平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
怒涛の運動会が終わりました。
本当にものすごい一日になったような気がします。

グダグダとわたくしゴトが続きますのでお時間のある方、ご理解のある方はこちらからどうぞ。
                 
... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.09.29 / Top↑
運動会、無事(?)に終わりました。これに関しては後ほどエントリーすることにしてきなこの術後の経過報告を先にさせていただきます。
心配のコメントやメールを下さった方ありがとうございます。

まず、きなこの手術は体が小さいために卵巣摘出だったそうです。(事前にちゃんと確認するべきでした。どうせ開腹するなら卵巣・子宮全摘出のほうがよかったと思います)
先生曰く、卵巣を摘出することによって子宮は退化していくのだそうです。

で、ちょうど術後3日くらいから傷口が腫れてピンク色の透き通った液が出るようになったんです。
これは「しょう液」というのだそうで
体に傷などの炎症があると、そこを治そうとして、組織から滲み出てくる体液
のことらしいです。
一人で留守番中にキャットタワーなどから落ちておなかをぶつけて内出血とかしているのではないかと思っていたんですが違うとのこと。

このように、手術後に体内にしょう液がたまったりすることはまれにあるそうです。
皮下組織の縫合は吸収糸、皮膚はワイヤーで縫合されていましたが当初の予定を早めてワイヤーを抜糸しました。皮下組織がしっかりと縫合されていますので傷口が開くことはありません。
今は絆創膏を貼っていますが、この絆創膏交換時はこの世の終わりのごとく抵抗しまくります。
今日も、ギャギャギャギャギャ~~~~!とものすごい声で叫んでました。

毎日、抗生物質の注射と薬の投与をしながらこのしょう液の出具合を経過観察している状況ですが、最悪の場合再度開腹して洗浄する必要があるのだそう。

なんだかね、健康なネコちゃんの体にメス入れてそれが原因で今痛くてつらい思いをさせちゃっているんだと思うとつらいです。
でも、出産予定がないのに発情を放置することも逆にかわいそうだったり、生殖器系の病気を防げるという利点もあるのですから ペットとしてネコちゃんを迎えるうえでは間違っていない判断だと私は考えるようにしています。

だからこそ、一日も早くこのつらい状況から回復してほしいと祈るだけです。

ところでそんなきなこ、毎日病院で痛い処置をしているのでストレスもあるだろうし人間不信に陥っているんじゃないか?と心配なのですがかえって人懐っこくなって甘えてばかりいます。
私たち家族もきなこが甘えてきたときには出来るだけ応えてやるようにして、少しでも気持ちよく過ごせるようにと思って接しています。
もう少しがんばって、早くよくなれ!
2008.09.29 / Top↑
きなこの術後の回復が思わしくありません。

手術当日から3日間、ご飯を食べなかったのですが昨日はようやく普段の半分くらいの量を食べ、自力で水も飲めるようになっていたんです。
猫じゃらしに反応したり、自分からいろいろ動いたりするようにもなっていたし。
でもそれが逆によくなかったのかな?
留守番の間に動き回ったりしてなにかあったのかもしれませんが、夜になって傷口全体がプックリと腫れてきたんです。これはおかしい!
お仕事仲間にメールして何とか勤務を代わってもらうことが出来たので休ませていただくことに。
不安な気持ちで眠りにつきましたが夜中、きなこがカラーをはずして傷口をなめているのを発見!
絆創膏が半分以上剥がれ落ち傷口がジュクジュクになって膿のような汁が出てきてるじゃありませんか。

もう心配で心配で・・・とにかく早く診てもらわないと。

朝、土砂降りの雨の中を診察時間の15分前に病院到着です。

素人考えでは、おなかをぶつけたりして内出血しているんじゃないのかな?なんて考えてましたが、
どうやら乳腺に膿がたまっているのではないか、という可能性が高いとのこと。
最悪、もう一度おなかを開いて中を洗浄することになるかもしれないのですがとりあえず抗生物質の種類を変えて投与し様子を見ることになりました。体温も39.7度と高めだし・・・

注射と、膿が出ている傷口を処置してもらって帰りました。
明日も経過を診てもらいます。
これで腫れが引いてくれば大丈夫なんですけど、心配です。

帰りバケツをひっくり返したような大雨の中、自転車のかごにキャリーを乗せてると
看護師さんがビニールの大きな袋をキャリーにかけてくださって・・・何とかきなこを無事につれて帰ることが出来ました。

しかしこの雨・・・明日運動会なんだけど大丈夫なのか?順延だけはやめて~!

