平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎日のパート通勤の途中、河川敷に桜並木があります。
毎年そこはお花見をする人がたくさん出ます。

そこで感じたこと。

また、またですよ…自粛・自粛・自粛。

でもいろんなところで見かけるんです。
被災地の人たちは日本のあちこちでさまざまなイベントが自粛になるのを望んでいない。

何十年もの歴史がある祭事も自粛や縮小。
お花見で何万人もの来場があるはずだったところ。
自粛することでその収益がゼロになってしまうのですよね。
それで営業が落ち込んでしまう商売人の方も多いでしょう。
観光収入も激減してしまいます。

被災地を応援するためには、日本全体がまず活気をつけることが大切。
そのためには経済を活性化させないとダメなのにどうしてなのでしょう。

またもやあの都知事が余計なこと言ってるし(怒)
それなのに、都知事選で再選が有力視されているのはどういうこと?
お花見しているお父さんたちが言ってました。
「今年の酒は、乾杯じゃなくて献杯。震災で亡くなった人たちへ捧げるお酒だよ。」

誰一人として、この悲惨な震災のことを忘れて騒いだりする人はいないと思います。
それぞれに思いを持って、イベントに参加しているのだと思います。

自粛は美徳ではない・・・考えれば考えるほど悶々とします。
スポンサーサイト
2011.04.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1391-3b4f4c9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。