平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
このところ、きなこの体調が思わしくありません。
吐いたり、下痢したり、食欲がガタっと落ちたり…って感じです。
カリカリも2.3口しか食べず、大好きなささみの缶詰さえ舐める程度。
数週間前に4・4キロあった体重が今日4.0キロにまで落ちてしまいました。

数日で納まるかと思って経過を見て居ましたが、結構続いているし年末も近いので
今日病院へ行ってきました。

いろいろ診察していただきましたが
やはり考えられるのは新入りの加入でストレスがあるのかもしれないということでした。
とりあえず、栄養補給の点滴と食欲を増進させる薬をいただきました。

きなこの目の届く範囲であまりくるみをかわいがらないように、と
アドバイスをいただきました。
そういえば、くるみが甘えたのあまりいつでもどこでも膝に乗ってくるので
そのまま甘えさせていたなぁ~と反省。

きなこは小さな胸を痛めていたに違いない。
初対面から数日で威嚇しなくなったから、くるみを受け入れてくれたんだと喜んでいたのですが
やはり我慢していたのかもしれませんね。

今朝は、パソコンチェックしている私の膝から絶対に降りることなく
ず~っとスリスリごろごろしていたきなこ。
淋しかったんだ…ごめんね。

みんにゃ同じように大切だけど、その中でもやっぱりほんのすこしだけきなこが上。
そうして優先してあげないとダメなんです…わかっていたはずなのに。

病院から帰ってすぐ、しばらくやってなかった「ご飯の催促」をしてくれたので
好物の缶詰とカリカリを少な目に与えてみると、全部食べてくれました。

よかった~~ほんま(涙)
少しだけ安心しました。

これからちゃんと見守ってあげないとね…

珍しいツーショット


ちなみに、きなこのついでにくるみも一緒に病院へ…
一通り診察していただいて、ワクチン一回目を済ませました。
体重の増え方がかなり緩やかなのですよね~今日は650g(保護当時540g)
猫のエサに対する食欲にムラがあり、人間の食べ物への食いつきが激しいことも
野良出身が影響しているのかもしれないとのこと。
もちろん人間の食べ物はいけません!
カリカリを食べさせるようにしないと。

あとは、右目がず~っと涙目なのも気になって抗生剤の目薬をもらいました。

そうそう、くるみをウチの子として育てる報告もしました。

これでみんにゃが元気いっぱいになってくれることを祈ります。
スポンサーサイト
2012.12.21 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。