平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
タイトルは私が勝手に書いているので真意はわかりません。

昨夜、寝ようとしていたら私の布団の横にやってきたきなこ。
顔をよく見てみると目の上のあたり…ハゲてます(汗)

耳の横も少しハゲてる。

あちゃ~、ひょっとしてこはくにちょっかい出されたり追い掛け回されるのが
ストレスになってるの?
だとしたら、複雑です。

もう一匹猫ちゃんが欲しい、と思った時に一番悩んだ問題。
自分以外の生き物の存在を知らずに育ったきなこに、仲間が増えることが
いいのか悪いのか。

多頭飼育の方のブログをいろいろ訪問していて、
一匹でも楽しい猫との生活が複数だったらその何倍も楽しいんじゃないか
って思いました。
ですが、保護活動などをされていてやむを得ず多頭飼育になっていらっしゃるケースもあるので
安易にそんなこと言ったらいけないこともわかってます。

一方で、きなこに淋しい思いをさせることになってしまったらかわいそうだし…
と一度はあきらめたのですが、どうしてもあきらめきれなかった。
そしてやってきたこはく。

我が家にとって、きなこもこはくも本当にかわいくていとおしい存在です。
もちろん二匹ともめいっぱいかわいがっていますが、
すべてにおいてまずはきなこが優先だよ!って決めてます。

時間をかけた対面もうまく行ったと喜んでいたのですが、それは私の思い過ごしなのか?

そういえばまだ一度も一緒に寝ている姿を見られません。
同じ部屋に居ても、あっちとこっちで離れてます。

時間がかかることはわかっていても、
きなこのハゲに、少し心が痛みます。

そんな今も、こはくに追い掛け回されて逃げ回り、
最後には「フ~!シャ~!」と一喝し、こはくの手の届かない高台に避難するきなこです。
スポンサーサイト
2011.07.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1439-de66ff06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。