平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
明日、子供たちのダンス公演です。
場当たりを見る限り、まだ立ち位置に不安が残るもののもうここへ来て悪あがきをしても仕方ないですよね。
持ち物の準備を万端整えて本番を無事迎えられるように・・・と思っています。
でも関西地方は今夜から明日、雷を伴って大荒れのお天気らしいのです(苦笑)
お客様の数が少ないとかわいそうだなぁ

ところで、日々撮りためたきなこの写真をなかなかアップできていなかったのでまとめてアップしちゃお。(明日公演なのに何やってるんだか・・・)



↓ねこじゃらしで遊んでいるとき、獲物を見つけて攻撃態勢に入るところです。
足がかわいいの。

ヨ~イドン!


↓娘のひざの上でテレビに釘付け。これ以上ないくらいのリラックス・・・


リラックス


↓寝姿、いろいろかわいいんですけどこれも最近のお気に入り。
なんだ?この格好・・・苦笑

あられもないお姿


↓リビングの出窓、ここでお昼寝するのが大好きなきなこ。
何されても起きません・・・(笑)

わんことお昼寝


↓出窓に置いてるスピーカーの上が定位置。

スピーカーの上


↓ 「眠いのよ・・・」

眠いのよ・・・




 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
スポンサーサイト
2008.06.28 / Top↑
いや~、ついにやりました。念願の「みなさんのおかげでした、食わず嫌い王決定戦」ご出演。

おめでとう~!

お土産は、カレーパン 対戦相手の大杉漣さんは麩饅頭。
それぞれに舞台や映画の宣伝を一通りしてからいざ対戦!

竜也くんのメニューは、オクラ納豆、鮎の塩焼き、あわびのお刺身、冷麺
この時点で、絶対にオクラ納豆だと思った私。
子供のころ、嫌いだったからベランダから捨てていた話は有名ですがその後好きになった・・・というのがどうなのかな?って思ったからね。
でも結局、あわび~~~~~? 予想外でしたよ、これは。
磯臭いのがダメなんだそうです。

ところでこの日の竜也くんの萌えポイントは牧原アナウンサーがこっそり登場したときの驚き方じゃない?
びっくりしたぁ~・・・と貴明さんにシナっと寄り添う姿は男の子じゃないです、あれは。
照れくさそうに ヒャヒャヒャと笑うのもね!(笑)

しかし、ペラッペラのお体でした。吹いたら一反木綿みたいにペラ~っと浮かび上がりそう(笑)
食べないで呑む・・って言ってたのがやっぱりちょっと心配ですね。

かもめ、カメレオン・・・今年の夏は忙しい!

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
2008.06.28 / Top↑
久しぶりに竜也くんの話題を・・・

舞台「かもめ」の初日があけましたね、キャスト・スタッフのみなさまおめでとうございます。

私の観劇は一ヶ月先ですが初めてのチェーホフ作品、楽しみです。
お、そういえば数日前にチケットが届きました。
一回しか観れないからせめて最後列は勘弁してね!って思っていたんですが、

あら~~~、素敵なお席で・・・びっくりしました。

そして来週、竜也くんは私たちファンが念願だった
「みなさんのおかげでした・食わず嫌い王決定戦」にご出演です~!

やった~!(^-^)//""ぱちぱち

何が嫌いなんだっけ?昔はうなぎとか納豆だったのよね?
うなぎは病院の匂いがするから嫌いなんだそうで・・・(苦笑)

これもかなり楽しみです。

2008.06.22 / Top↑
まさか私がこのような雑誌を購入するとは夢にも思っていなかったなぁ~

「ねこのきもち」(ベネッセ)

初めてネコを家族に迎えた我が家、とにかく何もかもが知らないことばかり。
ふむふむ、へぇ~なるほど・・・と、ダンナともども熟読しました。

ワンコと違ってネコは「飼い主にこびない、気まぐれ」っていうのにもやっと慣れてきたところ。
かわいいからちょいちょい抱っこしたくなるんですけど、かまいすぎるとネコにとってはストレスになるのだそうで泣く泣く我慢。

ある朝のきなこ・・・ダンナが脱いだジャージの中に入ってダンナを見送り。
ちょっとピンボケなんですけど、この手がかわいくて・・・
きなこ11


私のパソコンデスクの椅子で寝るのがお気に入り
パソコン椅子にきなこ


でも、私が椅子に座っているときには・・・
パソコンの前にきなこ


・・・・・邪魔なんですけど(苦笑)



 ランキング参加中♪1クリックお願いします
2008.06.17 / Top↑
我が家に新しい家族、ネコの「きなこ」が仲間入りしたのをきっかけに
少しブログをリニューアルしました。
これからはネコ好きなみなさまにもたくさん見ていただけるといいなぁと思っています。

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
2008.06.17 / Top↑
昨日、ダンス公演を二週間後に控えて娘と二人まつげパーマしてきました。

小学校六年ではじめてのまつげパーマ、普通なら贅沢だ~!となるところでしょうけど、
ダンス公演を控えているので奮発しました。といっても、私のお気に入りのサロンでは初回1500円ととってもリーズナブル!

