平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今年も終わりました~!子ども達のジャズダンス公演。

娘も息子も交友関係が広がり、15枚のチケットが足りないくらいに…(苦笑)

娘たちが所属している団体は大学生から小学一年までの18人。
その中で男の子は息子一人。
思春期なので恥ずかしい気持ちも出てきているでしょう。
「下向いたら罰金!」なんて先生方に言われておちょくられてました。
時にはレッスンが投げやりになったり、今回の公演が終わったらもうダンスやめるって言ってました。
娘も高校生になり、やりたいことがいっぱいあるからダンスやめようかな~と。

子ども達が舞台に立つ姿を見るのが生きがいの私には青天の霹靂でした。

とうとうダンスから縁が切れてしまうのか、と気持ちは地球の裏側まで落ち込みました。
でもね、リハーサルを何度も重ねて気持ちが盛り上がり、本番の独特の緊張感と達成感。
スポットライトの中で踊る楽しさを改めて感じてくれたようで二人の口から出た言葉は

「やっぱりダンス楽しいわ、これからも続ける!」

きゃ~、母はまた泣きそうでした。

衣装の準備が大変でも、思春期の娘や息子の横柄な言動にムカムカ来ることがあっても
舞台の子ども達を見れば全部ぶっ飛んでしまいます。

キラキラ、輝いてる笑顔が見れたらそれでチャラ(笑)

ピンクの衣装

頂いたお花


娘、息子、公演お疲れ様でした。
緊張した~!って言ってた息子。笑顔はひきつってたけどかっこよかったよ。
娘は、いつもそうだけど本番のステージで一番いい笑顔をしてくれる。
今年もまたそんな二人を見ることが出来て母は感無量でした。

今はぬけがら状態の母だけどまた復活します。
いつも母は二人の一番の応援団だからね♪

公演を見に来てくれた娘と息子のお友達、辞めちゃったお友達、近所のお友達、おばあちゃん。
ありがとう。

お花や差し入れも本当にありがとうございました。

しばらく余韻を楽しんでからまた日常に戻ります(笑)

いつもお世話になっているT先生、I先生、E先生 
思春期でややこしい(笑)子どもたちを優しく、厳しく、楽しく指導してくださって
本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2012.06.25 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。