周りにうっすらと無精髭程度に生えているだけなので
悪く言えば薄汚い(たとえです、あくまでもたとえ!!)んですが、
竜也くんだから許してしまいました(笑)

私個人的には髭は嫌いです。

オレステスは、母を殺したことによって精神を病み、体も洗わず床に伏せっている・・・
という役なので、髭面の髪の毛ボサボサなんていうビジュアルなのかもしれませんねぇ。
う~、新しい竜也くんに会えるかも・・・期待と不安が入り混じる(苦笑)




 ランキング参加中♪1クリックで暑さも吹っ飛び元気が出ます。

2006.08.14 / Top↑
お盆を前に一泊で大阪市内の私の実家に帰省しておりました。

帰省ラッシュで高速道路がものすご~い渋滞しているニュースを見ると、気楽に帰省できる環境にいる自分が幸せだなと思います。

さて、パソコンダウンのショックからはまだ完全復活とまではいかない私です。
ホームページのバックアップが2006/3時点なので、現在のフォームに戻すまではかなり時間がかかると思われます。
全体的にもっとシェイプアップし、コンテンツも含めてリニューアルできれば・・・と思っていますので期待せずに待っていてくださいね。
(誰も待ってないって?・・・あはは)

さぁさぁ、われらが竜也くんはどんな夏をお過ごしでしょう?
もちろんオレステスのお稽古一色ってところでしょうが、デスノートの監督補さん(松枝 佳紀氏)のブログによるとデスノートのオールアップの打ち上げに現れた竜也くんの体に傷がいっぱいあったとのこと。
一年ぶりの蜷川さんとのがっぷり四つ芝居、お稽古ではしごかれているらしいです。

うなぎ食べてがんばってね♪

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。

2006.08.12 / Top↑
まさに悪夢を見ているような一日でした。

楽しいはずの旅行から帰った私を待ち受けていたのは大切なパソコンのダウン。
私にできうる限りの方法を試みてみましたが全部ダメ。
今朝からサポートセンターに問い合わせして、考えられる策をすべて試したのですが結局状況は変わらず。

結果、『再セットアップ』しなければどうにもならないという結論に達しました。
つまり、Cドライブのデータはすべて消滅してしまうということです。

大切な藤原竜也さんのダウンロード画像、そして子供たちの写真の数々が全部水の泡と消えてしまうわけです。

何とか食い下がって回復を目指しましたがもうお手上げです。

意を決して、再セットアップに望みました。
何とかシステム自体は復旧したようで、とりあえずこうして書き込みしています。
HPも大丈夫でした。

後は私がこつこつと拾ってきた情報を、また少しずつ探して歩く旅が始まります。

はぁ・・・

機械を過信するなかれ、明日はわが身と思うべし。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。

2006.08.08 / Top↑
みなさま、猛暑のなかいかがお過ごしですか?
私は一泊で海に行ったのですが、そのときパソコンの電源を切って出かけ、帰宅してみたらウインドウズが起動できなくなっていました。
どうしたらいいものやら、途方に暮れています。いろいろ試みたのですが、やはりダメみたい。再セットアップしないといけないかもしれません。落ち着くまでしばらく更新もメールチェックも出来ないのですがよろしくおねがいします。


2006.08.07 / Top↑
子供たちも寝静まった真夜中、カブトムシのケースがガサガサ、ゴソゴソとうるさいの何の。

観察してみるとどうやらメスをめぐってか、はたまた縄張りをめぐってかオス同士のバトル勃発。

ツノとツノをがっつんがっつんあわせて持ち上げて投げる!えさ箱もひっくり返し、穴を掘って逃げるわ、狭いケースの中を飛び回るわ、の大騒ぎ。

カードゲームのムシキングの世界がまさにリアルな世界で繰り広げられているって感じです。

う~ん、ただ毎夜こんな感じで大暴れされるのは後片付けするのが大変なんだよなぁ(苦笑)

いつまで続くんだろう???不安。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。

2006.08.05 / Top↑
宿題が進まない子供たちを朝から追い立てて勉強させていた午前中、ピンポ~ンと鳴った。

なんと近所の友達がカブトムシを取りに行ってたくさん取れたのであげる・・・と持ってきてくれたのだ。
   ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

「あかん・・・これ以上増えるなんて考えられないから断って!」
と私が言うと、
「えぇ~、だって約束してたんやもん」

なんですと?

聞いてみると、昨日遊んでいたときにカブトムシを取りに行くという話しを聞き、たくさん取れたらちょうだい!と我が家の子供たちが言ったんだそう・・・

はぁ、それなら断れないじゃないかよ~!

かくして、またカブトムシが二匹増えました。
ケースが小さくて手狭なので娘に小遣いを出させて大きなケースを購入。

カブ男、カブ太郎、カブ次郎、カブスケ、そしてカブ子。

総勢5匹の大所帯となってしまいました。
ひとつのケースには卵がどっさりあるし、まったくカブトムシ屋でもやろうっちゅうんかい!

は~~~~、この先いったいどうなることやら。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。

2006.08.03 / Top↑
ボクシングのことについて詳しくもないド素人が少しだけ語ります。

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。

投稿に関して一切の苦情等はお受けできませんのでご理解のうえ、お読みください。
2006.08.03 / Top↑
カブ男の死から数日。

昨夜ダンナが小さな箱を持ち帰りました。
ハコの中身は・・・

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。

※昆虫の写真が苦手な方はこの先お進みにならないほうがいいと思います。
2006.08.02 / Top↑
朝ご飯を食べない子供が増えている。
小学校でも特に話題に取り上げられている話で、全校アンケートやらいろいろな調査でも如実に明らかになっている事実。

聞くところによると、小学生の朝食抜きに対応するべく乳製品等の軽食(朝食代わり)を提供している小学校があるらしい。
それについての是非などと野暮なことを書くつもりはない。
ただ、何か間違っているのではないかなぁと思う気持ちは拭えない。

我が家は決して裕福ではないのでエンゲル係数は高くはないと思う。
一ヶ月食費は4万円を基準に決めている。
ダンナの帰りは毎日11時を過ぎるので夕食は子供たちと私で先に済ませ、ダンナは別々にせざるを得ない。
だからこそ朝食だけは家族全員でそろって食べることにこだわっている。
簡単なサンドイッチや、おにぎりとお味噌汁、フルーツヨーグルトやパンケーキなど・・・
毎日の出来事を話しながら朝食を全員で食べることが我が家の決まり。

アレルギーなどなく何でも食べることの出来るありがたい体を持って生まれた子供たち、できるだけ好き嫌いなく何でも食べて欲しいと願っている。大して手の込んだ料理も出来ないダメな母だけど、食べることを楽しむ・・・ということは日々、忘れないでいたいと思っています。

子供たちいわく「おじいちゃん家(私の実家)はご飯の数が多い!」だそうで、テーブルに何種類も並ぶ食卓に心躍るらしい。
そういえば、我が家は一汁一菜が基本だもんね。

もうすぐおじいちゃん家に行けるよ!好き嫌いを言わずに何でも食べて
元気いっぱい大きくなろうね♪

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。


2006.08.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。