平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
見てきました!
公開初日の最終回、地元のシネコンは思ったほどではなくて結構ガラガラ・・・
最近の映画館は傾斜もしっかりとしていて、座席もゆったりととても見やすい空間ですね。
どこに座っても映画を楽しむことが出来るので安心です。

感想はこちらから ↓ 
※ネタばれ含みます。これから映画を見ようと思っている方はご注意ください。

しかし松本潤さんの武蔵・・・予想を上回る汚さですね(苦笑)
歯まで汚いんだもん。
「どけ!」ってえらそうに言う場面なのに、声がめっちゃやさしいの(笑)
それと、野宿シーン・・・めっちゃ息白くてそんなところで眠れないよ絶対!みたいな・・・。
寒いんだろうなぁ~、鳥肌立ってないかな、歯ガチガチ言わないかな~とかそんなことばっかり考えちゃいました。

まさみちゃんは 芯が強くて情に厚い姫をりりしく演じてましたね~かっこいい!
阿部さんは、目が印象的。
それでなくてもギョロっとしてる目をもっとギョロっとさせているもんだから
目ばっかり気になってしょうがないの。

ストーリーとしてはラストがちょっと不満かも・・・。
あそこで姫と武蔵が別れちゃったらそれまでのことはいったいなんだったんだ?って思えて。
身分違いなんだから仕方ないんですけど、私の勝手な希望として姫が武蔵を召し抱えて小綺麗にしてハッピーエンドなんて考えちゃいました。(笑)

ま、「裏切り御免!」っていう台詞がポイントだからあのラストなんでしょうけど。

砦が爆発してどう考えても死んだよね?って思ったのに、六郎太と新八が馬に乗って出てきたときは
やったぁ~!ってうれしくなりました。
刑部と六郎太が剣で戦う場面は音や火花が効果的で剣がライトセーバーに見えたな(笑)

完璧に壮大なエンターティメント映画です、深く考えずに無条件に楽しめます。
関連グッズがいろいろ販売されているんですけど、武蔵マスコットにグラっと来てしまった私はイタいヤツ?
全然似てないのに、欲しいと思っちゃいました(笑) ←買ってません

たくさんの方に見てもらえますように・・・大ヒット祈願!
スポンサーサイト
2008.05.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/927-43761175
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。