平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私の人生でネコと暮らすのはきなこが初めて…なのでほかの猫ちゃんってわからない。

ネットでネコのことをいろいろ調べたり猫好きさんブログを拝見したりしていますが
どうやらウチのきなこは「ツンデレ」の部類に入るような気がします。

というのも、めったに甘えてくれないし、ご飯の催促以外にスリスリもなし。
気が向けば冬の寒い時期は一緒に寝てくれますけど、
お膝で眠る…なんてことは到底望めない。

そんなきなこが月に何度か…ごくたま~にめちゃくちゃ甘えん坊モードに入るときがあるのです。
今日まさにその甘えん坊モードの一日でした。
たまたま仕事がオフだったので朝からネットサーフィンしている私の横にやってきて
足にゴツンゴツン頭をぶつけてくる。

そのあと膝に乗ってきて、私の首に前足を回し耳元に「グルグル~ガフガフ~~」
と鼻息をバンバンと吹きかけてくるんです。

もうそれがかわいいのなんのって♪

写真やビデオに収めたいと思っても、いきなり始まるからそばにカメラがない。
カメラを探そうとすると膝から降りてどこかに行ってしまいます。
それにチャンスは不意にやってくる。
私自身がパジャマだったり部屋が散らかっている状況なので
撮影もままならないのです。

このかわいいきなこがお見せできないのが残念です。

とにかく今日は至福の一日でありました。
スポンサーサイト
2011.04.29 / Top↑
テレビで見ました。

どちらも映画館で観なくてよかった…と思いました(毒)

「パレード」は原作は面白かったのに何であんな風になっちゃったのかな。
行定監督の作品は「春の雪」は大好きなのに残念です。

藤原竜也さんを始め、キャストの皆さんはそれぞれが持ち味を出していると思います。
台詞っぽくない話し言葉がとても自然だし、都会の片隅のありふれた日常を
俯瞰で見ている淡々とした感じが魅力なのでしょうけど
やはり終わった時に「なんだったの?」っていう感情で悶々とする。
私はこの手の映画が一番苦手なんです。

「マーリー・世界一おバカな犬が教えてくれたこと」
これもひどい、不愉快です。
邦題からしてバカにしているでしょう?

世界一おバカな犬というよりも、飼い主のほうがどうなのよ…。
ラスト、安楽死を選択する過程も安易。
奥さんや子供たちが病院に駆けつけないのも理解できない。
私なら、最後は家族全員で見守りたいと思います。

動物が死ぬのはかわいそうだからつい泣いちゃったんですけど、
後味の悪い涙でした。
2011.04.23 / Top↑
見てきました。

パート1のときは初日の初回に座席予約していたのに息子がインフルエンザ。
でも今回は無事見れました。

ネタばれしません、内容に関しては書きません。何も言いません。

ただ…ダラダラと長い(苦笑)
グロいのは1のほうが強かったかな。

ニノが…そしてマツケンくんが…ほかの出演者の方々が激しいアクションシーンを
すごく頑張ってて、大変だっただろうなぁと思いました。

とりあえずダンナと一緒にもう一回見るかもしれません。
2011.04.23 / Top↑
私は干し芋が大好きなんですけど
ちょっとしたこだわりがありまして…

白く粉を吹いているのがいいんですよ。
もっと欲を言えば、ほどほどに固くなっているのが好き。

今回の干し芋は、粉の吹き具合が超ツボでした。
ティーライフという通販会社さんの商品です。

干し芋 ①


一口サイズの干し芋ですが、十分に満足できるだけの粉が吹いてます。

歯ごたえもあって満足です。

基本甘いものは食べないのですが、こういう自然の甘さは大歓迎。
とてもおいしくいただきました。

ちょっとお高めかもしれませんけど、
バクバクと食べるのではなくて、じんわりと味わっていただきましょ。


干し芋②
2011.04.11 / Top↑
毎日のパート通勤の途中、河川敷に桜並木があります。
毎年そこはお花見をする人がたくさん出ます。

そこで感じたこと。

また、またですよ…自粛・自粛・自粛。

でもいろんなところで見かけるんです。
被災地の人たちは日本のあちこちでさまざまなイベントが自粛になるのを望んでいない。

何十年もの歴史がある祭事も自粛や縮小。
お花見で何万人もの来場があるはずだったところ。
自粛することでその収益がゼロになってしまうのですよね。
それで営業が落ち込んでしまう商売人の方も多いでしょう。
観光収入も激減してしまいます。

被災地を応援するためには、日本全体がまず活気をつけることが大切。
そのためには経済を活性化させないとダメなのにどうしてなのでしょう。

またもやあの都知事が余計なこと言ってるし(怒)
それなのに、都知事選で再選が有力視されているのはどういうこと?
お花見しているお父さんたちが言ってました。
「今年の酒は、乾杯じゃなくて献杯。震災で亡くなった人たちへ捧げるお酒だよ。」

誰一人として、この悲惨な震災のことを忘れて騒いだりする人はいないと思います。
それぞれに思いを持って、イベントに参加しているのだと思います。

自粛は美徳ではない・・・考えれば考えるほど悶々とします。
2011.04.06 / Top↑
気づけば4/6…
春休みも終わりですよ。
近所の河川敷にある桜も一気にほころんで5分咲きくらいになってます。



…で、そんなご陽気に浮かれ大失態をやらかしちゃったのです。



何がって?
実は4/1は きなこの3歳の誕生日だったんです!


ガ~~~~~ン



私ってなんてひどい飼い主なの、薄情モノなの? バカバカバカ~~~~!
ブログにも「いくつになったの?」プラグインが設置してあって
あ~、あと何日できなこ3歳か~なんて思ってたのにさ。
気づいたら4歳の誕生日まで361日になってるやん(苦笑)


あわてて昨日、きなこの大好きなかつおのおやつを買ってきて
ハッピーバースディ♪しました。

でもね、リンクさせていただいているお友達が

「誕生日は猫ちゃんと過ごせる残りの日々が減っていくカウントダウンだから
素直に喜べない」

と書いていらっしゃるのを見て、なんだかすごくわかるなぁと思ったことがあるんです。

でもこの世に生まれてきてくれたことにまず感謝、そして巡り会えたことにも感謝。
だから一緒に過ごせる年月が減っていく誕生日でもあるけれど
やっぱりおめでとうの気持ちでお祝いしてあげたいなぁと思います。

(そやのに、なんで忘れててんな…おいっ!)



ごめんね、きなこ♪

3歳の誕生日、4日遅れになっちゃったけどおめでとう。
私たちの家族になってくれて三年、本当に笑顔と癒しをたくさん与えてくれる天使です。

これからも出来るだけ長いこと一緒に暮らしていけますように…

大失態


余談ですけど 今日のタイトル「浮かれぽんち」が正しいのは知ってます。
でも私、ず~っと「浮かれぽんちき」だと勘違いしてたんですよね~(恥)
だから、わざとこれにしてみました。
2011.04.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。