術後、きなこはものすごく甘えん坊になってしょっちゅう私のひざの上に乗ってきます。
生まれたての子猫のようなかわいい声で 「ニャ~」
って鳴くのが超かわいい!(飼い主バカです、わかってます!)

早く元気になって猫じゃらしで走り回らせたいなぁ~!がんばれ、きなこ。
2008.09.26 / Top↑
9/22 (月)きなこの避妊手術してきました。

前日夜11時の夜食を最後に絶食、朝8時からは水も抜いて12時に病院へ。

血液検査をするときに看護師さんと私できなこを押さえるのですがとても抵抗してちょっと噛みました。
手術は前後処置を含めて1時間程度とのことで、その後半日入院・・・夜7時にお迎え。

迎えに行くと腰が抜けたような感じで診察台の上に居たきなこ、エリザベスカラーをつけてました。
抗生剤のお薬をもらって帰宅。
明日あさっては病院が連休なのですご~く心配なのですが
緊急時は電話してもいいと、携帯の電話番号を教えてくださいました。

さ、家に帰ったきなこ。

エリザベスカラーをとにかく嫌がって顔を振って外そうと必死の形相。歩けばあちこちにカラーがひっかかってそのたびにストップモーション(苦笑)
まだうまく目の焦点が合わなくて足もフラついている感じです。

初エリザベスカラー

おしっこは出たけど、ご飯はほんの一口食べた程度・・・
私が洗濯を干しに3階へあがっていると、不自由な体で3階まで追いかけてきました。
うわ~ん、つらいのに・・・ごめんね。
その後は、リビングの和室でそばで見守りながら一緒に寝ました。

が!!!

今朝からなぜかすご~く荒れて大変!麻酔が完全に切れて痛むのかもしれません。
カラーを嫌がり、威嚇して鳴きまくり、今まで見たこともないような人相の悪い顔でにらんでくるきなこ。
こんなきなこを見るのは初めてで・・・改めて手術って大変なことなんだと思い知りました。
そりゃそうですよね~知らないうちにお腹切られてて、気づいたらカラーついてて身動きできないんじゃ
パニックにもなるよ。
その後、きなこは落ち着いたのか・・・一日中ひたすら寝ました。
エリザベスカラーを外しても傷口をなめる気配がないので眠っている間は外してあげました。
リビングのソファで眠るきなこです。


ひたすら寝る・・・


うぅ、やっぱりかわいそうだ くすん。
痛いんだろうなぁ・・・

だからどんなに荒れてもとにかく一生懸命やさしく接して落ち着かせてあげようとひたすらがんばってます。

ごはんは食べないけど、水分は取らないといけないので注射器で口の脇から飲ませると飲んでくれました。お薬も同じようにして飲ませました。

明日、私は仕事なので一人でお留守番なんだけど・・・大丈夫かな~心配です。
2008.09.23 / Top↑
先日、息子のダンスのレッスンのお迎えに行く途中、あたりはすでに薄暮の状態。

自転車をこいでいると、前からなにやら黒い物体が顔面めがけて迫ってくるのです。

と、次の瞬間!

