平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お友達のブログに、お出かけして帰り夕飯を作る元気がなくて焼きそばを作ったら「焼きそばは昼ごはんでしょ~!」と家族にヒンシュクだった・・・と書いてありました。

そこでふと湧き上がった疑問・・・

あれれ?焼きそばって昼ごはんの定番なの?夜ごはんに出したらヒンシュクなの?

だって我が家では焼きそばは単品で立派に夕飯として登場するメニューなんですもの。
改めて、そのお友達が日ごろのお料理をしっかりとしていらっしゃるんだ・・・と尊敬しちゃいました。

わがダンナさまは、一人暮らしの経験がなく料理の「リ」の字も知らない男性です。つまり袋麺も作らない人・・・(苦笑)
お湯を入れるだけのカップラーメンがせいぜいいいところですね。
いつだったか、私が寝込んだときにアルミはくの簡易なべに入ったうどんを作ってくれたのですが出来上がったと喜んで素手でなべをつかんでしまったために
両手の指先をヤケドしちゃったというエピソードの持ち主です。

あるときは出かける時にカレーを作っておいて温めてもらったら、火をつけたまま新聞を読んで放置し焦げ付かせてしまったと・・・
(カレーはこまめにかき混ぜないとすぐに焦げます)

悟りました・・・この人には料理は無理だと。
でもね、何も出来ない代わりに絶対に文句は言わない人。

共働きのころ、私が残業で彼よりも遅く(それも11時とか)帰宅しても夕飯が出来るまで文句ひとつ言わずに待ってくれる。
そして「焼きそば」「お好み焼き」「うどん」「そうめん」「ざるそば」なんかがふつーに登場しても「なんやこれ!」なんて言わないでおいしそうに食べてくれます。
そうめんといっても、てんぷらがつくわけでもなく、ごく普通のシンプルなそうめんだったりもします。

これって、お友達のご家族からブーイングが出たように
「昼ごはんじゃないの?」っていうメニューばかりですよね(笑)

でも、作る気がないときには本当に何も出来ないんです。

これはわがダンナも子供たちも非常に寛容ってことで、感謝しなくちゃいけないんだなぁ~とふと考えさせられる一件でございました。

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。



スポンサーサイト
2007.10.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/812-4bfdb67a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。