平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私の子供時代は「お誕生日会」ってわりとポピュラーな催しでした。
同年代の方だと呼んだり呼ばれたりという経験は多かれ少なかれあるのではないでしょうか。
でも、ここ最近・・・私が子育てしてきた時代にはあまり聞かなかったんですよね。
上の娘の時もなかったし。

ところがですよ。
息子が、お誕生日会をやりたいと言い出した。
今年の春先だったかな?
お友達のお誕生日会にお呼ばれした経験があってお返しに 呼びたいのだそう。

ふぅ~ん、そういえば私も付き合ってプレゼントを買って持たせましたよ。
そしたら、いただいたお土産のほうが立派で驚いちゃったという苦い思い出があります。

呼んでいただいたら、お返ししたいと思うのも自然な感情ですし
一生に一度、今回だけだよ!(そんな大げさな・・・笑)といって、誕生日会をすることにしました。

で、
息子にご招待するお友達の名前を挙げさせたら

○○ちゃん、○○ちゃんとそのいとこの女の子(なんでいとこ?)、あと、○○ちゃん・・・

おいおい、全部女の子じゃないか!(苦笑)
あんた、ハーレムやん!(爆)
いや、そういう話じゃないって?

「あのさ、いつも仲良くしている○○くんは?呼ばなくていいの?」

「あ!忘れてた・・・」 忘れられたんかい! ○○くん、かわいそう・・・ゴメンね!

私も親として誕生日会を開くなんて初めてなのでドキドキですけど、
なにしろ、一生に一度きりのお誕生日会ですから(笑)
しっかりと盛り上げてあげないといけないなぁと思います。

また報告しますね。 






スポンサーサイト
2009.10.29 / Top↑
あぁ、めちゃ更新サボってしまいました。
年を取ると風邪も治りにくくなるものですね・・・しみじみ。

さて、先日の日曜は年に一度のお楽しみ♪
景品目当ての地域運動会でした。
今年の獲得景品はこちら↓

やっぱり不況の波はここにも来てるんでしょうか?
箱ティッシュが多くて調味料系が減ってました。

箱ティッシュ16ケ、トイレットペーパー12ロールが2ケ
トイレ洗剤、食器洗い洗剤、ホーミング

マヨネーズ、たこ焼きソース2ケ、ホットケーキミックス、お好み焼き粉、小麦粉、
カップ焼きそば、袋ラーメン9ケ、砂糖2ケ、三温糖 以上です。

景品 2009

真ん中の猫は景品ではありません(笑)

景品ときなこ 


開会式に参列して、ラジオ体操するだけで箱ティッシュがもらえるんですよ~!
今年中学一年になった娘は私と同じ一般女性なので、出場できる種目が増えました。
とりあえずエントリー資格のあるものはすべて出ます。
あとは、同じチームにならないように気をつけてまんべんなくいろんな景品がもらえるようにする事。

順位なんて気にしない!(多少は気にするけど・・・)

家族で一致団結してスポーツを楽しみながら景品までもらえるなんて、
このイベントなかなか素敵でしょ?
2009.10.21 / Top↑
本格的な風邪です、何年ぶりだ?

ちいさいころ、風邪を引くと 「アホは風邪ひかへんって言うのになんでやろ?」と
冗談交じりに父に言われてました。

今、私も子どもたちに同じこと言ってます(笑)

なので、私が風邪を引くのはおかしいんです!(断言)

しかし、こんだけしんどくてもやっぱり平熱なんですよね。
昨日は夜の7時には布団に入りました。
しばらく寝付けなかったんですが、次に目が覚めたら今朝の5時でした(苦笑)

寝すぎ!(笑)

明日は仕事なのでなんとしても治さないと・・・。

2009.10.12 / Top↑
放置自転車保管センターより、本日引き取ってきました。

身分を証明するもの、お知らせハガキ、印鑑、自転車の鍵を持参してくるように
とのことでしたが、鍵はつけたままだったので盗まれたのですよね。
でも、合鍵があったのでそれを持っていきました。

保管されていた自転車に鍵はついてませんでした。
乗り捨てた犯人は鍵を抜いていたということ?
まさかそのまま自分の物にするつもりだったんじゃ?
サドルも高く上げられていたし・・・(苦笑)

パッと見たところ、少し傷は増えていますが何とか無事のようです。
ブレーキもちゃんと利きます。

引き取りの手続きを済ませて、とりあえず最寄りの交番まで盗難自転車の解除申請に行きました。
盗難届けを出したときに、と~っても嫌な思いをしたので警察署に直接行くのはやめて交番にしました。

これで晴れて、娘の自転車が手元に戻りました。

盗まれたのはもちろん鍵を忘れた娘の落ち度ではあるのですが、
家の前に停めてある自転車をかっさらっていった犯人はうらめしい。

いろんな自転車置き場で、娘の自転車はないか?と探しまわったこの数日の苦労。

見つかったので、とりあえずちょっと助かりましたがいい教訓になりました。

自転車には鍵を、警察へ行くときはまず交番へ!

