平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
またもや更新をサボった私ですが、それには深いわけがございます。

ここ数日は本当に大変でした。

いや~、師走に入って忙しいというのにここへ来て娘が発熱で学校を休む。
久しぶりの発熱だし、38度超えてるからやっぱりインフルエンザを疑わないとね。
ってことで内科を受診したのですがインフルエンザの検査は陰性。(まずは一安心)
発熱と同時に、上あごに出来たおできのようなものが一晩でさくらんぼ大に膨れ上がり
恐怖におののいている娘を連れて今度は歯科を受診。
(病院の掛け持ちなんて久しぶりだよ・・・)

そうしたら、これがなんとも厄介なことになりまして。

歯科の先生も原因が分からない!
その場で、大学病院の口腔外科への紹介状を書かれてタクシー呼ばれて直行です。

私たち自転車で来てるのに?
(この自転車は、私がその日の夕方にニ往復して持って帰りました)

そして生まれてはじめての大学病院の口腔外科受診。

いや~、まるで「白い巨塔」のドラマを見ているような感じです・・・何もかもが新鮮!(笑)
ってそんなこと言ってる場合とちゃうがな!

結局原因は判明せずじまい。
歯も神経も異常ないとのことなので口の中の傷にばい菌が入って
化膿している可能性が高いとの事。

一晩様子を見ましたが、相変わらずできものの腫れは引かず、
38度の発熱があるため、本日の受診で切開手術を受けました。
そのあと抗生剤の点滴・・・これがまた生まれて初めて点滴なるものを受ける娘が
やたら痛がるもので、担当の先生もうろたえていらっしゃいました(苦笑)

うちの子供たちは虫歯がないので、歯医者にかかったことがほとんどないに等しい。
シーラント塗布や検診で歯科にかかったことはあるのですが、
麻酔とかそういうものも初めてだったんです。

そんな娘にとっては初めての経験づくしで、さぞ緊張したことでしょう。

切開後の傷口は、口の中なのですぐにふさがってしまうのでそれを防止するために
ガーゼが詰め込まれています。
日曜は、安静にして様子を見てまた月曜に診察です。
熱は相変わらず37~38度くらいで頭痛もあるのですが、食欲と睡眠は取れています。

痛みと怖さで泣く娘を久しぶりに見ました。
早くよくなって欲しいです。

発熱のまえ、学校では仲良しだったお友達から仲間はずれにされるという
悲しい経験をし、本人は少なからず心を痛めているようで
この発熱で学校を休むにあたって、担任の先生にもご心配をいただきました。
思春期の女子の揉め事はドロドロとしてくるものなので、
その辺のフォローもしていかないとなぁ~と思っています。
また、テストの結果が散々だったので、全快したら私と二人で勉強です!

でもね、発熱で苦しむ娘の姿を見ていると、
やっぱり健康が第一なんだと改めて痛感します。

久しぶりの病院通い、早く終わることを祈ります。

スポンサーサイト
2009.12.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1200-883eff37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。