平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
とても素敵な披露宴でしたね~~しみじみ。

先日弟が結婚してそのときもとても感動したのですが、やはり幸せっていうのは人をあたたかな気持ちにさせてくれます。

背が高くてスタイル抜群の紀香さん、マーメイドラインのオフホワイトのドレスがとても似合います。
でも残念なのは、高砂の席に座ったとき照明が弱いのかな?お顔がとても色黒に見えたこと。

赤いドレスは深く切れ込んでいて歩くときに足がチラチラ見えてすごく色っぽい。

陣内くんがサプライズでピアノの弾き語りをしたのも感動的、新婦が両親に贈る言葉は早口言葉のようだったけれどそれも涙をこらえるための精一杯の強がりだったのかな?

とにかく赤の他人の披露宴なのに、涙ぽろぽろで子供たちに変な顔で見られちゃいました。

陣内くん、紀香さん・・・末永くお幸せに♪

 ランキング参加中♪1クリックでさらに元気が出ます。



スポンサーサイト
2007.05.31 / Top↑
あぁ・・・せっかく紀香さんと陣内さんの話で楽しい気分でワイドショーを見ていたのにとても不愉快なニュース。

石原真理子監督の映画「ふぞろいな秘密」の未完成披露試写会の記者会見。

未完成っていうのは、監督の知らないところで編集作業が行われたためだそうで「完成間近でスタッフに裏切られた」と恨み節。
自腹で再度編集しなおしたものに差し替えて劇場公開するのだそうです。
そしてその会見上で真理子氏がのたまった一言。

「キレイで才能があって頭がいいといじめられますぅ」

会見場に広がる失笑と寒い空気・・・(苦笑)みんな引いてるよ。
本当に頭がいい人はそんなことは言わないと思いますけど。

43歳にもなって真顔でこんな台詞が吐けるなんてやっぱり只者じゃございませんね。
あきれてモノがいえません。

この映画、誰が見に行くんだろう?出演されている俳優の方々が気の毒に思えるのは私だけ?

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。

2007.05.30 / Top↑
今日は藤原紀香さんと陣内智則さんの結婚披露宴です。

朝、雨の音で目が覚めました・・・豪雨。
紀香さんは筋金入りの雨女だそうで、やはり今日も雨でした。

地味婚ブームの中、久しぶりに華やかな披露宴をされるとあってマスコミも取材がすごい(笑)
大体、新郎自ら披露宴の早朝から自分の披露宴の番組宣伝してるのってほんと大変だよな。

紀香さんは自然体で普通の関西の女性、陣内さんも変にかっこつけたりせず素のままでアタックして彼女を射止めたガッツある男性。
世の中の誰もが「逆玉~~!」みたいな目で見る中、「紀香さんに見合うダンナさんになりたい」といったところが男らしいと思いました。

関西から誕生した素敵なご夫婦のこれからをそっと応援していきたいと思います。
今日の中継番組は、もちろん録画です。

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。


2007.05.30 / Top↑
先日ネットで見つけた健康グッズを衝動買いしちゃいました。

魔法のスティック「スクラッチ」

硬くなった手足の角質が簡単にごっそりと取れる・・・といううたい文句のこの商品。
医療用ステンレス製の筒状の刃物のような品物、これで90度の角度を保って角質をこすると面白いように角質が取れる(らしい)

届いたとき、あまりのちゃちさに「だまされたかも?」と一瞬思ったのですがところがどっこい!
これがものすごい威力を発揮する代物だったのです。

お風呂上りなど、十分にやわらかくなったかかとなどをこすると・・・?