「バサ~!」っと、私の顔に正面衝突!
一瞬何が起こったのかわからなかったのですが、通り過ぎてみてその衝突の物体が判明しました。

コウモリです。

なんとコウモリが私の顔面にぶつかってきたのでした。

顔に触れた感触はまさにコウモリの羽・・・(気持ち悪い~~・・・)
変なエキスとか顔についてないか?気になって気になって、息子を迎えて帰宅してすぐに顔を洗いました(笑)

こんなことってよくあることですか?
2008.09.20 / Top↑
昔、実家で犬を飼っていたときは白いご飯にジャコなどをかけたのをやっていました。
多分近所でねこを飼っている人たちも、ご飯にかつおぶし・・・みたいないわゆる「ねこまんま」だったのではないかなぁ~と思います。
でも現代は違いますよね。
ペットにはペット用に栄養成分が調整された専用フードがあって種類もさまざま。

ねこを迎えるとき、人間の食べ物をやらない!というのは最初の決め事だったかな。
我が家に来る前から離乳が完了し、すでにカリカリフードを食べていたきなこ、そのときから同じメーカーの総合栄養食のカリカリを体重に合わせて基準量与えてます。

ところがね、ホームセンターなんか行くと本当にいろんな種類のフードが売ってるんですよ。
同じフードばかりだと飽きるかな?なんて思って半生の補助食を混ぜて与えてみたら
カリカリだけを残すようになっちゃって・・・
なので、ここ数日はカリカリだけに戻しました。
しばらく不機嫌(?)でカリカリも残してましたがあきらめたのかそこそこ食べるようになってよかったです。
歯のことも考えると、やはりカリカリのほうがいいみたい。

さて、そんなきなこですがそろそろ生後半年になるころ、健康診断&避妊手術の日程の相談もかねて病院へ連れて行ってきました。
キャリーにもおとなしく入るし、待合でも静かに出来るんですが問題は診察台。
なかなかキャリーから出ない・・・っていうか出せないんですよね~(苦笑)
ありとあらゆる方法を使って、キャリーにしがみついて出てこない。
見かねた先生が手伝ってくださってやっとのことで台の上へ・・・
でも、いったん診察台の上に上がってしまうとまな板の鯉状態でこれまたおとなしい(笑)

「きみはおとなしい子やな」とおっしゃる先生の手は、生々しい噛み傷からまだ血が滲んでいました。
あらあら・・・さっきのワンちゃんだ、きっと。
だって、断末魔の叫びみたいな鳴き声が待合室まで響き渡ってましたもん。
先生、どうぞお大事に・・・

当初の予定では10月に入ってから手術の予定だったのですが、
診察の結果、乳腺がすでに張っていて発情間近なので早めのほうがいいでしょう、とのことで来週の月曜に決まりました。

健康なネコちゃんの生殖機能を奪ってしまうことに罪悪感がまったくないと言えば嘘になりますが、
その分、きなこを幸せに過ごさせてあげることで返せたら・・・と思います。

無事に終わりますように・・・


2008.09.18 / Top↑
今日は、朝から仕事でして・・・
2時に終わって買い物をして帰宅。
3時前に子供たちが帰ってくるんですけど、軽くおやつを食べて着替え。
4時から息子はジャズダンス、行きは一人で行かせます。
その間に夕飯の支度をして5時にお迎え。
帰ったら玄関先でかばんを持ち替えてそのまま塾へ。
6時半・・・帰宅、そして夕飯。

さぁ、出来た~!食べよ~!って思ったときにダンナ帰宅。
で、ダンナのご飯の用意・・・(なんてタイミング悪い?)

ご飯食べたら、学校の宿題タイム・・・終わったらお風呂
9時半就寝!zzz

はぁ~~~~~~~~~やれやれ、やっと一日の終わりです。
水曜は、ほんとバタバタなんですよね。
2008.09.18 / Top↑
ブログ友達の蓉さんのところで知りました。

「天晴くんを救う会」

どうぞごらんになってくださいませ。
2008.09.16 / Top↑
見たい映画が続々と公開になるこの秋・・・で、また見てきました。

「おくりびと」公式サイト

いや~映画って本当にいいもんですね・・・って、水野晴郎さんじゃないけどそんな表現がふさわしい、しみじみと心にしみる映画でした。

※ネタばれあります。下からどうぞ
2008.09.15 / Top↑
私は、相撲のことはよくわかりませんし、興味もありません。
ただ、このところ世間を騒がせている問題についてちょっとだけ思うことを書きたいなと思いました。

これはあくまでも私個人の意見ですので、その点をご理解のうえお読みいただければ幸いです。

まず過度のしごきによって若い力士が死亡した事件に始まり、何かにつけて品格云々と物議をかもす横綱の言動の数々、そして今回の前代未聞「大麻問題」。

いったい何がどうなってここまで来てしまったのだろう?

