平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ウンチでないし、ミルク飲まないし、目ヤニも出てるし…で心配なので
今日早速初めての動物病院受診してきました。
日曜も診てくれるところなんですよ~!

体重はなんと250グラム。
先生の見立てでも生後一か月に満たないくらいだろうとのことでした。

触診では目立って悪いところもなく、目ヤニも治療が必要なほどではないとのこと。
便も出るように試みてくださってのですがおしっこしか出ず。

耳ダニやノミも見つからなかったのですが一応念のためフロントラインプラスを軽く。

ウンチがこのまま3日ほど出なかったら連れてきてください、
そうでなければ次はワクチンの時期に…とのことです。

あ!大切なこと書き忘れてました。

先住のお姫様、きなことの対面はまだです。
というか、厳密に言えば実は昨日の夜にケージの中で寝ている姿は見てしまったようで(苦笑)

先生も一か月くらいは「なんとなくほかの生き物の気配がするな」くらいの状態で
徐々に存在をわからせていくほうがよい。
出来れば初ワクチンが終わるまで対面させずにいられればそのほうが良いとのことです。

なので今、こはくは3階の一部屋にケージで隔離
室温と湿度に気を付けて、見守っているって感じですね。

今日もまだウンチは出ません。
おしっこはいっぱい出るんだけどな。

ミルクはやっぱりなかなか飲まないので、思い切って離乳食の缶詰を少し与えてみたら
これが「うみゃいみゃい」なんて言いながら結構食べるんです。
私の指も一緒にかじっちゃうくらい(苦笑)
歯が鋭いから痛くて、スプーンを使ったらスプーンにガブガブとかぶりついて
食べてました。

お~、もう離乳食のほうがいいんか?
そしたらウンチも出るかな?

ほんと、仔猫は大変だけど面白いです。

きなこ第一、きなこ大好き♪は 揺るがないので
両方し~っかりとかわいがってます。

意外だったのは、仔猫が来て仔猫ベッタリになるかと思った子供たちが
仔猫以上にきなこに愛情を注いでいること。

一度、こはくを触った手できなこを触ろうとした娘がすごい形相で威嚇されたらしく
びっくりして泣き出してしまいました。

きなこに嫌われたくない、ってすごく不安になったのかもしれません。

新しい子を迎えるときに一番大切なことなんですよね。
先住の子をそれまで以上に愛情もって接することは。

いい経験になったと思います。
それに、不思議なことにこはくが来てから きなこがさらにかわいいと思えるようになってます。

だからみんなで きなこきなこ~!って(笑)

家の中が明るくなってにぎやかです。
スポンサーサイト
2011.05.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1401-10576656
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。