あ~~~ら?ほんと、面白いように角質が取れる取れる!(笑)

あっという間に新聞紙の上に粉雪のように降り積もる角質。
これまで軽石を使って地道に削っていたのですが、かなり頑固な角質のためにその疲れる行為と裏腹にたいした効果が上がらずイライラしていたのです。
ところがそんな角質がいとも簡単に削れる、削れる・・・まるでかつお節のような感じ(笑)
あまりに面白いように取れるので夢中で角質と格闘してました(笑)
新聞紙の上にも山のように角質が落ちますが、筒状の器具の中に入り込んだ角質を棒で押し出すと、筒型になった角質がボロ~ンと出てくるのです、これはもう快感!
終わったあとは保湿クリームを塗るとツルンツルンの足の裏が出来上がり!

「イヤ~ン!こんなツルツルの足の裏久々に見たやん!」

かかとの角質にお悩みの方は、試してみる価値あると思います。

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。


2007.05.25 / Top↑
今日は娘のジャズダンスの発表会でした。

例年のジャズダンス協会主催公演が今年は開催されないため、骨髄バンク登録推進運動の一環としてチャリティ目的で開催されるイベントに出演することになったのが今年の初め。
新しく参加した小学1年の小さい子達もがんばって練習をしてきました。
下は小1から上は大学生のお姉ちゃんまで男子2名を含む総勢19名のダンスチームです。

演目は「フレンジャー&ファンキータウン」「UNDER THE SEA」の二曲

こちらはファンキータウンのブルーのお衣装。

発表会 1


背中がガバっと見えるセクシーな衣装です。

バックショット


打って変わってストリート系のTシャツとカーゴパンツにスニーカーの衣装でディズニーのUNDER THE SEA をダンスアレンジで。

発表会 2


時間にすれば10分程度・・・あっという間に終わってしまいました。

娘はレッスンでやる気が見えないときが多くて私もかなりヤキモキしたのですがなんのなんの!
「本番で決める女」だった娘は、とびきりの笑顔とキレのあるダンスを見せてくれました。
母はうれしくて精一杯、手が痛くなるほど拍手してたたえました。
どんなに準備やレッスン(の送り迎え)が大変でも、ステージの上でイキイキと踊る娘の姿を見たら全部吹っ飛んでしまいます。

小さいメンバーもレッスンを見ていたら立ち位置もままならないような状況だったのに、本番は堂々としっかりとそして笑顔で踊っていました。
先生の名言「100回のレッスンよりも一回の舞台」は本当にそのとおりだと思いました。

娘よ、お疲れ様!今までで一番いい出来、とってもかっこよかったよ。


でも終わってしまうと燃え尽き症候群なんですよね~、なんだか淋しい。
さぁ気持ちを切り替えてまた来年の舞台へ向けて母も娘もがんばります。

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。


2007.05.20 / Top↑
今日、半日人間ドックに入ってきました。

8時半受付。
心電図、内臓各部エコー、身長・体重、便検査、尿検査、血液検査、聴力、眼科、胸部X線、胃カメラ、婦人科検診、内科検診のコースです。

血液検査はいつも看護師さんを悩ませる私の血管ですが、今回もしかり。
両腕の血管を探しながら考えること数分、一発で入れてくれたので感謝感謝!
思わず「ありがとうございます」と言ってしまいました。

今回二度目の人間ドックなのですが、初めて胃カメラに挑戦。
一足先に胃カメラ経験したダンナの話では軽い軽い!とのことだったので、私もそんな感覚でいたのですが・・・

なぁ~んてことない、めっちゃ苦しくてもう最悪です。

まずはゼリー状ののどの麻酔薬を口に含み5分、吐き出してさらに口に含んで5分。
これで口の中からのどまで麻痺した状態になります。

診療台に上がり、先生が「(胃カメラをうまくやる)コツはね、力を抜くこと、唾液を飲み込まないこと、げっぷをがまんすることですよ。」とおっしゃり、口に器具を入れてカメラ挿入です。
先生が持っている蛇のような黒い物体・・・カメラってこれ?

太っ!

前にテレビで胃カメラやってるの見たときもっと細かったような気がするし、なんか鼻から挿入するタイプの胃カメラもあるって聞いたこともあるんですけど、私はこれを飲むのですね???

