平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
自転車に子供を二人乗せることが禁止される方向だったが
子育て中のお母さん達の抗議?にあって、専用自転車を開発しその使用に限って容認される意向だという。

う~ん、なんだかな。

かくいう私も数年前まではホームセンターで買った激安の自転車の前後に子供乗せをつけて
3人乗りでいろんなところへ出かけてました。
車の免許を持たない私にとっては自転車が唯一の移動手段だったわけで、
自転車ひとつで本当にどこまででも出かけてました。

あのときこの法律が出来ていたら・・・と思うとぞっとします。

たしかにね、おっしゃることはごもっともなんですがそう簡単にいかないのが現実。
机上の空論なんだよな・・・

だってね、どれだけ危険かと実験するときに使ってたのは子供と同じ重量の砂袋。
あのね~、砂袋と本物の子供じゃ全然違います。子供はバランスが取れるの!
10キロのお米を荷台に乗せて走るときと、子供を乗せて走るときじゃ明らかにお米のほうが不安定。
(ただし、これは子供がじっとしている場合のみ)

今回は3人乗り用の専用自転車を開発してその自転車に限り容認の方向ってことらしいです。

が!

海外ですでに導入されている子供を二人乗せて安定して走れる自転車のデザイン、見ましたが
笑っちゃいました。
あんな自転車、海外だから走れるんであって日本の交通事情を考えたらそっちのほうが危なくない?
横幅広すぎ!
箱型の荷台に二人乗せて走る・・・まるでリヤカーみたい。

百歩譲ってその自転車に乗るとして、いったいいくらで買えるのか?補助金出る?それとも無料で貸し出してくれる?
そして子供が大きくなったらその自転車どうする?じゃまになってしゃぁ~ないやん。

ほかにもね、危ない自転車はいっぱいあるのよね~無灯火とか暴走とか。
何で子育て世帯に厳しい条件ばっかり突きつけてくるのかな~。
少子化を憂うんだったら、こういうところも柔軟に考えて欲しいなぁと思いました。

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。



スポンサーサイト
2008.03.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/893-c802a23b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。