平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は2/22で、ニャンニャンニャン・・・猫の日ですよ~!

思い起こせば、我が家が猫に関わりを持つようになったきっかけは娘でした。
とにかく寝ても覚めても猫が好き、道端で猫を見つけたら何時間でも猫見てる。

私はそれまで犬派だったし、どうせ飼うなら犬…って思ってました。
娘が猫を飼いたいってごねることもありましたが
「いくら言っても猫はダメ!飼いたいなら独立して一人暮らしして飼いなさい」って
ず~っと言ってました。

ところがね~、まさに青天の霹靂ですよ。

小学校高学年になってきて、猫に関わる道草も心配の種。
そこまで言うなら…とご近所の友達が猫を迎えた愛護団体から初めて猫を迎えたのが
生後一か月半のきなこでした。

それからはもう猫バカに転落、今に至ります。

犬ももちろん魅力があって可愛いですけど、猫はまた違う魅力があります。
犬みたいに服従してくれないけど、自由気ままでわがままでツンデレがたまらない。

毎日玄関まで出迎えてくれる2ニャンのおかげで、仕事の疲れも吹っ飛ぶってもんです。

寒い冬に湯たんぽ代わりにお布団に入ってくれるのも、
パソコンしてる足元でまったりくつろぐ姿も
ご飯の時間に器の前で正座してジ~っと視線を送ってくるのも
遊んでいる途中で急にガブっと噛まれることも
全部がいとおしい、そんな存在です。

世の中の猫ちゃんがみんな幸せであってほしい、切に願います。
スポンサーサイト
2012.02.22 / Top↑
今年のバレンタインは、受験でそれどころじゃなかったので
ダンナと息子には市販のチョコで我慢してもらいました。

ところが、発表があって浮かれ気分の娘が友チョコ作るっていきなり言い出して、
2/15に20個のチョコマフィンを作らされる羽目に…あ~疲れた。

で!

思いもよらなかったサプライズは、妹と母から届いたチョコ。
いや~ん、めちゃくちゃうれしい♪

2012年 バレンタインデー

母からはめちゃくちゃ濃厚でふんわりとおいしいチョコ&サックリクッキーでした。
チョコは、ふんわり感が半端じゃなくて、これはさすがにプロの作品だ~!って感動。

見ずらいんですけど、細長いのは猫のデザインのチョコでこれがまたかわいい♪
ダメだ…猫のチョコなんて絶対に食べられないよ(笑)
私が猫好きなのでいつも猫に関するモノを考えてくれる優しい妹。

そして手前に写っているのは妹手作りの羊毛フェルトのキーホルダー。
ラッピングもまるで売っているモノみたい。

手作りの羊毛フェルトキーホルダー


↑ こんな感じなんですけど、すごく上手に出来てます。
羊毛フェルト細工は興味があったんですけど、実物はこんな感じなんですね。
細かいヒゲとか、帽子とか難しいだろうなぁ~と思います。
存在感たっぷりのキーホルダーなので絶対に鍵を見失うことがないです。

あ!!!これ、猫ですよ。(ネズミじゃありません、猫です)

今私のバッグの中には、猫のポーチとかキーホルダーとかもう猫だらけ♪幸せ。

妹よ、わざわざ私のために忙しい合間をぬって作ってくれてありがとう。
毎日癒されながら連れて歩きます♪大切にするね。


<おまけ>
初めて…かな?ヤラセ以外で寄り添って寝ている2にゃんです。
(いつもは強制的にくっつけてるんで…笑)

添い寝…

2012.02.17 / Top↑
はぁ~、娘の受験が終わって気が抜けている私です。

昨日は5年に一度の人間ドックでした。
とてもきれいな検診施設で、快適な時間を過ごせました。

が!!! メタボ予備軍の診断により保健指導受けてきました…(苦笑)