自身がこれまで隠れ蓑にしてきた「師匠の責任、部屋の問題」発言は、自分の部屋の力士が問題を起こしたことで結局のところ自身に降りかかり辞職した理事長。
理事長を辞めるときにも、薄ら笑いを浮かべて「こんなに荷物があったんだ・・・」なんて不謹慎な発言をしていたっけ。
大麻を吸ったことを素直に認め、後から明らかになった同郷の二力士は関係ない!悪いのは自分だけ、と男らしく言い放ったWはある意味理事長よりも日本男子らしいのではないか?と思えたが、
相撲界、ひいては日本への未練たらたらで態度を一転させ解雇不服として相撲協会を訴えた。

今度は今日になって元力士Rは「親方衆から自白を強要された」と態度を一変させ、解雇処分に不服の姿勢だという。

あの、これって日本の国技と言われる世界の話ですか?
こんなに薄汚いののしりあいは聞いたことがありません。

Wは15歳から大麻を吸っていたことを認めているため、言語道断。
RやHにしても、世界的権威を誇る検査機関での精密検査で、基準値を大幅に上回る陽性の結果が出ているにも関わらずシラを切り、逃れられないと悟ったのちにロス巡業で吸ったと認めた。しかしそれが今日になって自白強要されたと態度が一転。

それぞれが、これまで恩義のある相撲界へ挑戦状をたたきつけた。

「郷に入っては郷に従え」 (まぁ、外国人力士にこんなこと理解できるわけないか)
日本で相撲をやる以上、日本の法律、そして相撲界の規則を守らなければならないのは当然のこと。

っていうか、普通の企業で働いていたとしたら即刻クビですよね?
法に触れることをして、顧客や消費者に当たる人々を裏切り会社に大きな損害を与えたわけですから。

それが許されると思っている神経がわかりません。
たどたどしい日本語での記者会見、日本語も大事だけど日本の常識をもっと勉強しなさいよ。

そして、1000歩譲って解雇処分が撤回されたと仮定して相撲界へ復帰したとして
どのツラ下げて土俵に上がるの?
そんな穢れた相撲を見に来るファンなんて居るんでしょうか。

ある種特殊な世界だと思っていた相撲界ですけど、もうここまでくると常識の範囲を逸脱してます。

別にどうでもいいことなんですけど、早くこんなニュースがテレビや新聞から消え去ってほしいと思います。
2008.09.12 / Top↑
このくらいの年になると、「もうめでたくなんてないやい!」なんて悲観しがちですが・・・

私、昨日誕生日でした。
せっかくの誕生日なのに、ソファで爆睡しているうちに日付が変わっちゃってました(苦笑)
こんな年でも(どんな年だよ!)やっぱりおめでとうといってもらえるのは素直にうれしいです。
ありがたいことだと思います。

朝、母から電話をもらい、お友達と妹から誕生日プレゼントが届きました。
みなさん、ありがとうございます。



Yちゃんから猫のストラップです。

Yちゃんからのプレゼント

妹にはいつもリクエストを聞いてもらってるんですが、今年は「猫グッズ」
カップ、スプーン、ストラップ

妹からのプレゼント

そしてこちら・・・ケーキです。これは娘から・・・

ケーキ???