カメラがのどを通る時の苦しさったら簡単には表現出来ません。

もう、ダメ!苦しくて苦しくて・・・診療台の上で悶絶する私。

先生「そうそう、上手ですよ」
私 「うげ、ごげ、ぐが~~~~~!」
こんなに苦しいの?胃カメラって。ごめんなさい、私なめてました。

胃の中に空気を送りこんだり、胃壁のヒダを伸ばして調べるとかで、
胃の中がごそごそしたり膨らんだり突っ張る感じがなんとも言えない気持ち悪さ。

『エイリアン』出てきそう・・・(苦笑)

長い長い15分、組織検査の必要があったらしいですがそれほど心配ないとのことでした。

昼休み、ダンナから「どうやった?」とメールが入ったのですが、
「どうもうこうもないわ!もんのすご、大変やってん!!もう涙もよだれも出しまくりや!あんた、あれが平気ってどういうことよ!」とけんか腰でまくし立てたら、
「そぉ?俺、すぅ~っと入ったしなぁ~んてことなかったもん、マジで。(笑)」
ダンナが受けたのは違う総合病院だったのですがそんなに違うのかな?
それとも私が我慢が足りないヤツなの?(苦笑)
いや~~、バリウムがいつもしんどいので胃カメラを・・・と考えた私がバカでした。
胃カメラ、もう絶対にいやだ(涙)人生の汚点です。


そんなこんなで半日ドックは終了、結果は二週間後です。

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。

2007.05.18 / Top↑
明日、半日人間ドックに入ってきます。

ダンナさんの会社の福利厚生で社員の配偶者も節目検診では自己負担なしで人間ドッグに入れるのです。(婦人科検診はオプション)

ということは、今年が節目の年齢ということです・・・(^。^;)

ま、そんなことはさておき人生で初めて胃カメラ体験するのでドキドキです。

明日また報告しま~~~~~す。
今夜は9時以降飲んだり食べたり出来ないからちとつらい。
朝起きて水をグイ~~~~!っと飲むのが習慣なので、
間違って飲んでしまわないようにしなきゃ。

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。

2007.05.17 / Top↑
お友達のNさんから情報をいただきました。

ひそかにうわさされていた舞台「身毒丸」のニュース。
(白石加代子さんがトークショーで話されたのでしたね・・・)
今回ケネディセンターのサイトに公式情報が上がったとのこと。

こちらからからご覧ください。

英語のサイトだから何が書いてあるのかよくわからないんですけど(苦笑)
Yukio Ninagawa's Shintoku-Maru
Feb 7 - 9, 2008
 
 というのだけははっきりとわかります。

来年かよ!鬼が笑うよ(笑)

そして笹部博司さんのブログ・芝居日記にはこんな記事が!

きゃ~!そうなの?本当に決まりなの?

はぁ、それにしても恐るべし蜷川さんのパワーです。

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。
2007.05.16 / Top↑
今日はお友達のまるさん宅にお邪魔する日帰り小旅行してきました。

いつも遠くから関西方面までランチしに来てくださるまるさん。
お返しに4月がお誕生日だったまるさんへの誕生日プレゼントを、
小旅行も兼ねて岐阜までお届けしよう~!と思い立ったまではよかったのですが、
ランチを予定していたレストランが休業日で、結局まるさん宅にお邪魔することになり、余計なお世話をかけることになってしまいました。
前日からお掃除に奔走して、当日も「お気遣い無く!」とお願いはしたものの、そこは律儀なまるさんのこと・・・家庭ではありえないような豪華なイタリアンの食卓を準備してくださいました。

お写真はこちら↓

まずはローストビーフのサラダ、フォアグラのペーストなど
パンにつけるのはもう一種類あったのですがうまく説明できません。

わたくし、フォアグラ生まれて初めていただきました。
「へぇ~!フォアグラってこんなのなんだ。美味しい~♪」

ローストビーフも大好き!野菜がシャキシャキ!