いつもはビューラーで娘のまつげを上げようと試みるのですがまぶたをはさんだりしてめっちゃ怒られるのですよ、娘に。

初めは不安げだった娘ですけど、何とか納得してくれて いざGO!
ご自宅でされているサロンですから、お客は私たちだけ・・・普通にお宅にお邪魔する感覚で訪問します。

ところが、その玄関先でなんと娘が脱いだ靴を揃えたんですね~!びっくりデス。
これまで娘がウチの玄関で脱いだ靴はアッパラパ~状態。
何度揃えなさいといっても揃えたことなんてなかったものですから驚きました。
まつげパーマが終わって帰るときにもスリッパを揃えた娘、サロンの方からは「ちゃんとされてますね」
とお褒めに預かり、親としてはこそばゆい感じ。
サロンのエステティシャンの先生は、私と同年代で娘さんも同い年なのですが
娘曰く「おねえさん、女優さんみたいに綺麗やったな~緊張したわ」
いや、おかあちゃんと同じくらいの年齢やで!といっても信じません。
あんな綺麗な人が???絶対嘘や!←嘘ちゃうて!

あんまり言うのもいやらしいのでもう放っておくことにしました(苦笑)


このところ、宿題をしないとか、片付けをしないとか、叱ってばかりしていたんですけど
「やるときにはやる」という姿を見て、ちょっとだけ安心しました。
でも欲を言えば、普段からちゃんとやってくれ!って思うんですけど。

娘のまつげパーマは好評です。
これで公演の準備は整いました!
あとは振り付けと立ち位置のローテーションとかを完璧にやってもらうこと、でもこれが実は一番心配。

まだ振り付けが完璧に仕上がっていないんですよね。
大丈夫なんだろうか?
例年よりもかなり遅れ気味ですから、さすがに不安になってますが・・・

二週間後、笑顔で本番を迎えられるように出来る限りのサポートをしなくちゃ!

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
2008.06.12 / Top↑
藤原竜也さん主演映画の主題歌、PVが見れます。

カボスさんのブログから情報をいただきました、カボスさんいつもありがとうございます。

「証明」 byシギ

うんうん、映画の雰囲気とうまく合っていてすごくいいと思います。
前出の日本映画magazineのインタビューで登場した場面なんかも入ってますね。
水川さんとのラブシーンも、階段を背中で滑り落ちるシーン、菅田さんの頭蹴っちゃった場面などなど。

とっても楽しみですけど、トークショーとか?パネル展とか?
地方在住者には一切関係なく蚊帳の外ですもんね。
ま、今の私にはダンス公演が終わるまでは何の余裕もないわけですが・・・

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
2008.06.12 / Top↑
まったく不愉快です、本当に気分が悪い。

なので伏せずに書きます。
元モーニング娘の加護亜依・・・この子はもうダメだと思う。

未成年で二度の喫煙問題を起こしたあと、謹慎を経て復帰。
過去のリストカット経験を告白、20歳で禁煙宣言したかと思えば
やりたいと思うオファがあれが・・・と仕事を選ぶ発言。
挙句の果てに、映画の撮影で訪れていた香港でタバコを勧められて「吸っちゃった」ですか?

子供のうちに芸能界に入ってちやほやされて成長するとこんな大人になるのだろうか。
いやいや、私が好きな藤原竜也さんしかり・・・14~5歳でデビューした人がすごくしっかりとしたプロ意識で仕事をしている姿を見ている。

ならば、やっぱりこの加護亜依という子が一般常識が欠如しているとしか思えない。
大先輩、和田アキ子さんが苦言を呈した件に対して謝罪したというが的はずれ。
和田さんは謹慎明けて復帰する立場でありながら、仕事を選んでいる場合ではないと叱っているのに
本人はリストカット告白は売名行為のつもりではなかったと。

そして香港での喫煙。

20歳で禁煙宣言したその舌の根も乾かないうちに、また喫煙?
それなら禁煙宣言なんてしなきゃいいのに、二十歳になって堂々と吸えるんだし。

「吸っちゃいました。みんなごめんね、かっこ悪いな私」
自身のブログでこんな風に書いた彼女。
これが真摯に反省している文章でしょうか?
もうこの子が何を言っても、反省してもウソっぽく聞こえるね。

芸能界、甘くないですよね?
まさかこんな言動が許されることがないように、と思います。


 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
2008.06.10 / Top↑
久しぶりに雑誌を購入しましたよ・・・

