平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今朝のテレビで「若者のタメ口」についての話題をやってました。

新社会人が敬語を使えない、とか目上の人にタメ口で話をする
挙句の果てに、親をニックネームや名前を呼び捨てにしたりするというのです。

街角で取材されていた人たちは、母親を「さっちゃん」だの「トミー」だのニックネームで
呼んでいると話していた。

ケンカしたときに謝りやすい(子供から)
フレンドリーに接したいから(母から)
などの意見があるらしいが私には考えられない。

親子の間にフレンドリーなんて必要なのか?とも思う。

だいたい、そういうことを許すから社会人になって敬語もろくに使えない人間になるんじゃないか?

学校の先生に対してもそうだ。

娘が中学の先生を名字で呼び捨てにしていることがあったので叱ったことがある。

私がブログを始めたころ、

「誰にでもわかる日本語で書いてください。」

「いきなりのタメ口、なれなれしい口調での書き込みはしないでください」
と注意書きをしたのを覚えています。

何処の誰だかわからない人に、いきなりタメ口で会話されるなんてありえないと思います。

なんだかなぁ、人として基本的なマナーの問題だと思いますけど。
悶々として嫌な気分になった朝でした。
スポンサーサイト
2012.04.17 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。