平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
長らくオークションで買い物をしていなかったのですがふと思い立ち
オークションでバッグを買いました。

これまで200件近い落札と出品を繰り返しておりますがトラブルは一切なし。
快適なオークションライフだったんですよ。
でも今回、初めて痛い目に遭ってしまいました。

詳しくは書きませんが 商品説明ページにあった写真と違う柄が届いたということです。
そのオークションは、落札通知メールも着ておらずちょっと「あれ?」と思いました。

今日、その商品が届いたのですが開けてビックリ!
私が商品ページで見ていたのとは違う柄…
慌てて、落札したオークションページを開いてみましたが画像は削除。
終了したオークションであってもこんなに早く商品画像を削除する必要ってある?

言葉による商品説明のところには、どんな柄にも合うようなコメントが書いてありました。


ふむふむ

これはハメられたな~と思いました。
発送者の名前は日本の方じゃない名前…納得。

それほど高い買い物ではなかったですが、気分が悪いのでこのバッグは使いません。
いい勉強させていただきました。

今後は、ブラウザの商品説明ページを写真に撮って残す…などの対策が必要ですね。

スポンサーサイト
2011.11.28 / Top↑
我が家は里親募集制度を利用して今の2にゃんを迎えたのですが時々考えます。
この子はどういう素性の猫ちゃんなのかと。

これまで一緒に暮らしてきて私とダンナが勝手に考えているのは
多分きなこは育ちの良いお嬢様、こはくはおてんばな下町娘です(笑)

白鳥麗子と牧野つくしってところでしょうか。

先日のお布団事件もそうでしたが、きなこはとてもプライドが高い。
ご飯のときにもそういう雰囲気の出来事がよくあります。

まずきなこのお皿にカリカリを入れ、次にこはく。
一緒に食べ始めますが先に食べ終わったこはくがきなこのお皿に手をだす、
そうするときなこは最後まで食べずにどこかへ行っちゃうんですよ。
「私のお皿にちょっかい出したから気分が悪いわ!」とでもいいたげな顔。

食べ物に関してもそうです。
きなこは猫用のものしか食べない。
しかも自分の好き嫌いのこだわりがあるので何でもいいってわけじゃないし。
決まった銘柄のジャーキーか、ささみか、カツオのおやつ限定です。

こはくは、とりあえず食べられるモノなら何でも食べます(爆)
三角コーナーの生ごみだってあさっちゃう。

きなこは生ごみなんて見向きもしませんから。

きなこしかいなかったときは、猫は人の食べるものには手を出さないものなんだ
って思っていたのでテーブルに置きっぱなしでも平気だったのに
こはくはそれが通用しないのでまだ時々つまみ食いされて青ざめることもあります。
こっそり何か食べてるかもしれない(汗)

それどころか、畳の端っこのささくれも食べますからね。

さすが雑草の牧野つくし…(一緒にしちゃってごめんなさい!)

面白いですね、ほんとうに。

さてお嬢様が、雑草娘と一緒に寝てくれる日は来るのでしょうか?
2011.11.27 / Top↑
寒くなってにゃんずをゆたんぽ代わりに寝る日が続きます。

このところこはくと一緒に寝ることが続いていた私。
手触りも実はこはくのほうがくにゃくにゃでやわらかいのでついその感触に
夢中になってました。

昨日も、ダンナがきなこを布団に連れ込んだので、私がこはくと布団に入っていました。
でもね、きなこは絶対にダンナとは寝ない子。
ものの2・3分でダンナの布団から脱出しそのあとすぐに私の枕元にやってきて
「いれて~!」とカキカキ。
ところが私の布団の中にはこはくがいます…(苦笑)

どうしよう、でも一緒に寝たらいいや♪と楽天的な考えてすでにこはくがまどろんでいる布団を
めくって「はいよ、入り」ってきなこに言いました。

その時、きなこの表情が「カチン」となったんですよね。
すかさず私はきなこを布団に引き入れたんですが
見たこともないくらいきなこが「ぐわお~!」って怒って飛び出していったんです。

そのあとは部屋の隅っこから私をすごい怖い顔で睨んでいます。

いや~、ショックでした。
あんな風に私に対して怒った顔を見せたのはたぶん初めて。
後から猫を迎えるときには、絶対に先住の猫ちゃんをいつも優先するように…って
あれほど言われていたのに、私はきなこの気持ちを傷つけてしまった。

そこで、こはくをダンナの布団に押し込んで(こはくは誰とでも寝られるから)
きなこに「もうこはくいなくなったよ!おいで」って布団をめくって呼びました。
でもきなこは怒ったまま表情変えず遠巻きに見てるだけ。

「ごめんね~、きなこが一番!だから一緒に寝よ。」って何度も何度も心を込めて
謝るんですけどやっぱり許してくれない(涙)

しばらく頑張ってみましたが、来てくれないので私も諦めて寝ました。
5分くらい経ったかな?枕元できなこがカリカリ。

「入る?」って布団を開けると 












入ってきてくれました。
なんとなくよそよそしい感じもありましたが、最終的に私の腕枕で寝てくれました(滝涙)

許してくれたんだ…、よかったほんとよかった。

今朝、目が覚めたときもきなこが私の布団の中に居てくれて本当に嬉しかった。

昨日の夜は、ほんとどうしようかと思いましたもん。
私としてはどちらも同じように可愛いのですが、
「きなこ第一優先」を改めて再確認した次第です。
2011.11.23 / Top↑
またやられました…自転車泥棒。

これで通算四度目です。
今回は息子の自転車を盗まれました。
この自転車、通っている塾の近所のおじさんからいただいたモノを
タイヤやサドルを交換して乗っていたんです。
自転車そのものはマウンテン仕様のいいものですが、それはかなり古くなっていて
いわゆるボロっちいんですよね。
鍵は壊れていて付けてなかったのも悪いですが、何よりも「こんなの盗る?」って感じ。