ローストビーフのサラダ、パン、フォアグラのパテほか

ホタテと三つ葉のペンネは魚介のいいお出しが出ていてこれも美味!

ホタテと三つ葉のペンネ


もうすでにこの段階でおなかいっぱいだったのですがまだこのうえメインの鶏肉登場~!
中に雪ノ下にんじんを入れた鶏肉を香草風味にしてオーブンで焼いた一品。
焼いたトマトやエリンギも脇をしめて美味しかったです。

鶏肉のハーブ焼き(?)


それにしてもこの充実したイタリアンの数々。
人気のイタリア料理店を予約しようと言ってくださっていましたが、ひょっとしてそこで食べるのと遜色ないくらいすばらしいお料理の数々。
こんな本格的な料理が家庭で食べられるなんてダンナさま幸せです!!!

お腹はもう大満足で満腹~~~~♪

デザートはまみみさんが40分並んで買ってくださったこれも人気店のバームクーヘン(名前忘れました、写真も撮り忘れました・・・ごめんなさい!)
こちらもふんわりしっとりととても上品で美味しいお味でございました。

ごちそうさまでした。

そしてまるさん宅のかわいいラブラドールのマルちゃん♪
初対面なのに最初から大歓迎してくれてベロンベロンのなめなめ攻撃。
すっかりなじんで他人とは思えない打ち解け方です。

本人はとてもチャーミングでたれ目がかわいいワンちゃんなのですが、
カメラを向けるとなぜか不機嫌・・・
この写真は、決してマルちゃんを表しきれておりません。
本当はこの何十倍もかわいいワンちゃんです。

マルちゃん


いつものことながら楽しい時間はあっという間に過ぎていくものです。
まみみさんが持参したデスノート特典映像をあ~でもないこ~でもないとすったもんだしている間にタイムリミット!
帰りの新幹線の時間になってしまいました。

満腹のお腹と、名残惜しい気持ちを残したまままるさん邸を後にし、
マルちゃんともお別れです。

まるさん、ほんとお仕事で忙しいまるさんに掃除やら料理やら
余計な気遣いをさせてしまってごめんね。
でも、有意義な小旅行になりました。
本当にありがとうございました。

今度は我が家に遊びに来てください、お待ちしています。


 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。


2007.05.15 / Top↑
今日は私の大好きな藤原竜也さんの25回目のお誕生日です。

竜也くんを好きになってから4度目の誕生日ですが、今年はひょっとしたら日本にいらっしゃらないのかな?
どこでどんな風な誕生日を過ごしているのでしょうねぇ?

早く元気なお姿を見たいです。
禁断症状もかなり緊迫しています・・・苦笑

でも、竜也くんがやりたかったことをやる時間を大切にし、
存分に勉強し、リフレッシュしてまた秋に素敵な舞台を見せてもらいたいと思います。

お誕生日おめでとうございます。
この一年もまたすばらしい一年になりますよう、心よりお祈りしています。
2007.05.15 / Top↑
嵐の松本潤くん主演のドラマ「バンビ~ノ」
リアルタイムでは見ていないのですが、録画したものをまとめて見ました。
博多の小さなイタリア料理店で働く青年が春休みを利用して東京の超人気イタリア料理店に修行に行くという話。

これを見ていて自分の仕事について考えさせられた。

私がパートで勤めるのはファーストフード店だし、カウンター業務なので厨房でもないから状況は違う。
でも学ぶべき点が多々ある。

「仕事の優先順位を決める」
「無駄な動きをなくす」
「目の前のことに焦るな」

これは私がパートを始めたころからずっと上司に注意されていること。

バッカナーレほどの忙しさではないにしろ、行列が出来る状況はある。
ピークの混雑時にはどうしても平静でいられなくなって
意味も無くテンパってしまうのだ。

無駄な動き・・・多いのよね。

バンビ同様まだまだ修行です。
これからも見守って行きたいです、このドラマ。

がんばれ、伴ちゃん。


 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。
2007.05.12 / Top↑
GWが終わりまた日常が戻ってきました。
なかなかブログ更新が出来ない日々が続き自己嫌悪です。

