平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
動物を飼っている家庭ではよくある光景だと思います。
我が家の処置が決して適切だなんて思っていませんのでその点をご理解の上
お読みください。

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
昨日の夜、10時ごろリビング和室のテーブル下で遊んでいたきなこが何かモグモグしているのを見つけました。
見ると、息子が遊んでいた水風船(縁日のヨーヨーの小さい版で水は入っていない)をくわえています・・・

Σ(゜□゜;)ガーン!

慌てて口を開いて見ましたが、すでにほとんど食べちゃったあと。
残ったのは口の部分のゴムだけ・・・

さぁ、それからが大変です。
ダンナと二人、どうしよう~とオロオロ。
仕方ない・・・夜間救急診療をやっている動物病院をネットで調べてとりあえず電話してみました。

「そういうことでしたら、早めの処置が必要ですので来院してください。費用は深夜料金、初診料、処置料などで大体○○円ほどかかります。」
といわれました。

え・・・・・・そんなにかかるんですか?
もちろん大切な家族の一員であるきなこの一大事です、でも今の我が家にそんなお金は到底出せる金額じゃありません。

考えてから出直します・・・といって電話を切りました。
それからネットに掲載されている体験談などを散々見てまわったり、いろいろ調べたりしてダンナと相談した結果、一日様子を見てみようということになりました。

幸い、きなこはいつもどおり元気な様子でご飯も食べ機嫌よくしていたので大丈夫かな?と。

そして、今日ウンチをチェックしてみましたら出てきました!誤食した水風船が・・・
わーん、良かった (涙)
きなこのウンチを見ながら涙ぐむ私。

もちろん私たちの不注意で食べちゃったんですから本当に反省しました。
今回は便と一緒に出てきたので事なきを得ましたが、胃や腸で詰まったりすると最悪は開腹手術しなきゃならなくなる。そうなったら一番つらいのは本人ですものね。

食べ物の匂いがしなければ遊んだりしてても食べないだろう・・・とタカをくくっていたのは本当にいけないことでした。
ネコや犬は時として考えられないようなものを食べちゃう場合があるそうですから。

しかし、大騒ぎの一日でした。ダンナにも無事ウンチと一緒に出たよ!とメール。
きなこは今元気に走り回っています。

また、謝らなきゃ・・・ごめんねきなこ。
スポンサーサイト
2008.07.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/948-21ff416d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。