平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
娘が中学生になり毎朝お弁当を三つ入れる生活が始まりました。

わがダンナさまはお弁当族なので私はダンナの定年まで
お弁当作りから解放されることはないんですけどやっぱり三つは大変ですね。
朝になってバタバタするのは嫌なので、なるべく夜のうちに仕込みをするようにしています。
ウインナに切れ目を入れておくとか、そういう小さなことも含めて・・・(笑)

お弁当4/14

お弁当 4/15


もうしばらくしたら、娘には自分でお弁当箱に詰めるのをやらせようと思っています。
おかず作りも少しずつ教えていかないとね。

ところで、我が家のお弁当にはこだわりがあります。
お気づきの方もいらっしゃると思いますけど・・・

はい、それは全部アルミのお弁当箱なんですよね。

一枚目の写真、左から娘、ダンナ、私のお弁当です。
実は、娘の意見を聞かずに私がすでにアルミのお弁当箱を用意していたんですが
一緒に買い物に行ったときにプラスチックのかわいいお弁当箱を購入。
当初1~2回はそのお弁当箱に入れていたんですけど

「このお弁当箱、ちょっと小さいし使いにくいわ」と娘。

そこで、チャンスとばかりに
「あなた用におかあちゃんが買っておいたお弁当箱があるけどそれ使う?
でもアルミ製のかわいくないヤツやで」

というと、娘はいいよ♪と言ってくれたんです。
私がアルミのお弁当箱を気に入っていると知ってたのかな~?

かくしておそろい(?)のアルミのお弁当箱が三つになりました。
息子が中学に上がるときも、アルミのお弁当箱に決まりです。

毎日お弁当を作る立場としては、お弁当箱が気に入ったものであることも結構重要なポイント。

栄養のバランスも考えて、これからもがんばりまぁ~す。

 ランキング参加中♪ 1クリックで元気が出ます。

スポンサーサイト
2009.04.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1092-f564104f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。