家庭訪問も無事終わり、いいことや悪いことをたくさん聞きました。
いいところをほめて伸ばす一方で、悪い面を改善していく必要があると痛感しました。

最近感じたことをつらつらと・・・

■某遊園地での死亡事故
楽しいはずの連休の間にとても痛ましい事故が起こりました。
関西で生まれ育った私は小さいころから何度となく訪れていたなじみの遊園地で起こった死亡事故。
痛ましい光景がネット上で配信されたりしているのを見て、
その場に居なかったものの、生々しい惨劇の様子が手に取るように見えてきて改めて日常に潜む恐怖を感じました。
絶叫マシン大好きだったこともあって事故を起こしたジェットコースターには何度も乗った経験があります。
まさかあんな悲惨な事故が起こるなんて誰も想像だにしなかっただろうと思いますが
管理体制の不備を非難されても仕方ないずさんな営業だったことを思うと命を落とされた方が気の毒でなりません。
ご冥福をお祈りするとともに、事故に関わった方の心の傷が早く癒えることを願っております。

■アイドル妊娠・休業
しばらく前に、二度の喫煙騒動で芸能界引退を余儀なくされたアイドルの話を書きました。
そのパートナーだったアイドルが、今度は妊娠・結婚、そして休業なのだそうです。
プロデューサーのつんく氏の心中がどのようなものかわかりませんが、
「とてもおめでたいこと、アーティストしていっそうの成長を願う」とコメントされたようです。それって本心?
私が同じ立場、あるいは関係者だったとしたら一発張り倒していたと思います。
妊娠・休業そのものが悪いことではないと思いますが、それが芸能界で仕事をしている立場である以上、責任は伴います。
自分の相棒だった子が喫煙騒動で解雇され、残ったものが更なる奮起を求められる状況の中で今回の一件。
周りに与える影響や迷惑を考えてのことなのでしょうか?まったく考えていなかったとしたら、それは社会人として失格です。(この場合未成年とかは関係ないと思います)
舞台降板に伴う代役等の人事で同じ事務所の先輩が自分のディナーショーを延期する事態になったことを彼女を含め周りの人間はどう思っているのでしょう?
今回の件で、事務所(?)脱退勧告が出るとかどうとかの話があるようですが当然です。いくら未成年でも何年も芸能界で仕事をしてきた人の取るべき道として、しっかりと責任問題を考えてもらいたいと思います。
まだ若い彼女だけの責任とは言いません。でもこういうニュースの
場合、素直におめでとう!とは言えない思いの人は多いでしょう。

若くして、母となる彼女のこれからに少しだけ期待します。

■発表会
発表会までいよいよ10日です。レッスンや準備も大詰め!
髪飾り、出来ました。

これです。
髪飾り


本番を前に娘のスイッチも入ったようです。レッスンもかなりがんばっているみたい。

あとはなるようになれ!です。

■仕事仲間、退職

主婦仲間としてずっとパートをがんばってきた友人が4月末で辞めました。
ずっと楽しく一緒に働けると思っていたので、話を聞いたときはかなりショックでしたが、彼女の人生ですので仕方ありません。
次の仕事も順調に行くようにお祈りするだけです。

餞別にいただいた品は、味しょうゆのボトル。

味しょうゆ


鷹の爪や昆布など薬味の入ったボトルに酒、みりん、しょうゆを入れてしばらく置けばおいしい味しょうゆが出来上がります。
写真はすでにしょうゆを入れたものです。半分ほど無くなったところでまたしょうゆを足して3回くらい楽しめるのだそう。
気温もあがってきたので冷奴とか食べてみようかしら?

