平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
またサボってしまった…
あっという間に駆け足で秋がやってきて朝晩は冷えるし、でも日中はまだ暑いし。

なんだか体がてんてこ舞いって感じです。

娘の高校の文化祭、息子の中学の文化祭が無事終わり、今日は中学の体育祭でした。
卓球部から陸上部へ転身を遂げた息子にはクラブリレーの出場はなかったものの
800メートルリレーの見せ場がありましたよ。

〇〇(息子の名前)~!頑張れ~~!
と母、大絶叫…しかも一人(爆笑)でもスッキリ♫ いいんです。

一応抜かされることなく順位を守りぬきました。

ほんとはね、差がある状況でバトンをもらって
ピュ~っと抜き去って欲しいって思いますけど…まぁ来年以降に楽しみはとっておこう。

中学校の行事を見ていて思うのはやっぱり血気盛んな年頃なんだなぁってこと。
今日の体育祭でも、勝ち負けにこだわるあまり先生方のジャッジに汚くヤジを飛ばす生徒数人。

運動靴を脱ぎ捨て、蹴っ飛ばし、わめく…なんて子もいましたね。

分かるよ、ある程度は気持ちわかる。
でもそういう態度に出ると、結局自分を落とすことにもつながるんだよね。

そうは言ってもみな一生懸命競技に参加していたし、リレーでこけて泣く女の子多数。
その姿は微笑ましいモノでした。
順位や結果も大切だけど、自分がどれだけ頑張ったか、が大事。
みな輝いていました、汗臭くても砂まみれでも。

そんな姿を見ていたらなんだか帰れなくなってしまい、結局閉会式まで居残ることに。
娘の中学時代三年間も含めて閉会式まで見たのは今年が初めてです。

息子のクラスは4クラス中3位でした。

小学校のころは必死でビデオ回していましたけど今年はナシ。
せっかく目の前を走ってくるのにカメラ越しだと応援も出来ないですから。
息子の雄姿は心のカメラに焼き付けて、肉眼で見ることにしました。

本当に良く頑張っていたよ、負けても爽やか。
ありがとう…息子。
スポンサーサイト
2012.09.28 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。