お写真が4ページ(3ポーズ)とテキストが2ページと充実です。
写真はまじめな表情とジャンプしている躍動感あるショット・・・すごくいいです。

テキストは映画「カメレオン」のインタビュー。

印象的だった話は、阪本順治監督と仕事をしてみて・・・

「一言で言うとそれまでの自分の感覚や価値観が変わった。自分では気づいていなかったけど演技が過剰になってしまったり大げさだったりその場にふさわしくないような芝居をしてしまっていたみたいで。(中略)監督が台詞の微妙なニュアンスのダメだしをしてくれて生まれて初めて無の状態で挑めた」(by 竜也くん)

そして水川さんとの初共演について

「僕は役をひきずるってことはないんですけど小池佳子(水川さんの役)に関してはものすごく愛しく感じ、特に海辺のシーンはすごく切なくなりましたね。」

まぁ、それはそれは・・・その場面が楽しみです。

どんな男に魅力を感じるか?

「人より強くてやさしい、物事をよく知っている、生き方がカッコいいとかっていうことよりも
芯をひとつ貫き通している男には非常に魅力を感じます」

へぇ、最初の項目に魅力を感じるのかと思いきや、そういうことよりも・・・ってことですか。

将来の目標は?

「ないですね。等身大に・・・仕事でもプライベートでも常に〈今〉を生きて生きたいと思うので」

等身大・・・そうよね。やっぱりそれが一番いいと思うな。

15歳で衝撃的なデビューをして、ものすごい勢いで駆け抜けてきたから今落ち着いてそんな風に言えるのだと思う。

肩の力を抜いて・・・だね。

カメレオン、期待度膨らんできました。
試写会では見られないけど、公開が楽しみです。

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。


2008.06.09 / Top↑
かねてより撮影中と言われていた巨匠「篠山紀信氏」による藤原竜也さんの写真集、いよいよ発売決定です。

タイトルは「竜也 いまの俺」 
あぁ・・・表紙が印刷されているってことは決定なんですね。

なんというベタなタイトルなんだ・・・(苦笑)
これを見ればお写真はきっと素敵なんだろうと想像がつくんだけどなぁ。

藤原竜也写真集(集英社)

来月・・・です。

そして舞台「かもめ」のチケットも続々と発送されている様子。
公式ブログでも竜也くんの様子が随時アップされているみたいです。
昨日は古畑任三郎「今甦る死」が対談映像付きで再放送されたとのことを知りました。
対談映像って誰と誰の?

うわ~ん、見てなかったよ。

ダメですね・・・

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。


2008.06.08 / Top↑
あぁ~、本当にさっきまで大変な一日でした。
7時過ぎにダンナが帰宅。

夕飯を用意してリビングに入ろうとドアを開けたら勢いよくきなこが飛び出してきて、びっくりした私が足を下ろしたところにきなこの左前足が!!!

にゃ!ときなこの悲鳴・・・同時に私の ぎゃ~!という悲鳴が響きあいました。


踏んだ・・・


確かに私の足の感覚はきなこの足を踏んづけた感触でした。
思い切り踏んだわけではなく、とっさに足を引いたので全体重がかかったというわけではなかったと思うのですがそうは言ってもねぇ。.

きなこは、前足を地面につけることが出来ない状態でヨロヨロをリビングを歩いてます(涙)
あぁ~ん、どうしよう・・・折れた?

時間を見たらまだ動物病院が診察している時間だったので、とりあえずキャリーに入れて車で連れて行きました。

診察(触診)とレントゲンの結果・・・骨折している箇所は見つかりませんでした。
このまま様子を見て、回復するのを待てば大丈夫とのことです。

踏んづけた当日ですから、まだ少し痛そうにしてはいますが、ずいぶん落ち着いたようで
今はすやすやと眠っています。

体重一キロもない生後二ヶ月の子猫の足を踏んづけて骨折させた・・・なんてことになったら私どうしていいのかわかりません。
娘も息子も、私を鬼か悪魔を見るような目で見てるし・・・(苦笑)

そんな~踏んづけようと思って踏んだわけじゃないのよ、許してよ~(号泣)
すごくすごく反省してます。

でも骨折してなくて本当に良かった。

きなこ、ごめんね・・・痛い目にあわせちゃってほんとにごめんね、かあちゃんが悪いです。
これから絶対気をつけるから許してね。

ケガしちゃった・・・きなこ



でも・・・こんなかわいい顔して寝てるんですよ。

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
2008.06.02 / Top↑
見てきました!
テレビの予告編を見て「この映画見たい!」と思ったのが本当に久しぶりで・・・
思い立って初日のレイト上映にダンナと二人で繰り出しました。

「僕の彼女はサイボーグ」
監督クァク・ジェヨン氏は、「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」の監督さん。

実はこの二作品はダンナの大のお気に入りなのです。だから同じ監督の作品だよ!と言ったら
二つ返事で「見に行こう~」ってなったのですが、感想は・・・

※ネタばれ含みます、辛口です。ご理解いただける方のみどうぞ。


 ランキング参加中♪1クリックお願いします。

2008.06.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。