平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
これ、書こうかどうしようか迷ったのですが書くことにしました。
この夏の私の初体験です。

昨日の夜、初めて金縛りというものに遭いました(たぶん・・・)

興味のある方は続きをどうぞ♪

 ランキング参加中♪1クリックお願いします。

私には霊感なんてこれまで一切なくて、それらしい経験なんてゼロ。
ところが、昨日の夜「ナイナイサイズ」という番組をダンナと二人で見ていたときの事・・・
心霊写真特集だったんですけど、一枚目の写真を見てダンナと話していたんです。

私は寝転がっていたんですが耳が急にキ~ンとなってきて変な感じ、体も重くて・・・なんだろコレ?って思っていたら目の前が真っ暗になりました。
頭の中では、さっきまでダンナと一緒にテレビを見ていた光景がそのままあって自分ひとりが動けなくなっている場面。
ダンナに知らせないと・・・と思って、声を出そうとするけど出ない!
体も全然動かないんです。
手足をバタバタさせて必死にダンナに「たすけて~!」と叫ぶとやっと小さな声が出たような気がしたんですけど、そうすると今度は、背中の上に誰か乗っかってきて重くて重くて・・・振り返ろうとしても見れない。

が、次の瞬間・・・フワ~っと解けたようになって目の前がひらけました。ダンナに

「あんた、人が助けてって叫んでるのに何で助けてくれへんの!」
というと、何も叫んでいなかったと・・・。
声も立てず、手足をバタバタもさせず静かだったから普通にテレビを見ているものだと思っていたと言うんです。
時間にして数分程度の出来事です。。
私は体中に力が入らず脱力状態で放心状態。

ところが、その後ダンナが放った一言

「おまえ、寝てたんちゃう?」

「いいえ!寝てません、あれは紛れもなく夢の中の出来事なんかじゃない!!!」

ぜいぜい・・・ほんま、何を能天気なこといってるか!

あれは経験したものにしかわからないよ、絶対。

ところで私が経験したのは俗に言う金縛りなのでしょうか?
起きてたし、電気がついた部屋の中での出来事だったんですけどね・・・
スポンサーサイト
2008.08.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/976-8d6bd68b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。