平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑




久しぶりの更新になっちゃいました。
11月に入っても暖かい日が続いて、こんなんでいいのか?と思います。
娘の進路のことやら、息子の12歳の誕生日もあって毎日がてんやわんや。

こはくは抜糸も無事済んで経過は良好。
きなこのときのようなことがなくて本当によかった…一安心です。

今日の一枚は、夫婦の寝室である和室の障子…
猫飼いさんで障子のある部屋があるお宅は、その障子が無残なことになっているのは
容易に想像できます。

我が家も例にもれず、障子は張り替えても張り替えてもやはり破られる運命。
夜中、寝ているときに「びりびりびり~」と障子を破る音に目が覚めることもしばしば(笑)

それでも最近は張り替えた障子が割と長持ちするようになりました。


ただ、道路に面したこちらの障子の一角、この一区画だけ何度張り替えてもまた破られる…

そしたら、二匹揃ってこの開いたところから外を見て居るようなのです。
電線の雀だったり、登校する子供たちだったり、時々通る車だったり
外を知らない我が家のにゃんずが、この窓(?)から外の世界を楽しんでいる。

そっか、そっか。

それならもうここだけは開けておいてあげるよ。
だからほかの部分は破らないでね♪

スポンサーサイト
2011.11.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/1480-2878471c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。