来週の日曜は母の日ですね。
家庭訪問時期でもあるので、ちょっとお花とか生けてみました。

バラ

そんなこんなの一週間でした。

週末はチャット会ですので、参加予定のみなさまお忘れなきよう・・・

楽しみにしています。

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。
2007.05.10 / Top↑
昨日と今日、毎年恒例のテニス合宿に行ってきました。
テニススクール時代のお友達と一緒に大阪北摂の茨木市にある竜王山荘で一泊し、
テニスに明け暮れる濃密な二日間を楽しんでいます。

今年もお天気に恵まれ、5月のとてもさわやかな陽気の中テニスしてきました。
この日集まるメンバーは気の置けない人ばかり総勢17名。
夜は宴会とカラオケが定番メニューとなっています。
今回は子供の参加6名で、とてもにぎやか!(笑)
近くにローラー滑り台や、遊戯施設のある公園もあり自由に遊んでもいいよ、と言っていたのですがなにやら今年はテニスやる気満々の子供たちは
一心不乱にボールに向かっていました(笑)

子供も楽しめる簡単なゲームや遊びをたくさん提案してくれるHさんが今年不参加だったのでちょっと淋しかったかな。
でもこの日だけは夜更かしもオッケー!

有意義な連休のイベント2つ目も大盛況のうちに終わりました。

筋肉痛は、今のところ大丈夫です。
(若いから?それとも年だから後からやってくるのか?・・・多分後者だろうな)

明日一日ゆっくり休んで連休を締めくくり、また活力を養うこととします。

いつも幹事をしてくださる、Sさんどうもありがとうございます。
また来年もよろしくね♪

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。
2007.05.05 / Top↑
1994年5月1日 アイルトン・セナ イモラに散る

今年もこの日がやってきた。
私はアイルトン・セナが大好きだった。89年日本グランプリでアランプロストとのシケインでの接触で年間チャンピオンを逃したときから私はセナのとりこになっていた。
このときF1関連の雑誌に私の投稿したコメントが掲載された。

ダンナもセナが好きだったから私たちは意気投合したのかも知れない。
たしか初めてもらったプレゼントはセナの写真集と赤いバラ(笑)

94年の運命のあの日は深夜のドライブを楽しみながら止めた車の中でレースを見ていた。

現地時間午後2時17分
タンブレロコーナーでコースアウトしてコンクリート壁に激突したセナのマシン。

コックピットの中でわずかに黄色いヘルメットが動いた。でもそれがセナが動いた最後・・・
マシンから救出され横たわったセナの周りを囲む救急隊員、15分ほどの応急処置が施され到着したヘリコプターに乗ってセナが運ばれた。

セナが去ったコンクリートに残るおびただしい量の血だまり。

午後6時40分・・・心臓停止。セナは星になった。

セナが脳死状態になったとき、その臓器提供の可能性についてはほかの患者への使用を仮定することが不可能なほど重大な損傷を受けている…と医師団から発表されたらしい。

誰よりも真摯にレースと向き合い、可能性を求めて限界まで挑み続けるそういう姿にファンは惹かれたのではないだろうか。

母国ブラジルでの勝利に泣きじゃくったセナ、宿敵アランプロストとの確執や和解、最終ラップでベルガーに勝利を譲ったレース。
ゴール直前でガス欠・・・マシンを手で押してフィニッシュしたセナ。
裕福な家庭に育ち、事業で成功しても貧しい子供たちへの気配りを忘れなかったセナ。

セナの死後、追悼展に行った。
最後のレースでセナが履いていたブルーのシューズ
あまりに小さくて、こんな小さな足だったの?とびっくりした。

セナが打ち立てた数々の記録は、その後次々とミハエル・シューマッハに塗り替えられてしまった。
でもセナはやっぱり世界最速の男だと思う。
疾風のように人生までも駆け抜けてしまったから・・・

アイルトン・セナ・ダ・シルバ 1994.5.1没 享年34歳
安らかに・・・



 セナの冥福を祈ってワンクリックお願いします。


2007.05.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。