これまでの3回のうち二度は手元に戻りましたが
直近の私の自転車は見つからず、今回は息子の自転車までが盗まれ怒り心頭。

絶対ウチ、狙われてるで(by 娘)

まぁここまで続くと本当にやり切れませんね。

息子には来春中学入学のときに新しい自転車を買ってあげる約束だったのですが
早くなるかもしれません。
しばらくは私の自転車を共用するつもりです。

でももし今度新しい自転車買ったら鍵つけまくって絶対に盗まれないようにしないと。
2011.11.15 / Top↑
え~っとね、ちょっと前にも書いたのですがきなこが甘えん坊なんですよ。

仕事前に私がパソコンしていると膝の上にジャ~ンプ、でそのあと肩に前足を回して
耳元で「フンガフンガ」そのあとは耳をペロペロ。
で、まったりとお昼寝モードに入るんです。

いやいや、私これから仕事に行かなくちゃ…
でもこんなこと少ない機会だからなかなか降ろせないんだな。

いつもだったら、数分でどこかに行ってしまうところなのですが
最近はいつまででも膝で寝てるんです。

あぁ、このままず~っときなこを膝の上に乗せて居たい(苦笑)
ってマジで思います。

こういう甘え方って今までなかったからちょっとびっくりです。
2011.11.11 / Top↑
これまできなこのお古の首輪を使っていましたが、このたびお揃いで新調しました。

毎度お気に入りの猫の首輪専門店「CONOHA」さんで購入。

元気印のこはくにはオレンジ色、一応大人のきなこはパープルを選んでみました。
鈴と一緒にイニシャルチャームがついているのが見えるでしょうか?

「きなこ」と「こはく」でどちらも K になっちゃうのでどうしようか、と悩みましたが
CONOHAさんにあやかって こはくを COHAKU にして C に。


おニューの首輪 きなこ a

おニューの首輪 きなこ 

いや~、バカ親ですけどほんとかわいいわ♪

おニューの首輪 こはく

最近は一緒に写真に収めることも出来るようになってきましたよ。
若干の無理やり感はぬぐいきれませんが(苦笑)

カメラ目線・・・

↓ このアングルだと同じ大きさに見えますが きなこ4キロ こはく2.5キロです。 

シンクロ…

おまけ)手も足も微妙に力入ってるように見えますがこれで爆睡中のきなこです。

あらわな寝姿
2011.11.10 / Top↑
以前からネットとかでも話題に上ったことが多いこの件。

バスタオルを毎日洗うか、否か。


私は実家のときから誰のタオルとか決まっておらず
その都度新しいタオルを使って洗い物カゴに入れるのが常でした。

結婚してからもその習慣は変わらず、今に至ります。
ですが今は先に入った子供たちの使ったバスタオルを私が使うので
実質一日にバスタオル3枚ということになります。
フェイスタオルは、洗髪後のタオルドライに使うので人数分プラスアルファということになり
タオルだけでも毎日の洗濯は6枚~8枚ですね。

自分のタオルが決まっており、毎日使ったら洗わずに干して乾かす…
数日もしくは一週間などの周期で洗濯する…という方法があると知ったときには
かなり驚いたものです。

お風呂上りのきれいな体を拭いているとはいえ、やはり洗わずに乾かすだけ・・・というのは
潔癖症でもなんでもない自分でも抵抗がありますね。

さて、世間ではどうなんでしょ?
2011.11.09 / Top↑
ちょっと前、私がソファでまどろんでいるところへきなこがやってきて私の腰に乗ってきました。
実はこれはよくある光景で、きなこは寝そべっている家族の腰に乗ってくるのが好きです。

不安定なんだけど、それがいいのか好んで乗ってます。

で、このときは遅れてやってきたこはくが脇腹部分に乗りました。
そして先に乗っていたきなこのお尻部分にこはくがピト~っと頭をくっつけて寝たんです。

きなこも嫌がる風でもなく逃げるわけでもなくそのまま…(笑)
横向きに寝そべる私の脇腹から腰の部分にかけて二匹が tail to nose で連なって乗っかっている状態。








めちゃくちゃかわいかったですよ~ん、たまらん。

全体像を写したかったですが、私がカメラを構えているもので
このアングルになりました。

まぁ、私の全身を写したところでブログにアップなんて到底できませんからね(苦笑)
2011.11.04 / Top↑




久しぶりの更新になっちゃいました。
11月に入っても暖かい日が続いて、こんなんでいいのか?と思います。
娘の進路のことやら、息子の12歳の誕生日もあって毎日がてんやわんや。

こはくは抜糸も無事済んで経過は良好。
きなこのときのようなことがなくて本当によかった…一安心です。

今日の一枚は、夫婦の寝室である和室の障子…
猫飼いさんで障子のある部屋があるお宅は、その障子が無残なことになっているのは
容易に想像できます。

我が家も例にもれず、障子は張り替えても張り替えてもやはり破られる運命。
夜中、寝ているときに「びりびりびり~」と障子を破る音に目が覚めることもしばしば(笑)

それでも最近は張り替えた障子が割と長持ちするようになりました。


ただ、道路に面したこちらの障子の一角、この一区画だけ何度張り替えてもまた破られる…

そしたら、二匹揃ってこの開いたところから外を見て居るようなのです。
電線の雀だったり、登校する子供たちだったり、時々通る車だったり
外を知らない我が家のにゃんずが、この窓(?)から外の世界を楽しんでいる。

そっか、そっか。

それならもうここだけは開けておいてあげるよ。
だからほかの部分は破らないでね♪

2011.11.04 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。