平凡な主婦のお気楽な日常と猫のきなこ&こはく&くるみの話あれこれ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
きなこの術後の回復が思わしくありません。

手術当日から3日間、ご飯を食べなかったのですが昨日はようやく普段の半分くらいの量を食べ、自力で水も飲めるようになっていたんです。
猫じゃらしに反応したり、自分からいろいろ動いたりするようにもなっていたし。
でもそれが逆によくなかったのかな?
留守番の間に動き回ったりしてなにかあったのかもしれませんが、夜になって傷口全体がプックリと腫れてきたんです。これはおかしい!
お仕事仲間にメールして何とか勤務を代わってもらうことが出来たので休ませていただくことに。
不安な気持ちで眠りにつきましたが夜中、きなこがカラーをはずして傷口をなめているのを発見!
絆創膏が半分以上剥がれ落ち傷口がジュクジュクになって膿のような汁が出てきてるじゃありませんか。

もう心配で心配で・・・とにかく早く診てもらわないと。

朝、土砂降りの雨の中を診察時間の15分前に病院到着です。

素人考えでは、おなかをぶつけたりして内出血しているんじゃないのかな?なんて考えてましたが、
どうやら乳腺に膿がたまっているのではないか、という可能性が高いとのこと。
最悪、もう一度おなかを開いて中を洗浄することになるかもしれないのですがとりあえず抗生物質の種類を変えて投与し様子を見ることになりました。体温も39.7度と高めだし・・・

注射と、膿が出ている傷口を処置してもらって帰りました。
明日も経過を診てもらいます。
これで腫れが引いてくれば大丈夫なんですけど、心配です。

帰りバケツをひっくり返したような大雨の中、自転車のかごにキャリーを乗せてると
看護師さんがビニールの大きな袋をキャリーにかけてくださって・・・何とかきなこを無事につれて帰ることが出来ました。

しかしこの雨・・・明日運動会なんだけど大丈夫なのか?順延だけはやめて~!

術後、きなこはものすごく甘えん坊になってしょっちゅう私のひざの上に乗ってきます。
生まれたての子猫のようなかわいい声で 「ニャ~」
って鳴くのが超かわいい!(飼い主バカです、わかってます!)

早く元気になって猫じゃらしで走り回らせたいなぁ~!がんばれ、きなこ。
スポンサーサイト
2008.09.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kicchi0417.blog22.fc2.com/tb.php/995-cd29df68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。