平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
観てきました。

とりあえずこっちでエントリーしよう・・・

ネタばれもあります、毒も吐いていると思いますので下からどうぞ。

読みたくない方はスルーしてくださいね。
例によって読まれてからの苦情は一切お受けいたしません。


 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。


う~ん・・・

始まって10分でなんとなく冷めましたね。
わたしはヤッターマン世代ですけど、この映画は漫画とは別物だなぁと感じました。
三池監督は嫌いじゃないんだけどなぁ。

一番残念なのはどの年代にターゲットを絞ったのかということで
それがあいまいだから中途半端になって面白くないんですね。
ビジュアル的には、どのキャラクターも漫画の世界をとてもうまく表現していると思いました。
でもね、翔くんが主役のはずなのにどう見てもあれは深キョンの映画でしょう。

小さい子供もたくさん見に来ているのに バージンローダーにおっぱいミサイル?
ヤッターワンは発情するし、一号が翔子ちゃんの太もも吸ってるし(毒出しだけど)・・・苦笑。
あげくの果てに「ジャンボ パ○○コ」 あの瞬間、会場の子供たちが叫んでました。
あ~いうの、必要?

お金かかってます、CGもすごいなぁと思います。
でも顔に合わせて作ったはずのヤッターマンマスクが
食い込んで翔ちゃんかわいそうでしたね。

個人的には 翔子役の女優さんがすごくがんばってるなぁと思いました。
サダヲさんも怪演ですねぇ~!さすがです。

ETCカードで高速乗ったり、東京の街の場面の細かい遊び心は楽しめましたけど・・・
全体的に不完全燃焼な印象が残りました。

でも、翔くんは好きですよ~~~~~!
春休みにさらに大ヒットする事をお祈りしています。

スポンサーサイト
2009.03.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1083-5921a281
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。