(本署は怖い)
2009.10.10 / Top↑
今日、郵便受けを見たら一通のハガキ

「あなたの自転車を放置自転車として保管いたしました。取りに来てください」
(by 自転車保管センター)

お~~!!! 
どこのどいつかわからんけれど、我が家の前に停めてあった自転車を盗み、
乗っていった先で放置したわけですね。

とりあえず見つかったので近いうちに引き取りに行きます。

放置自転車を撤去された場合は、保管・移動料が引き取りの際に課せられるのですが
盗難自転車の場合は免除されるのです。

ま、よかったです。
現物が、のれる状態であることを祈ります。

2009.10.09 / Top↑
娘の誕生日プレゼントに買ったDSソフト「ともだちコレクション」

これがめちゃくちゃ面白くて、ハマってます。
家族以外にも嵐のメンバーや、娘の好きな男の子などを登録して遊んでいます。

もちろん作りました、竜也くん。

ともコレで竜也くん


どうでしょうか?自分ではなかなかうまく出来たと思っているんですけど。

2009.10.09 / Top↑
この秋 初めてです。

今朝方、4時くらいかな?なんとなく気配を感じて目が覚めると
枕元にきなこがチョコンと座ってこっちを見ている。

目は合ったけどそのまま放っておいたら 今度は私の枕をカキカキ。
毛布を開けてあげると、そのままス~ッと入ってきたんです。
そのあと私のうで枕で朝までぐっすり♪

きゃ~ん、かわいい!!!

さすがにちょっとひんやりしてましたからね~今朝は。

夏の間は、一緒に寝るなんてことなかったんですけど
これから寒くなったら一緒に寝てくれるのかな?

めちゃくちゃ癒されますよ~!あったかいし・・・


2009.10.06 / Top↑
10/4は娘の13歳の誕生日。

プレゼントのリクエストは、「ともだちコレクション」とファッションアイテム少々。
白いベルトとレギンスでした。

ともだちコレクション、コレがなかなか面白いの!
バカにしていた部分もあったんですけど、買ったらハマリます。
早速、家族と嵐のメンバーを登録して遊んでます。

そして娘の夕食リクエストは「ステーキ」
彼女に「何が食べたい?」と聞くとほぼステーキなんですよね。

外で食べると必要以上に高いのでお肉を買って家でステーキパーティにしました。
オージービーフ、めちゃめちゃおいしいです。
筋きりをして、ビンで叩いて肉の繊維を切ってから塩コショウ。
そのまま普通に焼いてわさびやからしと醤油で食べるだけで超おいしかったです。

そして、私にとっては1年ぶり(?)の髪の毛カット。
5センチほどカットしてシャギーにしてもらいました。
傷んでいた部分が無くなってサラサラの気持ちいい手触りです。

夕食がステーキと決まった瞬間、ワインを買ったんですけど・・・
このワインという代物、なかなか難しいですね。
私はお酒は好きですけど、ワインは好みが分かれるんです。
今日買ったワインはチリワインだったんですけど、最初の一口はおいしいのに
飲み進んでいくうちにものすご~く気持ちが悪くなる。

挙句の果てには、「オエッ」となるほど・・・(苦笑)

お酒を飲んでる最中に、「オエッ」ってなるなんてほとんどないんですけどね。

どうしてだろ?値段が高いからすべておいしいワインとは限らないのね。
そういうこともあって、私はボジョレーはダメ。

せっかくだったのに、このワインのおかげでブル-になっちゃいました。

今日はステーキでおなかいっぱいなので、ケーキは明日。

娘よ、13歳の誕生日おめでとう。
あっという間にこんな年齢なのね・・・
大人と少女のハザマで精神的にも肉体的にも揺れ動く時期で
接するこちらも難しい。
でもあなたならきっと大丈夫♪母は変な自信を持っています。

ちゃらんぽらんな言動に、厳しい言葉で叱咤することも多いですが
基本的な部分では、母はあなたを心から信用しています。
あなたは、決して人を傷つけない子だ・・・と。

コレまで味わったつらい(イジメ)経験があるから、
あなたから絶対に人につらいことはしないってね。

自分が人にしたことは、よいことも悪いことも全部自分に返ってくる。

母が口癖のように言い聞かせている言葉です。
コレを身をもって守っていってほしいと願います。

○子、誕生日おめでとう♪
いつの間にか、背も追いつかれそうな勢いだね。
体がどれだけ成長しても、永遠にあなたは私の娘です。
母は、あなたが幸せに笑ってくれるならどんなサポートでも惜しみません。

これからの人生が、希望に満ちた幸せなものでありますように・・・
心より祈っています。

2009.10.05 / Top↑
運動の秋~!10/3は息子の小学校の運動会でした。

前日までの雨がすごかったのですが当日の天気予報は晴れ。
来週はまた台風がやってくるようなので、開会時間を遅らせて強行されました。

コレまでも何度か雨天順延やら遠足でも雨の多い息子。
ひょっとして雨男?

