平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
去年の4月の弟に引き続き、今日妹が結婚しました。

めでたいこと続きのわが一族です(笑)

続きはこちらから↓
よく晴れました、本当によかった!やっぱり私は晴れ女・・・(笑)
梅雨が明けていないから雨だったらかわいそうだもんね。

挙式はこんな感じ・・・

チャペルです、厳かな雰囲気で心洗われます。

厳かなチャペル


新郎と新婦。
妹超かわいい!(姉バカ全開ですみません・・・)彼はかなり緊張しています。


妹と彼


披露宴、受付でこんなものをもらいました。結婚号外です(笑) シャレがきいてておもしろいわ!

号外新聞


年子でとても仲良しの弟と妹。
結婚前は、父よりも兄のほうがいろいろと小うるさい・・・と愚痴をこぼしていた妹です。
お色直しの退場の際、兄と一緒に歩きたい・・・と憎い演出。
(弟はきっとうれしかったに違いない!)

おとうとといもうと


妹はケーキ屋さんの店長をやってます。つまりケーキは専門分野です。
ウエディングケーキは、シンプルな生クリームだけのケーキがまず登場し、
披露宴参列している両家の親族の子供たちがイチゴを飾りつけ。
その後、妹の会社関係の方が仕上げの飾り付けをしてくださいました。
同じものはひとつとない、世界にたった一つのケーキですね。

ウエディングケーキ



結婚式に参列するのって大好きです。幸せいっぱいな人々を見るのはこちらまで幸せな気持ちになれます。
披露宴が終わって、退場するとき出口で新郎新婦と両親が並んでお見送りするのですが
幸せそうな妹の姿を見るだけで涙、涙、涙が止まりません。
笑顔で気の利いた言葉でもかけてあげたかったけど、妹の肩を抱いてうなづくのが精一杯でした。
何でこんなに泣いてるの?っていうくらいに泣いてる私(苦笑)
でもね、本当にうれしいの。

年の離れた兄弟だったから、私が嫁いで家を出たとき弟は中1、妹は小6でした。ちょうど今の娘の年齢。
だから多感な思春期を一緒に過ごしたことがなく、私が子育てに悪戦苦闘している間に彼らは
高校→大学へと進学、そして就職・・・気づいたらもう立派な大人。
恋の話や仕事のこと、大人の会話が出来るようになってました。
ケンカした記憶も一切なし(笑)

これまでだって、年に何回かしか会えなかったわけですから結婚してもなんら変わりはないのですけど、弟と妹が素敵な出会いを経て幸せな結婚をしたことが姉としてもう感無量なわけです。

兄弟3人、無事結婚して両親としては肩の荷が下りたとほっとしているころでしょうか。
私の時も泣いたけど、やっぱり泣いてたね~お父さん。
そりゃそうだよ、姉の私がこんなに泣いてるんだもん。

親戚が集まったときに、「あんたらほんまに仲良し兄弟やな」ってずっと言われたい。
この大切な兄弟をこれからも大切にしていきたいと思いました。

今度は兄弟の家族ぐるみで楽しい付き合いが出来るといいなぁ。

  妹よ、結婚本当におめでとう!これまで見た中で一番輝いている笑顔だったよ。
  ずっとずっと、○○くんと幸せにね。



後記・・・結婚式の写真をパソコンで整理していて気づきました。
ウチの娘と息子、せっかくおめかししてたのに写真撮るの・・・忘れてました。
もうこんなおしゃれすることないのに、なにやってるんだか。
デジカメのバッテリーの減るのが早くなっているから、写すということに敏感になっていたのかな。
二人のショットが一枚も残っていない・・・ふえ~ん(涙)
スポンサーサイト
2008.07.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/952-65e61a92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。