平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、息子が夕方新しい靴を履きたいと言い出しました。

「新しい靴をおろすときは午前中じゃないとあかんねんで!」と却下。
息子は、なんで~?と納得できない様子でしたが

昔からそういう風に言われているのだから守ったほうがいいんだよ と説得。

考えてみたら、理由がよくわからないまでも
おばあちゃんや母からの教えみたいなものが私には結構根強く残っています。

・雨が降った翌日はどれだけ晴れていても布団は干さない。
・新しいセトモノのお茶碗などは 必ず水から煮て冷ましてから使う。
・持ち帰った水筒のお茶は飲まない
・包丁をコンロの上で使わない

ほかにももっとあるような気がしますが、
どれも理由がよくわかりません(苦笑)

敷居を踏んだらダメとか、食べてすぐに寝転がると牛になる、
夜に爪を切ってはいけない・・・なんてのは有名ですけどね。

でもこうして語り継がれていることにはやはり意味があると思う。
だから私は、自分の子どもたちにも伝えていこうと思います。
スポンサーサイト
2010.09.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1311-ef513847
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。