平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、ひっさしぶりに映画を映画館で観たら味を占めてしまい
レディースディなのでまた観てきました。

「スマグラー お前の未来を運べ」です。

妻夫木くんと安藤政信さんの話題で何度かワイドショーとかで
キャンペーンなどを見ていました。

で…感想は下へ続く、です。
う~ん、ツレがうつになりまして。とは真逆の世界観。

それはそれで映画の醍醐味だからいいんですけどなんだかとっても後味の悪い映画ですね。
暴力シーンがとにかくしつこくて疲れます。
肩に力が入って、見終わった後に体がガチガチでした。
グロい描写とか割と大丈夫なほうで、ソウシリーズやファイナルデッドシリーズも観ます。

でも、この映画に限っては「もうええやろ…」って思ってしまう。
純粋にストーリーとかそういうモノを楽しむ以上に拷問のすさまじさに引いてしまうんですよ。

妻夫木さんのファンで観に行った若い人たちにはキツイでしょうね。

マフィアとか殺し屋とか裏世界の話だから覚悟の上でしたけど
やっぱりかなりしんどかったです。

安藤さんは独特の世界観があって、残酷なことをしているわりに死を恐れている。
松雪さん、満島さんはびっくりするくらい凛々しい女性。
高嶋兄さんは、一番グロテスクな役どころに感じました。

唯一、こちら側の世界の人間の妻夫木さんですがあそこまでめちゃくちゃに
傷つけられてしまったのに回復早っ!(ってそこ?)

永瀬さんがかっこよくて、私は一番共感できるキャラクターでしたね。

まぁ、映画館であんなに痛々しい場面をダラダラと見続けるのは
精神衛生上あまりよくない気がしました。

終わった後は、何とも言えない溜息がところどころで漏れていました。

スポンサーサイト
2011.10.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1478-944fd6f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。