きなこを迎えてから、一家そろって猫大好き家族になった我が家ですが
着々と増える猫グッズの数々。
猫に関するものをもらうとめちゃうれしい♪

ところで、娘のケーキ。
今日学校から帰った娘がお友達と一緒に台所にこもりました。
で、出来たのがこれ。
ホットケーキの大きさをだんだんに焼いて重ねデコレーションしてくれているんですけど
よ~く見るとわかります、生クリームじゃなくてメレンゲなんです(苦笑)

ホイップを買うお金がなかったから・・・とメレンゲでデコレーションしちゃったんだなぁ(苦笑)
つまり、時間が経ったらしぼんじゃいますよね~メレンゲだもん。

でも、気持ちよね?大切なのは。
私のために作ってくれたことに感謝して、おいしく(?)いただきました。

おめでとうメールを下さったみなさん、ありがとうございました。
これからの一年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
2008.09.11 / Top↑
きなこを迎えてからネコ大好きになった我が家、家族4人で見てきました、映画「グーグーだって猫である」

感想はこちら ↓(ネタバレあります)

※ かなり自分勝手に偏った感想です。毒もいっぱい吐いてます。
この作品のファンの方はどうぞ回れ右してください。
読まれてからの苦情は一切お受けできませんのでその点をご理解のうえどうぞ。
2008.09.07 / Top↑
今日は、私たち夫婦の16回目の結婚記念日でございました。

結婚当初は、メモリアルキャンドルに火を灯してお祝いしていたんですけど、引越しを機にメモリアルキャンドルはどこかへ行ってしまいました・・・(苦笑)

私はこれまで記念日にはビーフシチューを作るのが定番になっていて今日も張り切って作ったんですけどお肉を圧力鍋で煮込みすぎたせいで形がなくなっちゃいました。
それでも子供たちに好評で・・・あっという間に完食、写真がありません・・・(苦笑)

ダンナからは特に何もありませんが、子供たちから思いがけずこんなプレゼントをもらいました。



これは息子が書いてくれた手紙です。

おかあさん、けっこんきねんびおめでとう。
いままでぼくをそだててくれてありがとうございました。
これからもぼくをりっぱな子どもにそだててください。
よろしくおねがいします。

りっぱな子どもにねぇ~、人頼みかよ!(笑)

息子からの手紙

娘が描いてくれた結婚式の絵です。
新郎新婦は私たち夫婦なのかしら?
バックのステンドグラスの絵が気になるんですけど、まいっか。
花嫁さんのウエストが細いよ!(笑)

娘の絵


16年ねぇ~、もうそんなになるのね~しみじみ。
これまで、大きな波風もなく平凡に幸せに暮らしてこれたのものほほ~んとマイペースなダンナのおかげ。
な~んにもしないけれど、余計な事や嫌なことを一切言わない人。

ダンナさま、こんな私をもらってくれて、16年間変わらずに支えてくれてありがとう。
共に白髪の生えるまで・・・って、すでにお互い白髪を携えるようになっちゃいましたが
末永くどうぞよろしくね!

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。


2008.09.06 / Top↑
夏の終わりのきなこです。


息子のリュックの中に入って・・

きなこ in リュックサック

キャットタワーの最上段の穴におなかをはめこんで寝る(笑)

どんな寝方?

どうでもいいけど、足がかわいい♪

どんな寝方?2



↓ バンザイですか?

バンザ~イ

↓ 何か悩み事でも?

頭かかえて・・・どうしたの?

そしてこちら↓
おニューの首輪です。

おニューの首輪


子猫のうちはピッタリの首輪がなく、カラーゴムに鈴をつけて首輪代わりにしていたんですがようやく市販の首輪が出来るようになりました。
こちらの首輪、ネット通販で見つけたもの。和風のちりめん生地で出来てるんですよ~!
ありふれてなくてお気に入りです。ずいぶん前に買ったんですけどやっとサイズが合いました。


興味のある方はこちらをご覧くださいね → 首輪処

さ、夏も終わりですね~。
この前の日曜にこの夏最後の花火を楽しみました。


線香花火・・・きれいです。

線香花火

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。

2008.09.03 / Top↑
9月になりました。
朝夕、吹く風が涼しくなって秋の足音がそこまで来ていますね。

今日から私も仕事復帰です。
夏休み中、家で子供とだけ接していた時間から人と触れ合える時間へ。

勘が戻るまでちょっと大変だけど、がんばりまぁ~す。

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
2008.09.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。