ダイエット&中性脂肪を減らす食事になります…クスン。


コタツの上の保温ポットに顔を当てて温まっているきなこ。

moblog_a87f5374.jpg

こたつの布団の上で大の字でくつろぐこはくです。


2012.02.17 / Top↑
娘が希望私立高校に合格しました。

いや~、なんだか今ぬけがら状態の私です。

たしかに合格通知は2/12本人宛速達で投函 と書いてありました。
同じ高校出身の妹曰はく「朝いちばんに着たよ!」っていうので、
私もアホなんですが、日曜の昼ごろには来るものだろうって勝手に想像。

待てど暮らせど、郵便配達のバイクは来ません。

娘も気になって窓からず~っと見てる。
私はたまらず玄関先まで出てバイクを探す、待つこと…数時間。

結局夜まで待ってこなかった。

そこでネットで速達の配達日数見てみると

午前中投かんで、翌日午前中配達
 って…

じゃあ月曜の午前中? なんだよ~!今日一日の私の時間を返せー!

それで月曜は朝早起きして速達を待ちました。
今度こそ朝一番に来るだろうって。

が!!!

やはり待てど暮らせど来ないんですよ。
待ってる身というのは時間が長く感じる。

昼前になって、「午前中に届くんやろ、もう昼やん!」って私も我慢の限界~!
で、玄関へ行くと、ポストに大きな封筒発見。


え??? 速達ってピンポンが鳴って手渡しじゃないの?
ポスト投かんなの? いつ届いてたんや…(苦笑)

チャンチャン♪ ってオチが付いたところで


学校に行ってる娘の代わりに、休みだったダンナと二人でドキドキしながら開封。






合格 と 判定いたします

って書いてありました。

やりました、合格 です。

っていうか、合格にしていただけたんだと思います。
本人は試験の出来は半分くらいだったと言ってました。

正直、私はダメの場合も覚悟してました。

でも合格。
ひたすらに絵を描くことが好きな娘を受け入れてくれたのだと感謝です。

私が併願受験した高校、妹が卒業した高校へ、娘も春から通います。
どうやらとてもこの学校にご縁があるようです。

娘よ、高校合格おめでとう♪
好きなイラストのために美術を学び、基本の勉強ももちろん頑張るんだよ。
高校生として自覚を持って、女性としてしっかりと自分を磨き、輝いた3年間にしてね。
2012.02.14 / Top↑
今日の夕飯は久しぶりに手羽先を焼いたのですが、ネットで調べた方法で
フライパンに大目のサラダオイルを熱していわゆる揚げ焼きみたいな感じで作っていたんです。
手羽先には下味をつけて、小麦粉を薄くまぶしてありました。

いい感じの焦げ目がついて皮がパリっと焼けているなぁ~って思っていたら

「パァ~~~~~ン!!!」

って油がはねて顏にかかったんです。

「キャァ~!」

恥ずかしくも、まるで10代の乙女のような悲鳴を上げてしまいました。

とりあえずティッシュで 顏に飛んだ油を拭いてそのまま料理続行。
出来上がった手羽先を食卓に並べて さぁごはんだ~♪って

そうしたらじりじりと痛くなってきて…もうご飯どころじゃなくなりました。
しばらく濡れタオルで冷やしていたんですが、じれったいのでそのままお風呂へGO!
洗面器に冷水を張ってほお、顎、おでこ、と順に冷やしました。
10分くらい冷やして寒さに耐えきれず出てきましたが
鏡を見るとところどころ赤くなってます。
幸い水ぶくれにはなってないので、Ⅰ度くらいのやけどで済んだと思います。

いくつになっても、顏に傷が残るなんてイヤですもん。


まだ少しヒリヒリしますが、オロナイン塗って寝ます。

あ~あ、それにしても もう2度と手羽先を見たくないです…怖かった。

2012.02.10 / Top↑
こと相手が受験生だったら、ここまで言いなりにならなければいけない?
なんて、ちょっとひねくれてしまいそうな私です。



まず、受験前日…私もアホですが 受験に勝つ!って縁起担ぎで夕飯はかつ丼。
そしたら、かつ丼を食べた娘が「胃がもたれてきた」って言い出した。


え???

受験前日はやっぱりかつ丼だよね?

