平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
夏といえば・・・子供の夏休みの宿題にも必ずありますけど読書感想文ですよね。

なので、久しぶりに図書館へ行って数冊借りてきました。
本を読むの、何ヶ月ぶりかな~ ← 「本を読め、本を」 (by道明寺)って言われそう・・・(苦笑)

東野圭吾さんの「流星の絆」が読みたかったのですが当然のことながら貸し出し中!
なのでタイトルが気になったこちらにしました。

赤い指赤い指
(2006/07/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る


表紙も印象的ですね。

感想ですが、読書ってこんなに楽しいものだったか?と再認識。
グイグイと引き込まれて半日で読んでしまいました。

東野さん、さいこ~!

どこにでも居るような、父と母、そして息子。そんな家族に巻き起こった事件の顛末。
親が子を思う気持ち、子が親を思う気持ち、そのどちらもが痛いほどわかって心を揺さぶられます。
そして後半の展開はほんとうに面白い。
やりきれないラストですが、しんみりと余韻が残りました。

この夏、東野さんの本を読みまくろうと思います。

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。
スポンサーサイト
2008.07.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/968-dd78836a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。