去年の運動会では、痛恨のビデオ撮影失敗という苦い思い出の「ソーラン節」
今年は、気合十分で挑みました。
無事、しっかりとカメラに収めることが出来て一安心です。

プログラム変更に伴って、団体競技がひとつカットされたのですが
リレーでも足の速い見せ場があったし
ソーラン節もしっかりと掛け声をかけながら踊っていました。

おそろいのはっぴの背中に自分の名前から一文字入ってます。

息子の左足に見えるミサンガは、ダンス発表会の直前に
「緊張しないで力を発揮できるように・・・」とおまじないの意味を込めて私が作りました。

10/3 運動会


10/3 運動会 2

お疲れ様でした~!

こちらはきなこ。
ダイニングテーブルの上でまどろんでいたところへ、
ダンナがいたずらしてCDを乗っけました・・・(笑)
乗せられたままフリーズしているきなこです。

10/3 きなこ

こっちはマスコット乗せてます(笑)

10/3 きなこ 2

さんざんもて遊ばれて、フテ寝しちゃいました(苦笑)

10/3 きなこ 3
2009.10.05 / Top↑
娘の自転車が盗難に遭って数日。

失意の日々なのですが、周りの人の勧めもあって本日警察へ盗難届けを出しに行ってきました。

多分、警察署に赴くのは初めての経験です。
交番でもいいのですが、巡査が常駐している交番が少ないので
直接警察へ行ったほうが早いかなぁと思いました。

受付で、「自転車の盗難届けを出したいんですが」というと
刑事課へ案内されました。
警察という建物自体が結構古くて薄汚い感じなんですけど、
刑事課と呼ばれる部屋に行くとますます怖い雰囲気。

「すみません、自転車の盗難届けを出したいんですが・・・」と恐る恐る部屋に入ると
一人の女性(刑事課だから刑事さんかしら?)が対応してくれました。

ダンナ曰く、 書類をチョチョイっと書かされて終わりだと思うよ
だったのですが、何の何の。

「自転車はいつ盗まれたんですか?」
「え?多分ここ数日の間だと思います。」
「だからいつですか?」
「・・・・・はっきりとわかりませんが多分先週の土曜ぐらい。」
「ぐらいってどういうことなんですか?」
「いや・・・はっきりと分からないんです。」
「はっきり分からないってどういうことですか?」
「気づいたのが月ようの朝だったんですけど・・・(小声)」
「どこへ留めてあったんですか?」
「多分家の前だと思います。」
「多分ってなんですか?家の前なんですね?それは確かなんですね?
敷地内ですか?道路ですか?」
「家の前の道路です。」
「鍵は?」
「してませんでした。」
「娘さんは普段通学に自転車を使っていますか?」
「いいえ」
「土曜日に娘さんは遊びに行くのに自転車に乗って、
何時に帰宅し、自宅前に自転車を留めたのですか?」
「多分、5時くらいに帰ってそのときに留めたのだと思います
(嘘・・・ほんとはどうだかわからない)」
「自転車の購入価格は?」
「現在の評価価格は?(そんなの分かる?)」
「鍵は前輪、後輪?」
「鍵の形状は?」
「名前シールは貼っていますか?どこに貼っていますか?」

などなど・・・事情聴取ですね。

最初の2~3問の詰問でもうすでに私は汗だく。
まさかこんなに厳しく追及されるとは思っていなかったのでパニックです。
盗難届けを出しに来ているくせに、何でこんなにあいまいな回答しかできないんだ?
というのが表情や言動に表れている相手。
刑事課という雰囲気もなんだか穏やかじゃない感じですし
そんな中で、私は厳しく詰問され追及され続けている・・・
なんだか私が悪いことをしているような感覚に陥りました。
こんなことなら盗難届けなんて出さないほうがよかったとさえ思いました。

警察ってこういう場所なんですね。
警察の関係者の対応ってのはこういうのが当たり前なんでしょうか?

いえ、悪いと言っているのではないんです。
でもね、自転車の盗難届けを出しにきただけの庶民に対する対応としては
ちょっと厳しすぎないかとも思います。
盗難届けくらいなら最寄の交番でやれよ!って感じなのかな?
(私が行ったのは市警察署)

書類作成の間、待っている数分間も私はもう居ても立っても居られないって感じでした。
ふとゴミ箱を覗くと、別の被害届けの用紙がくちゃくちゃに丸めて捨ててありました。
個人情報とか、いいのかな?

この時点で私はこのまま、届けなんて放ったらかして帰りたいとも思いましたが
結局十数分待たされて、盗難届け用紙を代筆していただき提出してきました。
一刻も早くその場から逃れたい一心だったので、
一通りの説明を聞いてとにかく逃げるように帰りました。

こんな思いまでして もし自転車が見つからなかったら私の寿命は完全に数年分損ですよ。

あ~あ、もう二度と警察に行くのなんて嫌です。

自転車、出てくるんでしょうか?

2009.10.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。