平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎日のニュースに本当に胸が痛みます。

ある被災者の方は言いました。
「家も家族も大切なモノが何もかもなくなった。
生き残ったことが果たしていいのか悪いのか」

そしてまたある被災者の方が言いました。
「家族も失って絶望感でいっぱいだが、生かされたことも運命。」

どちらの方の気持ちも痛いほど伝わります。
第三者が何を言うか、とお怒りもあるかもしれませんが…

それでも私は命が生かされたことに意味があると思います。
あの絶望的な状況の中で生存出来たことは運命なのかもしれないと。

今、本当に大変でその思いは私たちが何を持ってしても代弁することなどできないと
承知しています。

それでも言いたいのは、絶望しないで頑張ってほしいということ。
命さえあれば絶対に復興出来ると信じているので。

そして今一度、買い占めなどの行為に走るのはやめましょう。
物資が足りている地域の方々、万が一自分たちの地方で地震が起こったら…と
心配になる気持ちもわかりますが、今は被災地が最優先です。

自分のことだけを考えるのではなく、広い目で状況を見ていきましょう。
冷静に落ち着いて…


余談ですが…

私たちはニュースによって被災地の深刻な状況を知るしかすべがありません。
震災発生当初はCMは自粛されていました。
昨日あたりから(?)CMが再開されているのですが
公共広告機構(AC)のCMばかりが繰り返し流されています。
非常時ですから、助け合う心が求められているのは理解できます。

それにしてもこのヘビーローテーション…息苦しくなるような繰り返し。
思いやりの押し付けがしんどくて気持ち悪いです。

「こんにちワン、ありがとウサギ…」もうやめてくれ。

そんなことはCMで何度も言われなくてもだれもが認識しているのではないでしょうか。
まるでどこかの新興宗教のようなマインドコントロールの感じさえします。

どうか普通のCMに戻してもらえませんか。
それでなければこれまで通りCMなしでお願いします。

スポンサーサイト
2011.03.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1385-212c8f50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。