平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
退院後、排便・排尿も順調で缶詰もお皿に手を突っ込んでハムハム食べていたくるみ。
このまますんなりよくなっていくのかな?って思ってました。
ところが、昨夜の夜中に缶詰を与えた後、就寝。
今朝様子を見てみると、ケージの中には食べてすぐに吐き出したと思われるフードが散乱。
見るからに元気がありません。

ケージから出してみても、すぐにまた毛布のところへ戻ろうとします。
そして体を動かした途端、おえっ、おえっとなってもう吐くものがないのか
透明の胃液を嘔吐。

何度かの嘔吐のときに、吐いたものの中に石が混じってました。
直径1センチ程度、厚みは薄っぺらいモノです。

その石を袋に入れて、病院へ。

保護時のレントゲン写真に写っていた異物の影とぴったり合致。
腸の中にあると思っていたモノですが胃だったみたいです。
体が小さいので腸まで行っていたら閉塞していたかもしれないから
吐いて出せてよかったと言われました。
ただ、今朝の嘔吐がその異物だけが原因かどうかは特定できず。
その石が胃の中でコロコロ動き回ったせいで
胃が炎症を起こしていたりしてそれで具合が悪くなっている可能性もあるが
何か別の件で体に不具合が起こっているのかもしれないとのこと。

とりあえずぶっとい注射器で抗生剤、胃酸を抑え、吐き気を止める薬を注射していただきました。
あとは飲み薬で様子を見るとのこと。
夕方くらいになって、もし食べ物を受け付けそうなら少しずつ与えてもよいそうです。

くるみは看護師のお姉さんに「可愛い顔してますよね~」と
両手で顔をくにゅくにゅマッサージしてもらって
気持ちよさそうにちょっとだけニヘ~としてました。
体重は610グラムに減りました。

外での過酷な生活に耐えてきた小さな体。
どうか乗り越えて欲しい…それだけです


今日はちょっとしんどいのだ
スポンサーサイト
2012.12.11 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。