って思ったのですが学校の先生にも「張り切って前日にかつ丼とか食べないように…」
とのお達しがあったようです。
そんなこと知らない私はアホまる出しの献立で追い打ちしたのです。

幸い、その後状況の悪化はなかったのですが
やっぱり影響がなかったとは言えない。

今朝も、違う高校を受けるお友達と一緒に行くっていうので
朝5時から起きて弁当作りました。

機嫌を損ねないように穏やかにお嬢様を起こし、朝食を食べさせ、
何とか準備して送り出しました。

自分が15年間育ててきた娘はここまで何も出来ない子だったのかと
へこむことが何十回あったかしれません。

私は親としては0点でした。

それでも時間は止まりません。
彼女の人生の歯車を狂わせずに済むか否か。

親の私にとっても、運命の裁きがもうすぐです。
2012.02.10 / Top↑
娘が明日受験です。

空手の昇段試験と、模試以外で自分を見極められる試験に初めて挑みます。

勉強…悲しいけど あまりできません。
小さいころから「勉強、勉強」と言わない親でした。
でも高校へは行ってほしい。

高校へ行ったら、また新しい世界がたくさんあります。
いじめとか結構辛い思いをいろいろしてきた娘なので
そういう楽しさを満喫させてやりたい、そんな親心も少し。

泣いても笑っても、皆が通る道。

がんばれ、娘。
2012.02.09 / Top↑
我が家の2ニャンの首輪はセーフティバックルを使用したモノです。
つまり、どこかに引っかかった時は首輪が外れて猫ちゃんの首が締まってしまわないように
設計されているもの。

で…
昨日からきなこの首輪が行方不明(苦笑)

いつからないのか?それすらわからない。

家じゅうとりあえず探してみたのですがないんです。
どこかにあるはずなんだけどな。

私は足音がしない仔猫時代のきなこを踏んづけた痛い経験があるので
猫には音のする首輪をつけたい派。

仕方ない、古い首輪を引っ張り出してつけてます。

「いや~ん、こんなところにあったわ!」って、たぶんそうなると思うのですが
予想以上に見つかりません。

いったいどこで外れたんでしょう…
2012.02.08 / Top↑
いきなり、こんな話題?って感じですけど
我が家の子供たち、自分から気づいて爪を切ることがまずない。

先日も手袋の指先に穴が開いているのを見つけ、見ると爪がめちゃくちゃ伸びてて
それが原因だと思われました。
考えてみると、靴下に穴が開くのも多いんですよ。

「あのな、爪くらい伸びたら自分で切り!」って言うんですけど、
言われてすぐに素直に切らないんで夜また気づいて言う。

でもね、夜に爪を切ったら親の死に目に遭えないっていう言い伝えがありますね。
そこで私って割とそういう迷信っていうか言い伝えを守っているってことに気づきました。

敷居はお父さんの頭だから踏んづけてはいけない
新しい靴をおろすときは朝いちばんに!
夜に口笛を吹いたら蛇が来る
鉛筆を両方から削ってはいけない



他にもあると思うんですけどこんな感じ。

子どもはわからないから、新しい靴を夕方出かけるときに履いて出ようとしますが
私がダメっていうと、なんであかんの?って。
そういわれると、はっきりとした理由がわからないんですよ…(苦笑)

「昔からダメだと言い伝えられていることだからきっと何かわけがあるに違いない」
なんて到底納得できない理屈で言いくるめます(笑)

こういうこと、みなさんもあるんでしょうかねぇ?
2012.02.06 / Top↑
日本列島、冷え冷えですね。
我が家のエアコン設定温度は22度で、コタツ併用ですが
いったんコタツに入ったら最後なかなか出られません。
出かけるときは、エアコンを切りコタツは最弱でつけたままです。

今日は買い物の途中で川の水が凍っているのを見ました。
何年振りだ?

昔は、外に置いたバケツの水とか普通に凍ってましたけど
最近はあまり見かけないなぁって思っていたんです。

そのくらい寒いってことですよね。

雪国はさらに大変なんだろうな~と思います。


さてさて、今日は節分。
恵方巻きを食べ、豆まきもしました。

福よ、たぁ~っくさん入ってこい!
2012.02.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。